タグ:オビディエンス ( 7 ) タグの人気記事

5歳記念☆訓練競技会

ただでさえネタが滞っているというのに、
PCトラブルに見舞われ、結局初期化するはめになった私です~(涙)



さてさて。
11月27日(日)バトーのお誕生日の次の日、
5歳の記念にJKCの訓練競技会に参加してきました!

参加したのはCDⅡ(家庭犬中等科)課目。
JKCの訓練競技会は同じ競技課目でも、
アマチュアの部(指導手は飼い主さんだけ)と、
一般の部(指導手はトレーナーさんなどでもOK)とに分かれています。
私はもちろん!アマチュアの部でエントリー。
CDⅡのアマチュアの部(第3部)は計91組のエントリーでした。

今回の私とバトーペアの目標は、
バトーくん:脱走したりして他のワンちゃんのご迷惑にならないこと。
私:下手くそなりにも清々しい指導手態度を心がけること、
  失敗してもがっかりしないで笑顔を忘れないこと。
この3つだけ(笑)

後、気分を楽しくするために服装もいろいろ考えました♪♪
ヨガにしろ、マラソンにしろ、女子が楽しむにはまず形から(笑)
やっぱりどんなスポーツもファッションが重要じゃない?
今回は全身山ガール用ウェアにしてみました~。
まー、かなり場違いな感じだったけど、いいのいいの♪♪

私とバトーみたいな、
いかにも下手くそなペアが参加する意義っていうのは、
「オビの一般化」にあると思うのよ。

だって、
誰だって「オビって何?」「訓練競技会って何?」って思うでしょ?
私なんてリードを持つ手は右か左かもよくわかんなかったもん(爆)
だから一生懸命オビや競技会の動画を検索したりしてね。

もちろん今もまだ分かってないこと炸裂だけど、
分かってることだけでもシェアしたいな~と思って、
今回のバトーと私の動画に解説をつけてみました♪♪

科目名はタイトルで、コマンドは吹き出しで、
作業の一般的な解説はコメントで、
バトーと私の作業への感想は黄色や赤のコメントで書いてみました。
(ちょっとヤバいのが黄色、かなりダメなのが赤です)

オビに興味のある方やお時間のある方はよければ見てみてね~♪♪



いかがでした?
こんな感じでも(恥を忍べば)出陳できるんですよ~(笑)

得点は、
規定7科目が58.6点(70点満点)、選択3科目が28.2点の、
合計86.8点。
順位をざくっと数えたら、だいたい90組中70位前後な感じでした。

評価官の先生からは、
「この子がそんな素早い動作になるとは到底思えないから、
 確実にやれるようにしなさい。」
「よそ見しててもコマンドを聞けるように」
「まずは指導手に集中させるように練習を変えなさい」
と言われましたよ~(汗)

まーさーにー、その通り!
「どうやったら集中するか難しいんです~」と言ったら、
「それはみんな難しいよ!」と言われた~(爆)

でもね、集中力欠け欠けではあったけど、
それでも脱走しないでいてくれたから私は満足なの~。
まずは人様の迷惑にならない!これ重要(笑)

それに、出陳直前のバトーの顔を見たら、
テンション高くないのはわかってたのよね~。
そりゃ、エンジェルちゃんを見せればテンションはあげられるけど、
音のなるおもちゃは他のワンちゃんの迷惑になるしね~。
人様の迷惑にならずに、順番待ちのときのテンションをあげる!
っていうのも、これまた重要な次回の課題です。

でも、
いつもなんとなく「できないな~」「苦手だな~」って思ってることが
はっきり数値化されるのって結構いい感じ!
チャンピオンポイントをもらえるのは95点からだから、
「ちゃんとした作業だったよ~」と認めてもらえるまでには、
後10点も!あるってことよね!
「後10点どうしようかな~?」って色々工夫するのも、
目標が明確である意味楽しそう♪♪

早くも、
「楽しく集中!」ってクリッカーとか使ってみようかしらん?とか、
クールな俺様犬バトーのためにあれこれ思い巡らしたりして~。

なんだかあっという間にもう5歳になってしまった気がするけれど、
5歳の現時点でまだまだ未完成なバトーであることが、
少し嬉しいような気もする私なのでした。
by fenfenblog | 2011-12-04 03:07 | ドッグトレーニング

飛んで飛んで~☆

バトーくんとのオビ練。
少しずつすこーしずつですが毎回進歩しています。

「障害飛越(片道)」も、
以前は、私が足を踏み出さないと飛べなかったり、
飛んだら勝手に座ったりしちゃってたけれど、
最近は飛んだ後もちゃんと規定通りに、
「立ったまま」「こちらを振り向いて」待って、
課目終了のヒールポジションになってから停座できるようになりました。
(とはいっても完璧じゃないけどね~)



いかがでしょう?
以前の動画と比べると、ちょっとはコマンドが効いてるかな?
エンジェルちゃんをちらつかせなくても飛んでくれるようになりました。


片道の後は、「障害飛越(往復)」も。
これは片道飛んだあと、立ったまま振り返って待ち、
再度のコマンドでまた飛んで帰って、ヒールポジションへ戻ります。



ぷぷぷ。
私より前に出るのが苦手なバトーくん。
私に追い立てられてますね~(笑)
これはこういう風に練習しないといけないんですって。
一度コマンドが出たら必ずやる!ってことを覚えないとね。

まだまだ完成には程遠いけれど、
最初は飛んで戻ってくるとか、立ったまま待つとか、
全然出来なかった・・・というか、
板がはまっていて向こうが見えないハードルを飛んだことなかった
ことを考えると格段の進歩よね♪♪

ついつい、
いつまでも出来ないことに目がいってしまいそうになるけれど、
いつの間にか出来るようになったことにもちゃんと目を向けないとね☆
偉いぞ!バトーくん!!

さてさて。
今回は「飛んで飛んで」繋がりの新しい選択課目。
それは「輪飛び」~(笑)

では、初練習動画をどうぞ!



まずは輪をくぐる練習~。
どうやら嫌がらずくぐって飛んでくれました♪
まだ最初なので、輪は先生に持っていただいて、
オンリードのまま、ご褒美をちらつかせてますが(笑)

本当は、輪も私が持たないといけないので、
完成形までにはまだまだたくさんの工程がありそうです。

そうそう。この輪っか、なんだと思います?
実はね、IKEAの子供用のベッドの上からつるす蚊帳?のパーツなの(爆)
香港IKEAで何を思ったか蚊帳?天蓋ベッド?の天蓋?を買ったんだけど、
一度も使わずじまい・・・(そりゃそーだ)
思わぬところで思わぬ使い道が待っていたのでした♪


とまあ、そんなこんなのバトーくんとのオビ練。
他の課目もちょぴっとずつ進歩してます~。
それはまた次の機会にでもご覧いれますね♪♪

がんばるバトーくんに、応援よろしくお願いします!
by fenfenblog | 2011-06-24 03:11 | ドッグトレーニング

ダンベル咥えたまま歩けたよ!

バトーくんと二人六脚(!)のオビディエンス。

CDⅡ受験は先日終わったけれど、まだ細々と続けております!
相変わらずの亀のようなペースだけど、微妙に進歩もしてるんだよ~。
次のCDⅢ受験に向けて、新課目にあれこれと取り組み中。
新しい課目の練習って楽しくって好き♪♪
(でも動作の精度を上げるのは苦手・・・汗)

ということで、今日はまたまた動画の連チャンUP☆
お時間ある方はバトーのがんばり見てやってくださいまし。

去年の10月から取り組み始めた「ダンベル持来」。
やっとダンベルを咥えたまま自分で歩けるようになりました!(涙)

まずは「ダンベル咥えたままでの脚側行進」



お次は「ダンベル咥えたままでの称呼(なんちゃってVer.)」


まー、もちろん見る人が見れば全くまだまだなんだけど、
以前は咥えることすらできなかったんだからねぇ~。
咥えられた後も、歩かそうとしても断固として嫌がってねぇ(汗)
そのことを考えると、飼い主うれし涙でございます。

でも、
「ダンベル持来完成まではここからが大変なんです(by 先生)」
らしいんだけどね♪♪


さてさて、お次は今年に入って始めた「障害飛越」。
ちょっとずつだけど、飛んだあと振り返って待てるように~。


アジ時代から引き続き、
エンジェルちゃんが一番のご褒美のバトー選手。
この後、エンジェルちゃん千切れちゃいましたよ・・・(爆)


そして、「八の字股くぐり」(ちょっと課目名違うかも?)


バトーの体高の低さも相まって、なんとも間抜けな練習風景(笑)
先生にも「大丈夫ですか?(下向きすぎて)」って言われたし~。
でもがんばりますよっ!!
これってドッグダンスとかでもよく見るトリックよね。
きっと決まればカッコいい!はず~。(←遠い目・・・) 


とまあ、そんなこんななオビですが、
オビ専用に作って頂いたカラー&リードを身に着けて、
テンションあげあげ!でがんばりましょーっ!
by fenfenblog | 2011-03-28 18:26 | ドッグトレーニング

噛んじゃダメ噛んじゃダメ~♪

久々のオビ練習動画♪
今回は新たに取り組んでいる「ダンベル持来」です。

こんなの誰も興味ないとは思いますが、
オビに関しては、新科目練習開始当初の様子を動画アップしておくと、
後で自分自身が懐かしいのよね~。
「こんなにできてなかったのか!」ってね。
「それなりにがんばってるよね~」ってしみじみしたり。
なので皆様ご容赦くださいませ~♪♪

ということで、
今回も「ダンベル持来」を練習し始めたばっかりなので、
実際の動画内容は「ダンベルくわえ」です(笑)


このダンベルは競技用のものなんだけど、
購入したのは1年も前のことなの。

バトーっておもちゃはなんでも噛んじゃうから、
ダンベルも噛ませないようにするのが難しくて~!
一瞬にして穴だらけになってしまって、
「ダンベル」=「おもちゃ」と認識してしまいそうだったので、
一旦練習中断していたのでした。

今回新しいお教室で、先生に「やってみようか~」って言われて、
「たぶん無理だと思います・・・」って弱気な返事をしてたんだけど、
練習数回で「嫌々ながらもダンベルをくわえてちょっぴり保持」できるように!
おー!パチパチ☆

こういうのっていろんな練習法があると思うんだけど、
今回の先生は以前の練習時とは真逆のやり方。
以前はバトー自身が「くわえて持つ」ことを目指してたんだけど、
今回はまずは飼い主が「くわえさせ」そのまま動かない、というやり方。
なので見た感じは今のやり方のほうが無理やりっぽいんだけど(笑)
でもそれなりに出来るようになってきてるということは、
バトーにはこういう「練習ですから観念してね!」系がいいのかも?
オビってその仔によっても練習方法が違うので、ほんと奥深いです。

今後はこのまま「くわえたまま歩く」に進み、
「自らくわえて持ってくる(いわゆる持来)」はその後。
なのでダンベル持来科目の完成は、
まだずーっとずーっと先のことになりそうです。

そうそう。
オビが奥深い・・・といえば、
バトーは以前動画にも載せた「立止」については、
一応「UP」コマンドのみでできるようになり。

すごーい!バトーくん!!と思ったのもつかの間、
「SIT」コマンドのお座りが一声符でできなくなったの(汗)
それも何か別のコマンドが終了した後に姿勢を戻すときの
「SIT」に特に反応しない。

おーい!バトー選手!!
ずっと出来ていたことじゃあなくって??

でも先生によれば「よくあることです」って。
「オビはやっていくうちにすごく奥深くなっていく」らしいの。
そっかー。あんまりまだできてもいないのに、
そんなところだけ奥深くなってくれなくてもいいんだけどねぇ(涙)


ま、ぼちぼちと、
がんばっていきまっしょーい!!
by fenfenblog | 2010-11-01 14:56 | ドッグトレーニング

ドラゴンハット

b0070950_2315370.jpg

バトーとのオビディエンスの目標は訓練競技会への出場☆

とはいっても、
訓練競技会ってどんなのか全然イメージできないので、
いつかの出場に向けてまずは見学に行ってきました!

場所は、滋賀県竜王町にある多目的施設ドラゴンハット。
我が家から高速使って1時間くらいとまあまあ近いので、
競技会の8割はこの場所での出陳になるはず。

b0070950_2365787.jpg
今回はそんなに大きな大会じゃなかったみたいなんだけど、
なんだか訓練競技会ってとっても静か。
会場内にターフとかも全然立ってないし。
複数のリングが同時進行で、それぞれ粛々と進み、
出陳するペアもそれぞれ競技して、それぞれ帰るって感じで。
なんかある意味自主自律な雰囲気でいいな~と思っちゃった。

さてさて、
今回の見学の目的は、バトーと私、両方のお勉強。

まずバトーは、
たくさんのワンちゃんがいるところで暴れないかなぁ?ってこと。
だって、訓練競技会は他のワンちゃんと一斉に競技するでしょ?
脱走&襲い掛かったりしたら・・・(汗)
それを考え出すと永遠に出陳する勇気が出ない気がするくらい。

散歩のときのバトーは、
未だにどこのヤクザか?と思うような暴れぶりだから、
競技会場では他の犬を見ても吠えたり近寄っちゃいけない!
っていうことを最初に思い知らさなければ!と思ってたんだけど、
なぜかほとんど全然吠えなかったのよねぇ(驚)
そういえばアジコンペとかのときも、あんまり吠えてなかったなぁ~。
犬が多すぎるから?お利口なワンズが多いから?
これって本当に謎なのよね(笑)

後は、ドラゴンハットならではと言われている音の反響。
この会場はインドアで屋根がある(壁はないけど)ので、
結構音が反響して、サウンドシャイのワンちゃんなんかは、
すごく苦労するってアジの時から噂は聞いてたのよね。
バトーも最近音に敏感だから、どうかなぁ?って心配だったんだけど、
今日のところは特にまあびっくりしたような感じもなかったみたいで、
ほっと一安心でした♪

そして、お次は私のお勉強。
CDⅡのリングを中心にちょこっと見学。
実際の競技の様子を拝見してとーっても勉強になりました。
進行の具合とかもなんとなく分かったし。

それから私の勝手なイメージでは、
競技会に出陳するワンちゃんって全員完璧!なのかな?
なんて思って微妙に萎縮気味だったんだけど、
完璧に見える仔もいれば、発展途上の仔もいたし、
指導手も堂々してと完璧なトレーナーさん風の人もいれば、
ドキドキが伝わってくるような飼い主さんもいたりして。
後は、大型犬と小型犬では同じ事やってても見え方が全然違うなぁとか、
新しい気付きがいっぱいありました。

でも細かい疑問質問が頭の中にいーっぱいになっちゃったので、
明日のトレーニングで早速聞いてみようと思います(笑)

そうそう。
最後の方にダックスで訓練!の大先輩、
リロのシッポさんとシンバくんの競技も見学できたよ~。
シンバくん楽しそうでさすがでした♪♪
色々お話も伺えてとっても勉強になりました!ありがとうございます~!!

シンバくんの競技が終わったあたりで、我が家の今日の見学は終了~。


時計を見たらまだ11時くらい!
お腹すいた~ってことで、前に行った近くのカフェに、
ランチしにいきました♪♪b0070950_23514888.jpg
バトーくんもさっきまでの緊張感はどこへやら、
アイスクリームのおねだりにいそしんでました(笑)
by fenfenblog | 2010-06-20 23:54 | ドッグトレーニング

オビはじめ1ヶ月

b0070950_10354846.jpg

ボールLOVEなバトー。
ヘルニアになってからは、ボール投げはちょっぴりにして、
ボールくわえ走りを楽しんでます♪♪


バトーが新しいオビの先生に習い始めて1ヵ月半。
ちょうど6回のレッスンが終わったところなんだけど、
バトーは少しずつ初めてのメンズ先生に慣れてきて、
お教室でのアウェー感も薄れてきたようです。

それと平行して、バトーとのオビにも少しずつ変化が・・・。
まだまだOKとはいえないものの、
変更したコマンドに反応できるようになったり、
ヒールポジションが以前より少しずつきれいになったり。

一番びっくりしたのがオスワリのときの足。
いつもオスワリは足を崩したお姉さん座りみたいになってて、
何度矯正しても全然出来なかったから、
最近は足が脛骨異形成症で湾曲してるからしょうがないのかな?
なんて思っていたの。

でも新しいお教室でコマンドを「オスワリ」から「sit」に変えたとき、
一緒にもう1度座り方を矯正してもらったんだけど、
先生のマル秘テクニックで、なんと1日!でなおっちゃったの!(驚)
もちろん今も普段はお姉さん座りなんだけどね。
でも「sit」というと座りなおしてくれるようになりました。

これには驚いた+ちょっぴり反省。
もう3歳だし~とか、足も悪いし~とか思って、
なにより私自身が99%正しいポジションをあきらめてたのよね。
やっぱりあきらめちゃいけませんね!反省!!
そもそも、バトーに失礼よね(汗)

でもふと思ったのが、
オビってこんな風に「新しい愛犬」に会えるところが
醍醐味なのかもしれないなぁ~、なんて。
オビ以外のドッグスポーツもみんなそうなんだろうね~。
だからやめられなくなるのかな。

これからもバトーと楽しみながら歩いていって、
そこでまた今までとは違った景色が見れるような、
いいペアになっていきたいと思います☆
by fenfenblog | 2010-06-19 10:36 | ドッグトレーニング

犬のパンキョー

b0070950_22255243.jpg

毎日湿気てますけど、みなさんお元気ですか~?
学期末やらなんやらでバタバタのふぇんふぇんです☆

今日のタイトル。
「犬のパンキョー」ってなんじゃらほい?って思った人!はーい!(笑)

学生時代、「一般教養科目」のこと、「パンキョー」って言ってませんでした?
関西だけかしらーん?
英語でいうなら、リベラルアーツってやつでございますね。

人間に一般教養が必要なように、人間と暮らす犬にも必要だと思う。
今の日本みたいに、人間と密着して生活するようになってるとなおのこと。

それは何かな~?って思うと、やっぱり基本的なしつけや訓練よね。
しつけや訓練って「大好き♪」って人は、たぶんあんまりいないよね。
でもそれって当たり前。だって「パンキョー」だもん!
全然興味ない科目とか、必要性すら感じない科目なんかもあったよねぇ?
(私は理系関連の科目すべてだったなぁ・・・汗)

でも、広い視野でみれば学んでいたほうがいいもの。
それが「パンキョー」!!
私も今更ながら、数学頭があまりにも弱い自分にガクゼンとしているもの!

だからバトーくんは今日もトレーニングに行く(行かされる?)のでありま~す。
ということで。今日はバトーくんの「パンキョー」練習動画をどうぞ♪



訓練競技風に言うと「紐付き脚側行進」っていうものですね。
まだまだ全然ちゃんと出来てないけど~(汗)

この動画ではバトーは突っ込みどころ満載な脚側ながらも、
一応なんとなく私の横について歩いてるけど、
トレーニングが終わると、全く横についたりしないのよ~(笑)
ちゃんと切り替えてるのよね、授業中とそれ以外を。
きっと「一応ちゃんとしとかないと単位落としたら最悪だしな・・・」てな感じね(爆)
要領のいい学生ってそんな子が多いわよね~。

バトーの表情も、そりゃアジリティのときのほうがイキイキと輝いてるしね(笑)
彼にとってアジは、たまにしかいけない大好きなクラブ活動で、
オビ(訓練)はまさに「パンキョー」的な感覚なんだろうなぁ~。

でもね、バトーくん。
ダルいと思ってるのはよく分かるけど(笑)
今は何のためにやってるか分からない「パンキョー」を、
やっててよかった!と思う日がきっと来るはず。

教養高き(?)ヨーロピアンのかほりがする(!)犬になるその日まで、
引き続きがんばりましょうねっ!(爆)
by fenfenblog | 2009-07-14 11:35 | ドッグトレーニング


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル