<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ありがとう☆2010

b0070950_17443810.jpg

2010年ブログ納めです~♪

2010年以前からこのブログを読んでるよ~!という方も、
2010年から読み始めたわ!という方も、
皆様今年一年、ふぇんふぇんの自己中&犬バカブログに
お付き合いいただきありがとうございました~♪♪

このブログは私のストレス解消の場なので、
2011年も引き続き、自己中&犬バカ路線で行く予定です(笑)

それでもいいよ~!とおっしゃる方は、
またお暇なときにでも、ボチボチ覗いてみてくださいね☆

さてさて。
2011年のブログの幕開けは、1月17日以降になる予定です。
何を隠そう17日は修士論文の提出日(汗)
実はすでにかーなーりーヤバい状況ですので(涙)
ブログ断ちしてがんばりまっす!!

次に皆さんに語りかけるときは・・・
ちゃんと論文提出できてたらいいな~☆
(↑っていうか出来てないってヤバすぎ・・・爆)

ではでは。
皆様、よいお年をお迎えくださいね♪♪

ふぇんふぇんより。
by fenfenblog | 2010-12-29 17:52 | 日々是日常

クリスマス☆ニット

b0070950_2233479.jpg

今年のバトーへのクリスマスプレゼントは、
カウチン風ニットで~☆
腰の悪いバトーに、少しでも安全に冬のお散歩を楽しんでほしくって。

いつものようにPowder dog styleさんでお願いしました♪

パウダーさんにあったニットのデザインがとっても可愛くって。
でもお色が赤系で前ファスナーだったので、
バトーにはちょっと難しいかしら?と思っていたら、
図案は変更できないけれど、形を普通のかぶりにしたり、
使用する毛糸の色は自由に選ばせて頂けるとのこと♪♪

店長さんとあーでもないこーでもないと相談しながら、
形はタートルネックのシンプルな丸首セーターにしてもらって、
色目はバトーに合わせて、今回のイメージとしては、
「イギリスの郊外に住む少年風!?」にしてみました(笑)
こちらのニットは起毛の裏地までついてて本当にポッカポカ!
脱がせるとニットの中がとっても温かいんですよ~。
それを感じるとなんだか私もいつも幸せな気分に♪♪

バトーくん。
これを着て、一緒に今年の冬を乗り切ろうね☆
by fenfenblog | 2010-12-27 02:49 | バトーくんグッズ

大好き☆たこ焼きくん

b0070950_33413.jpg

年賀状を一生懸命書いてたらこんな時間に・・・(汗)
一応プライベートのは添え書きまで完成!
後はお仕事用年賀状の添え書きが残るのみ、ファイト~!


バトーくんのクリスマス。
プレゼントはもう家にあるんだけど、
写真が取れてないのでご紹介はまた後日にでも☆

最近飼い主事情で全然お外でのんびり遊べてないバトー。
久々にダーリンが近くの河原へ連れて行ってくれました♪

b0070950_371399.jpg
足腰が悪くなってからあまりやらないようにしていたたこ焼き(ボール)投げ。
久々に解禁したら、ま~バトーの嬉しそうなことったら(笑)
ボール投げをするときは、とびきり嬉しそうな顔をするのよねぇ・・・。
本当に本当にたこ焼きくんが好きな模様。

バトーは4歳にして既に足も腰も悪いし、
常にヘルニア再発の危険もあるけれど、
やっぱりこれからも一日でも長く、
たこ焼きくん投げを楽しませてあげたいな~。

そしてもしかしたら、
それが彼にとっては一番のプレゼントなのかもしれないな~。

そんなことをふと思ったクリスマスの夜でした☆
by fenfenblog | 2010-12-26 03:16 | バトーとの日々

メリークリスマス☆

b0070950_2043143.jpg

皆さん楽しいクリスマスをお過ごしですか~?

私は全くクリスマスムードのない一日でした(泣)

論文の個人指導の後、
閉館時間ギリギリまで大学の図書館へ。

写真は図書館エントランスのツリー。
なかなかキレイでちょっと癒やされたりして(^-^)/

そして外に出てみると、
b0070950_20431749.jpg

時計台もライトアップされてました~(*^^*)

今日はダーリンがケーキを買って帰って来てくれるとさっき連絡があったので、
我が家のささやかなクリスマスはこれからの予定です♪

皆さんも楽しいクリスマスを(^_−)−☆
by fenfenblog | 2010-12-24 20:30

年賀状準備

b0070950_1125812.jpg

年賀状用写真撮影後、
視線をとるためにデジイチの上に乗せてたキングたまごちゃんで遊ぶバトーくん。


毎年年賀状準備が非常に遅い我が家。
今日ようやくプライベート用に注文していた年賀状が届きました。

今年は「とある思い」から写真付年賀状にしてみました。
それもダーリンと私とバトーの「ニコパチ家族写真」!!
ねー?びっくりじゃない??この私が(笑)

写真付のハガキを出すのって「結婚しましたハガキ」以来かも~。
そんな私がどうして今年は写真付にしたかというとね・・・。

ずっと年賀状のやり取りをしてる人達って、
もうほとんど会う機会がないのよね~。
だからみんな私が今どんな顔して、どんな風なのか、
全然わかんないと思うの。

その上、全然会えてないと、一言コメント書くにしても、
「どうしてますか?」とか「今年こそ会いたいですね」とか、
毎年同じになったりするじゃない?

せっかく年賀状出してるのに、
それじゃほとんど印象に残らないだろうな~と思って、
ここ数年、年賀状出すこと自体に疑問を感じていたのよね。
でも出さないっていうのもちょっと・・・勇気がない(笑)

逆に私がもらってなんとなく覚えてる年賀状ってどんなんだろ?
って考えたとき、写真の顔はなんとなく覚えてるなぁって。
やっぱり「人の顔」って印象に残るのよね。
そう考えると、
写真を載せることが一番のメッセージになるのかなぁ?と思って。

もらった友達が、
「ふぇんふぇんって今こんな顔してるのね」とか、
「ちょっと太ったんじゃない?」とか、
「犬を飼ってるのね・・・」とか、
なんでもいいけど、印象に残ってくれたらいいな~という思いで、
初の写真付年賀状を作ってみました。

出来上がりは・・・結構気に入ってま~す♪
(写真の大きさはハガキの8分の1だけどね)
自分に対しても、写真付のほうが印象に残ることが早くも判明しました(笑)

私から年賀状が届く予定の皆様、楽しみにしててね♪♪

あっ、
ふぇんふぇん家のニコパチ写真付年賀状が私も欲しい!
という奇特な方がいらっしゃれば(笑)
鍵コメで住所書いていただいたらお送りしますよ~☆
by fenfenblog | 2010-12-22 01:44 | 雑感あれこれ

久々のハードル

バトーくんとのオビディエンス練習、
「はじめての科目」シリーズ~☆
(いつのまにシリーズ化したのか・・・笑)

CDⅡ試験へ向けて手持ち科目が少ないので、
またまた新しいことに挑戦です♪

まずは「障害飛越(片道)」。
これはハードル(障害)を飛ぶというもの。
ハードルなら以前ルンルン飛んでいたバトーだけど、
訓練競技会仕様の板張りの障害を飛んだ経験はないのよね~。
ほら、アジのハードルって棒が渡してあるだけだから。

だから板張り障害を飛べるかどうか?というところからスタートです。



まずは一番低い高さで、私と一緒にホップ~!
バトーは久しぶりのホップ解禁にしっぽもブリブリ(笑)
どうやら板張り障害が嫌!ってことはないみたいでほっと一安心。

だがしかし。
「障害飛越(片道)」の完成にはまだまだ道のりが。

その1.
犬だけ前にある障害に走って行って飛ばないといけない。
バトーって私より前に走っていく系のことが苦手なのよね~。

その2.
障害を飛んだあと、その場で立ったまま(←ここポイント)
待たなくてはいけない。
バトーはこういうときすぐ座っちゃうのよね~。

ということで、それらをクリアすべく練習開始。
障害の高さはさっきの倍くらいかな、
実際にバトーが試験を受ける時の高さになってます。



2回目で偶然「立止」のままステイ~!パチパチ。
でも「ホップ」まで私が並走しているし、
本当は「立止」も飛んだ後くるっと向き直らないといけないらしい。
次の試験に間に合うかわからないけどがんばります!


そして板張り障害を出したついでに、
訓練試験仕様の「休止」練習。

休止は3分間犬から離れて待たせるってもので、
待つのが苦手なバトーは今までも何度か休止練習してきたけれど、
本番の試験や競技会の休止科目って、
飼い主は板張り障害の後ろに隠れるのよね~。
もちろん我が家に板張り障害はないから(笑)
バトーくん初挑戦です!



先生が小石を挟んで開けてくれた
板の隙間から盗人のように覗き見る私の姿は見なかったことで(笑)
今回は1分半くらいだし、誘惑もないので一応なんとかクリア。
バトーにとって私が見えないのはまあ大丈夫なんだけど、
それよりなにより休止中にほかのワンちゃんが通ったりしたら、
脱走する可能性大・・・(汗)
ということで、引き続き要練習です~。


でも、こうやってバトーと新しいことを練習するのってとっても楽しい!
練習すること自体が目的って感じで、
特に大きな夢は抱いていないバトーと私のペアだけど、
これからもちょっとずつちょっとずつがんばりま~す♪♪
by fenfenblog | 2010-12-20 18:39 | ドッグトレーニング

あれも、これも、それも

b0070950_11172626.jpg

微妙に追い詰められ感のある日々ですが、
息抜きはお日様に当たりながら家のしつらえをすること。
グリーンにお水をあげたり、キッチンツールの配置換えをしたり。

決して掃除などの家事系でないところが私風・・・。
いやいや、どうでもいいことをやるからこそ息抜きなのだ!と
自己弁護しておこう(笑)

そんなときお天気だと必ずやるのが、バトーのクッションの天日干し。
ふかふかになったクッションを見ると、とっても達成感があるのよねぇ。

そんなふかふかクッションを、さあ取り込もうというときに、
必ず登場して反抗するのがこのお方。
b0070950_11261056.jpg
クッションの所有権を主張して強奪しようとします(笑)
それもひとつひとつに丁寧に。
バトーくん、取り込んであげないと使えないんじゃなくって?
それに誰も取らないってば(爆)

バトーはものに飛びついたり噛みついたりすることはないんだけど、
自分のだと思ってるもの(おもちゃやクッション、クレートやバッグ)には
結構執着していて、持ち上げるとあわてて追いかけてきます。

なので、クッション取り込み時はバトーくん大忙し!なのです(笑)

「そうだよね?バトーくん。」
b0070950_113188.jpg
今日もクッション独り占めのバトー坊ちゃまです(爆)
by fenfenblog | 2010-12-15 11:32 | バトーとの日々

JAZ…な朝

b0070950_5521474.jpg

とうとう徹夜だよぉ・・・
でも書けないったら書けないよぉ~(涙)
泣いても笑っても後残り1か月、書くしかないのだっ!


現在時刻は5時55分。
今日は徹夜明けだから起きてるけれど、
普段こんな時間に起きるのは、私にとっては不可能に近い・・・
くらい早起きできない人なわたくし。

でもそろそろ朝型人間になって、
人生有意義に過ごした~い♪(←ちょっとオーバー?)

ということで、
私でも起きられるようなハイテンションな目覚まし時計を探しに、
先日Slowさんへ。

お店の中のたくさんの目覚まし時計をすべて鳴らしてもらって、
一番やかましーかった(笑)ゼンマイ時計が写真の彼。
今時のアラームな電子音じゃなくって、
もうパチパチパンチ並みにドツキまくっている音がするのよん。
その上、文字盤の色もフォルムも私好みだしね。

その時教えていただいたのが、
文字盤のところにあるこの小鳥。

パリの時計メーカーJAZ社のトレードマークなんですって。
可愛い小鳥さんよね~。

それから、
この小鳥のデザインは2種類あって、
1967年までに製造されたJAZ時計の小鳥はしっぽが下向き。
1967年以降のものは,しっぽがキュンと上向きになってるんですって。

ということは、
写真のJAZくんは1967年以前の生まれ。
あら~、私より年上だからリスペクトしなくっちゃだわね(笑)


さてさて。
そんなこんなで我が家にやってきたJAZな彼。
無事に私を起こすことができたでしょうか??

そりゃもう初日の朝に鳴り響いたときは、
私の足元で寝ていたバトーがびっくりして飛び起きたくらいに、
パンチの利いた激しい彼なんだけど・・・

どうやら少し短気?らしく、パチパチパンチ音が短いのよねぇ(爆)
激しく、そしてもっと長~く!パチパチしてくれないと、
私は夢の世界から戻ってこれないのよぉ~(汗)

ということで、
今のところJAZな彼とiphoneでなんとか起きてる私。

でも夏になるころにはきっと朝型になって、
すっきりとJAZ…な朝を迎えるのが密かな目標で~す!!
by fenfenblog | 2010-12-12 06:17 | シノワズリライフ

宇宙好き

書かなきゃいけないものが書けない~!!
神が降臨しないと書けない体質な私。
降臨してくれたら恐ろしい速度で書きまくるんだけど。
神の降臨待ちです・・・(涙)



金星を目指していた「あかつき」。
今回はうまく軌道に乗れなかったみたいですね・・・。
でも6年?7年後にもう一度機会があるとか。
がんばれ~、あかつき!!ということで、今日は宇宙読書ネタで。

昔からこのブログを読んでくれている人は知っていると思うけど、
私はかなりの宇宙好き。
一言で宇宙好きといってもいろいろあるけれど、
私の場合「宇宙飛行士好き」とか「宇宙にかかわってる人好き」
とでもいうのかなぁ~?

そんな私が最近読んだのがこちら。

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験 (光文社新書)

大鐘 良一 / 光文社


JAXAが一番最近行った宇宙飛行士選抜試験にNHKが密着したときのもの。
放送をご覧になった方もいるんじゃないかしら?

今回の選抜試験はJAXAが満を持して、
日本からコマンダー(船長)を出そう!というコンセプトのもと行われた
とーっても厳しい試験。
閉鎖空間での何日にもわたっての試験風景は特筆です。

もちろん宇宙飛行士という特殊な職業の選抜なんだけど、
結局のところ求められるのは「究極の人間性」なんだな~、
というところが興味深い。

今回のあかつきのことでもそうだけど、
色々な方法で宇宙を目指す人達って、
ものすごく困難な目標に、ものすごく長いスパンで向かっているのよね。
それは本当に尊敬の一言です。

いつも宇宙関連の書籍を読むと、
地球上で、それも私が対面している困難なんて、
本当に大したことないよな~と励まされる気がするのよね。
だって、一応酸素あるし。水もあるし。
外国に住んだとしたって、相手は一応人間だし。
そう思うとがんばれるというか。
地球のことくらい、どんとこーい!って感じ?(笑)


私が一番好きなのは、

君について行こう(上) (講談社プラスアルファ文庫)

向井 万起男 / 講談社


何度も紹介しているこちら。
向井千秋さんの旦那様が宇宙飛行士を魅力的に紹介しています。

他には、

オンリーワン―ずっと宇宙に行きたかった (新潮文庫)

野口 聡一 / 新潮社


こちらはご本人が書いているので、
また一味違った宇宙飛行士の内面に迫れて興味深かったです。


落ち込んだり、停滞したりしたときは、
「宇宙本」、おススメですよ~!
by fenfenblog | 2010-12-09 02:13 | 読書

アンジュール

b0070950_22252992.jpg

いつものことながら、
やらなきゃいけないことがあるときの現実逃避中~(笑)


またまた犬の絵本。
でも今度は大人な絵本。

「アンジュール」の中にあるのは鉛筆デッサンのみ。
ト書きもセリフも何もなし。

でも描かれているものの素晴らしさは何度見ても感動する。
鉛筆だけなのにあまりにもリアルに迫ってくる犬の姿に。
そしてその切なさに。

絵本だけれど芸術品のように、
何度でも鑑賞に堪えられる一冊。

アンジュール―ある犬の物語

ガブリエル バンサン / ブックローン出版



そして読み終わったとき、
誰もがアンジュールの幸せを願ってしまう・・・
そんな一冊。
by fenfenblog | 2010-12-06 22:42 | 読書


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル