<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

damask☆damask

b0070950_0121293.jpg

イスに乗せて撮影しようとしたら、超嫌そうなバトー選手です・・・(笑)

最近、足の脱臼の具合があんまり思わしくないバトーくん。
我が家のフローリングをもうちょっとだけでもどうにかしてあげたいなぁと、
だいぶ前から、ミラーコーティングやらクッションフロア敷き詰めやら、
あれこれ検討していたんだけど、なかなかこれ!と思うものがなく。
あまりにもインテリア的に・・・なものは、今度は人間側のストレスになるしね。

何匹ものワンちゃんと暮らした経験のある年上のお友達に相談したら、
「やっぱりラグが一番いいわよ~」ってアドバイスをうけたので、
まー、ラグなら嫌ならすぐやめればいいし、フレキシブルかな?ってことで、
思い切ってまずは廊下敷きを置いてみることに。

最初は「なるべく目立たないマットを・・・」って探したけれど、
それって逆に難しいなぁ~ということで、最終的に選んだのがこちら。

b0070950_027992.jpg
目立ちまくりのダマスク柄の廊下敷(笑)
これならバトーのために敷きました!って感じが、
ちょっとは薄れるかしら~?って。

せっかくだから、目の錯覚で長ーい廊下に見えるように、
ダイニングの入り口にも同じ廊下敷を繋げてみました。
(バトーが座ってるところが継ぎ足した部分ね)
廊下敷に合うように、玄関周りのインテリアもちょこっと変えてみて。

ダマスク柄はシリアのダマスカスに由来するみたいだけど、
古代中国の錦がヨーロッパに伝わったものともされていたりと、
我が家のシノワズリテイストとも、まあなんとか合ってるかな?ってことで、
ちょっと玄関周りが黒っぽくなっちゃったけど、まずまず気に入ってます♪

でも廊下が滑らなくなったおかげで、
バトーくんは廊下を滑走路のように爆走・・・(汗)
その速度のままダイニングに飛び込むもんだから、
もれなくダイニングにもラグが必要に~!(笑)
だって、高速コーナリングの場所にラグがないんだもんねぇ。
余計に危ないってばぁ~(爆)

バトーく~ん。
よろしくお願いしますよぉ~!!
by fenfenblog | 2010-01-30 00:39 | シノワズリライフ

褒められて・怒られて

b0070950_18401798.jpg

やらなきゃいけないことがあるときの私の癖、Blog連日UP中でーす(笑)

先週一週間、お腹の調子が悪かったバトーくん。
モノもあまり食べられず(食べさせてもらえず)、お外もあまり行けず、
ヒョロヒョロして目の下にクマまで出現!(驚)
体重も減って、足の筋肉も心なしか細くなったような・・・(汗)
バトーはお膝が悪いのをムキムキの筋肉で支えているというのにぃ!

こりゃ、一大事~!ってことで、
今日はおうちから自転車で10分のお気に入りの川原まで、
バトーを前カゴに乗せてお散歩へGO~!!

昼下がりの川原はワンちゃんのお散歩タイムには少し早くて、
まだだーれもいない。
10mのロングリードで土手を上がったり下がったり~。
久しぶりにのーんびりお散歩できました。

歩くのにちょっぴり飽きた後は、
おやつをあげる理由作り(笑)にちょこっとオビの練習をしてみたり。
バトーは新しいコマンドでの「オスワリ」「フセ」をまだ覚えてないので、
おやつもらいたい放題の褒められまくりでウホウホでした(爆)

バトーってね、どうやら自分が褒めて欲しい気分のとき、
「ねぇねぇあれやろーよぉ!」って私の左横ピッタリに来て、
顔を見上げてピョンピョンとオビ練の催促をするのよね~。
私にたくさん褒められることって、練習のときくらいしかないものね(笑)
ここぞとばかりにいっぱい褒めてさしあげてますっ☆

さてさて。
たくさん遊んで日も暮れかかってくると、
川原にはたくさんのワンちゃんが登場~。
バトーくん褒められタイムから一転、怒られタイムの始まりです!

すれ違うワンちゃんすべてに突進しようとするし~、
その突進も友好的っていうよりガウガウ系だし~。
ガウガウしてからだともう全く聞く耳持たず犬になっちゃうから、
バトーより先にワンちゃん登場を察知して、
吠えないように先手を打たなければいけないんだけど、
これが疲れるのよねぇ(汗)

それでもガウちゃったら、もちろん怒ることになるわけだけど、
これがもーちょっとやそっと怒ったくらいじゃ、
バトーにとっては「犬の耳に念仏」(汗)
結局は周囲の人が引くくらい怒んなくっちゃいけなくって(涙)

バトーの気質は大型犬チックでも見た目は立派な小型犬。
傍から見たら、小型犬に大声で怒ってる鬼のような飼い主の私。
お散歩中にトホホ・・・な気分になることもしばしばなのよぉ~!

オレ様系若頭犬のバトーくん。
なんとかもう少しチンピラのようにガウガウしないで、
「泰然とした若頭」になっていただきたいものですわ~。
by fenfenblog | 2010-01-26 19:38 | バトーとの日々

イソップでお揃い♪♪

b0070950_1933177.jpg

Aesopの動物用シャンプー「ANIMAL」

以前は全く人間用シャンプーと見分けの付かないパッケージで、
(シャンプー名のところにさりげなく「ANIMAL」って書いてあるだけだった)
ブログにも1度アップしたことあったけど(→そのときの記事はこちら
数ヶ月前?くらいに「アニマル」のみパッケージデザインがチェンジ。
変更後に買った最初のボトルは写真撮る前に使っちゃってたので(汗)
今回ようやく写真撮影できました~。

バトーはもう2年くらい、この「アニマル」シャンプーを愛用中。
トリミングサロンにもこのシャンプーを持込して洗ってもらってます。
このシャンプーの内容成分がワンちゃんの皮膚にとってどうかは、
無知な私には実はさっぱり分からないんだけど、
私とダーリンもイソップのシャンプー(一応人間用ね!)を同じように使ってるから、
なんとなく気分的に安心かな~?と思ってます。
・・・というか、なんかあるときは私達も一緒だからね!って感じ?(笑)

まあそんなことよりも、
なにより家族3人お揃いのシャンプーってなんか嬉しいよね♪♪

ね?バトーくん??
b0070950_2061592.jpg
ははは(汗)
飼い主の心犬知らず。
バトーくんはなーんでもOKのようです~!
by fenfenblog | 2010-01-25 19:58 | バトーくんグッズ

素敵素朴マグ☆POLKA DOT & ROSE

b0070950_19271474.jpg

おうちではもっぱらマグカップ派の我が家。

我が家のマグはねぇ~、シンプルなものが全然ないの(笑)
マグカップって絵柄の入る面積が大きいから、
カラフルで楽しいものをついつい選んじゃうのよね♪

今まではGienの絵柄がが大好きで、
ジョリパリサーカスノエルベアーズなんかのマグをずっと愛用してたんだけど、
私の荒い扱いでいくつかヒビなど入ったり。。。

ずっと新しいマグを探して放浪(?)しててようやく出会ったのが、
Burleigh(バーレイ社)POLKA DOT & ROSEシリーズ♪♪

私の元々の好みとはちょっと違う素朴テイストだけど、
なんかたまにはこんな感じも素敵だな~と思って。

バーレイ社の陶器の絵柄は、銅版転写っていう技法なんですって。
ひとつひとつ手作業なので、色の濃淡や模様のズレがあるらしい・・・。
それにね、バーレイ社の商品は、陶器なのに化粧箱とか一切ないんだそう。
ふふふ。なんだかおもしろいよね~!

そうそう。
このPOLKA DOT & ROSEの絵柄は、
バーレイ社の古いカップボードに眠っていたプレートの柄を元に、
再現されたものなんですって。
そういう古めかしいエピソードに弱い私(笑)

イギリスの陶器メーカーの大きな倉庫のなかにある、
古いカップボードを想像しながら、紅茶をいただく今日この頃です♪♪
by fenfenblog | 2010-01-19 19:57 | シノワズリライフ

めずらしくダックスアイテム☆

b0070950_1885167.jpg

クールな表情のスムースダックス4ワン衆☆

箕面にあるとっても素敵なお店アンティーク「slow」さんで出会った、
フランスのカトラリーレスト。

ダックスモチーフのものって、かわいらしすぎるのが多い気がして、
今までまったく触手が伸びなかったんだけれど、
こちらのダックス達のクールな表情、ボリューム感のあるボディと、
なんとなくスタンダードダックスっぽい風格に一目ぼれ~♪♪

カトラリーレストだから、ほんとは6つセットなんだけど、
その用途で使うことはおそらくないと思うので、4つのみお持ち帰り☆
我が家にやってきた4ダックスズは早くも、
バトーの写真のフォトスタンドの下あたりに陣取ってます(笑)

どんなお買い物よりも、こういうお買い物が楽しい私。
この手のことに関しては擬人化バリバリになっちゃうんだけど、
本当に「出会い」なのよね~。それも「一期一会」。

実は「slow」さんには、
ファイヤーキング・ジェダイのキャンディコンポートに会いにいったんだけど、
ちょうど年末に売れてしまったんですって。
今回はご縁がなくって残念・・・でもきっとまたどこかで会えるよね!

そうそう。
「slow」のオーナーさんは、商品が売れることを「お嫁に行く」って
表現してらして、なんだかその感覚がとってもわかるっていうか、
このお店いいなぁ~って思っちゃいました。

週4日だけ、それも午後だけ、のとってもスローなお店。
ここでまた次はどんな子と運命の出会いが出来るのか、
今からとっても楽しみな私です☆
by fenfenblog | 2010-01-18 18:36 | シノワズリライフ

大震災から15年:我が家の防災対策

阪神・淡路大震災から今日で15年ですね。。。

何度かブログにも書いたことがありますが、
あのとき私は、あまりに現実味が無いほど大きく揺れるベッドの上で、
四つんばいで左右に揺られながら、床を滑っているピアノをぼーっと見ていました。
本棚の観音開きのガラス戸がバーンと開いて、
収められていた本が一斉に私に向かって吹っ飛んできて、
はじめて我にかえったことを、今でも鮮明に覚えています。

なので、
15年経った今でも、家の中の防災にはそれなりに気を使っています。
特に寝室。
だって1日の3分の1は寝てるわけだし、
15年前の私のように、寝てるときって無防備で、
はっきり言ってとっさには頭なんて働きません。


ということで、
もしものときのための我が家の寝室の防災グッズ。

b0070950_2104326.jpg

こんな感じです。

リュックの中には、
ラジオや手回し充電の懐中電灯、軍手、ビニール袋、三角巾などや、
避難用の防災便利グッズ(?)なんかが入っています。
防災グッズは一般のものより、普通の登山用?みたいなののほうが、
機能も先進的だし、見た目もスタイリッシュなので、
モンベルとかのアウトドア系ショップで買ってます。

写真のクレートは私のベッド脇に置いてあるけど、普段は全く使ってません。
バトーが寝るのは、寝室にあるかまくらベッドやクッションだし。
だからあくまで避難用だけど、もしもの時の為にドアは常にオープン。

緊急事態のときは、
枕元の靴を履いて、リュックを背負って、バトーの入ったクレートを抱えて
避難しようと思ってます。
いくら私が寝ぼけてても、ぜんぶベッド脇においてあるから、
何も考えなくてもできるかな?って。
バトーを呼ぶことだけは、絶対忘れないと思うし。

ただひとつ問題は、
普段なかなか呼び寄せに答えてくれない犬であるバトーくんが
すぐにクレートに入ってくれなかった場合。
停電で電気がつかなかったりしたら探すのも大変だけど・・・
本当に本当の緊急事態のときは、きっと飛んで来てくれるって思ってます。
・・・甘いかしらん?

信じてるよ!バトーくん!!
by fenfenblog | 2010-01-17 21:22 | 日々是日常

ライオンキング@babymary

関西のおしゃれワンコなら皆知ってる、
ビーズリードのお店「babymary」さん。
(おしゃれワンコでない我が家は、ただ家が近いから知ってるのだ 笑)

前は豊中の通称ロマンチック街道沿いの小さなお店で、
時々お友達へのプレゼントを買いに行ってたんだけど、
箕面の山麓線に移転してからはじめて行ってきました~。

新店舗は旧店舗の10倍(?)くらいの広さがあって、
ビーズリードもブティックのような広々展示。
奥には常設のワンちゃん専用写真スタジオまであってびっくり☆

おしゃれワンコとは程遠いバトーは、ビーズリードなど似合うはずもなく・・・
(でもいつか男らしい(笑)ビーズリードをオーダーするのが夢なの♪♪)
旧店舗では見たことないカフェマットなんかを眺めていたんだけど、
いかにもキュートな色使いのマットの中に、一枚男らしい(?)緑色を発見。

取り出して広げてみたら・・・はい!ノックアウト~!!
だってね。。。

それは「ライオンキング」の柄だったから~(笑)
chocolate cafemat(lion king)

photo by babymaryさん
visitor galleryにのせていただいた写真をお借りしました♪

b0070950_0363217.jpg
カフェマットの大きさからいって、対象は小型犬。
小型犬でこの柄が似合うなんて、バトー以外誰か他にいて??
なーんて親バカ(?)炸裂な気分になっちゃった(爆)

まー、一言で言うと衝動買いなんだけども。
でもだがしかし!このカフェマット。
我が家の車の後部座席に設置してある、
バトーのバリケンネルクレートに長さがぴったり!
クレート色はカーキだから色までぴったりだし。
ずっとクレートの中にいれるクッションを探してたので、
オーダーしたかのようなぴったり具合に私もびっくり(笑)

このマット、じゃぶじゃぶお洗濯できるらしいし、
程よく厚みがあってよれよれしないしで、なかなかいい感じ~。
早速その場でクレートの中にINして家まで帰りました!


そうそう。
babymaryさんは、ビーズリードのほかにも、
携帯ストラップとか、一眼レフカメラのストラップなんかも
オーダー受付してらっしゃるので、キラキラ好きの女子は必見かも~☆

私も、バトーより先にデジイチのストラップが欲しいよぉ~。
by fenfenblog | 2010-01-12 00:49 | バトーくんグッズ

2010オビはじめ

今日は年明け初めてのオビレッスン。

最近寒くって全然練習できてなかったけれど、
バトーは最初の10分はテンションアゲアゲ~♪でオビってました。
その集中が全く続かないところが、
彼のオビがウルトラマンたるゆえんなんだけども(笑)

先日、今年の目標のところにもオビのこと書いたけど、
もうちょっと細かくいうと、
バトーは「小型短足犬だけど正確で大きな動作を」
私は「小型短足犬を引き立てる美しいハンドリングを」
これから試行錯誤しながらちょっとずつ作っていきたいな~。

ということで、基本動作の見直しをしています。
まずは脚側行進時のターン。
今までは、右ターンは私もバトーも右に回ってたんだけど、
それだとどうしても膨らんで大回りになってしまって。
その後の脚側行進がどうしても遅れがちになるのよね。
それに小回りにしようとすると、私がバトーの足を踏みそうだし、
バトーを見ながら何度も回ってると眩暈が・・・(汗)
ってことで、先生と相談してバトー右ターン・私左ターンの回り方を試すことに。

どんな感じかというと、こんな感じです。


全然公開するような上手い動画じゃなくてすみませ~ん!
ただの個人的な定点観測なので、これからちょくちょくあるかもだけど許してね♪

でも動画でみると色々分かることがあるわよねぇ。
まずもって、バトーの最初の位置が私よりちょっぴり前に出てるし。
私の歩き方とターンもかなり改善の余地があるわねぇ。
新しいターンも、まだこれはこれでやっぱり膨らんでるけど、
このスタイルでしばらくは努力予定です。

お次は、「伏せ」「お座り」
おぉ!基本中の基本!まだ出来てなかったのか!?という感じね(笑)
もちろんなんとなーくはできてたけれど、
バトーは、お座り→伏せのとき、1度立ち上がってから伏せる癖があって。
同じく、伏せ→お座りのときも、1度なんとなく立ち上がるのよね。
だから何かやるたびに座る位置がどんどんずれていく・・・(笑)
なので、お座りの体勢でお尻を動かさず、前足を出して「伏せ」
そのまま前足を引っ込めて「お座り」に戻す、という練習。



マイナーチェンジのついでに、前足動かしの「お座り」「伏せ」はコマンド変更。
今日始めてやったので、パピーちゃんのようなバトーくん。
まだまだ超斜めってるけど、まあそれはおいおいってことで。
終わった後、身体ブルブルで嫌さを表現してますねぇ(汗)
まだ動きもコマンドも全然分かってないけど、これからちょっとずつがんばりま~す。

こんな感じの2010年オビはじめ。
すっごい基本的な小さいことの調整ばかりだけど、
こういうチョマチョマした作業って結構好きかも(笑)
by fenfenblog | 2010-01-09 23:49 | ドッグトレーニング

アイアン気分で♪

b0070950_20595015.jpg

前の暗いエントリーを吹き飛ばす(?)今日2本目のアップでーす♪♪

さてさて。2010年の初ショッピング~!

場所は、おうちから徒歩圏内にある、
お気に入りのインテリアショップ「MOBILE GRANDE」にて。
「MOBILE GRANDE」さんは、西宮阪急にも支店があるんだけど、
本店は北摂の住宅街の中にあるのよ~。超ローカルよね(笑)

ここ最近、忙しくて心にも余裕が無くて、
クリスマスの飾りつけもできなかったくらいだったけど、
冬休みにのんびりしたら、インテリアを少し触りたくなって!!

我が家のインテリアは多少シノワズリっぽいので、
日本であまり「これ!」っていう小物がなくって、
キッチンにはバリ島のカゴ小物なんかを置いてたんだけど、
最近ずーっとそれが嫌だったのよね。
なんかもう「カゴじゃない!」ってキッチンが叫んでるような気がして(笑)

でも今回モビリグランデでアイアンの小物を見て、ピン!と来た~!!
ってことで、二日連続で通ってあれこれ物色。

b0070950_21115863.jpg
時計はだいぶ前にモビリグランデで購入したものなんだけど、
それにあわせて同じブランドのスタンドを新たに投入。
お気に入りの本をディスプレイするのにGOOD!
新聞入れも中国のアンティーク籠からアイアン籠へ。

クッションもずーっと欲しかった割に出会いがなかったんだけど、
この和洋意味不明な花柄(tulip embroideryという名前の生地)に
またまたグッと来て、赤青ふたつずつGET。

一番最初の写真にある、
ランチョンマットやカトラリー、カップ&ソーサーにフルーツ、お薬などを
入れたアイアン小物も合わせて買ってみました。
ほんとうはパンやナフキンを入れるものも買いたかったんだけど・・・
ちょっとよいサイズのものが探せず、こちらはペンディングに(笑)

今回初めて気付いたんだけど、
アイアンってシノワズリに意外と合うわ~。
早くもトリコになってしまいそう!!

それにしても。
インテリアをちょっと変えるだけで、気分はアゲアゲよねっ。
家事の中で、インテリアを考えてるときが一番幸せ~。
(それって家事なのか?という突っ込みは無しでね!)

とにもかくにも。
しばらく「アイアン気分」が続いてしまいそうな私です~♪♪
by fenfenblog | 2010-01-06 21:24 | シノワズリライフ

「負けない」気持ち

年明け早々「もやもや」話ですみませ~ん!
自分の気持ちの整理のために書いてるだけで、
誰にも関係ないネタなのでスルーでお願いします。



私はこう見えて(どう見えて?)本当はものすごい「平和主義」。

昔から女子にありがちな揉め事も大嫌い!っていうか、
なるべく関係しないように避けてきたし、
スポーツでも、団体スポーツは「みんなのために」がんばれるけど、
個人スポーツだと、その手の闘争心すら沸かないくらい。

なんかね、
「悔しい」とか「負けないぞ」とか「いつか見返してやる」とか、
その手の感情を持つこと自体が、持て余すというか苦手なのよね。

だから自分から誰かに対して攻撃的になることって、
こうみえて(笑)実はないの。
とはいっても、他所からのいわれない仕打ち(?)なんかは、
生きてるうえでは避けられないこともあるわよね。

そういうときね、
私も菩薩のように動じない人間ってわけではないので、
負の感情を持っちゃいそうな状況に遭遇するわけ。

今まではね、
いつも、自分の中に沸き起こるそういう感情を認めたくないから、
発想法を変えようとしたり、実際変えてみたりするものの、
それだけじゃ、やっぱり現実は変わらないから「もやもや」は残るのよね。

それでね、
一番最近に「なんかこれって悔しいんじゃない・・・?」って思う
出来事があったときに、あれこれ考えててふと思ったの。

こういう負の感情をごまかしたり、ないことにしたりするのって、
弱い者のすることなのかな?って。きれいごとなんだろうなって。

もしかしたら、
その「悔しい!」っていう気持ちを、格好悪いけど受け止めて、
「負けん気」とか「根性」とか「反骨心」みたいな、
今までの私とあまり縁のなかった(笑)感情に転化して、
がんばっていくことが必要なのかなぁ?って。
それが本当の「強さ」なのかもしれないよね。

なので、
2010年はそういう「負」の感情な場面に出会ったら、
ごまかさないで、「くっそー!悔しいぞ!!今に見ておれ!!!」とかって(笑)
泥臭く、張り切ってハッスル(←死語?)することを、ここに宣言します☆


とはいっても。
意図的に誰かをそんな風に思わせる人間はやっぱり嫌だし、
そんな人には永遠になりたくないなぁ~、と思う私なの。。。



*コメント欄クローズで~す
by fenfenblog | 2010-01-06 20:54 | 雑感あれこれ


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル