<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

バトーくんのおしっぽカルテ

b0070950_3591633.jpg

バトーくんのおしっぽ。
現在ずーっとこんな状態でーす(涙)

前から皮膚が弱いバトーだけれど、
今年はなぜかシッポにトラブルが集中!

まず8月20日に病院へ。
皮膚の検査の結果、好中球(?)などバイ菌と戦う兵隊の役目のものが、
大量に皮膚に滲出してジュクジュクになってるってことで、
抗生剤と塗り薬を1週間。

8月25日の再診であまり状況がよくなってないので、
エリカラがどうしてもできないバトーの状況もあり、
消炎剤をプラス。

9月1日の再々診で、なんとか病巣も枯れたのでお薬追加はなし。


しかし、9月19日にしっぽの別場所に同じものができて病院へ。
皮膚検査の結果はまた同じ。
理由はよくわかんないけど、ばい菌と戦う細胞が出すぎちゃってるらしい。
アレルギーとか膿皮症だと、シッポだけっていうのは考えにくいんだって。
前回、消炎剤を投入しないと治らなかったので、
今回も抗生剤(エンロフロキサシン)と消炎剤(プレドニゾロン)の処方。

9月26日の再診で少しよくなってきたので、
消炎剤のステロイドはあまりダラダラ飲ませたくないという先生の考えで、
消炎剤を減らした処方。

10月4日の再々診でなんとか病巣も枯れた模様。


しかし、しかし!
10月20日にまたまたしっぽの別場所に同じものが!!
皮膚検査の結果はまた同じ。
とにかく兵隊の役目の細胞が過剰に出ちゃってジュクジュク。
シッポは簡単に噛めちゃうから相乗効果でひどくなってるみたい。
今度は結構広範囲だったので、患部の毛も刈り込んだ上で、
抗生剤と消炎剤の処方。

プラス、今回は病院でエリカラ購入。
バトーは昔からエリザベスカラーがどうしても嫌みたいで、
去勢手術のときもエリカラできなかったくらいなの。
今まで浮き輪型とか、クッション製カラーとか色々買って試してみたけど、
どれもこれもいまひとつなまま挫折。。。
まずもってエリカラしてるとクレートに入れないからすごくストレスみたいで。

だから「バトーはエリカラが出来ません」ってことで、
先生にもご理解いただいてきたんだけど、
今回はさすがの私もエリカラ装着させざるを得ない状態。
バトー君には我慢していただくことにしました。

b0070950_421097.jpg
めっちゃくちゃ嫌顔のバトー。
エリカラするととにかく地面に着地してるのが嫌みたいで、
抱っこ抱っこ~!と突如抱っこマンに変身~。
抱っこされてるときだけがエリカラ装着を忘れられるようです。

可哀想に丸見えの患部がすごく気になるみたいで、
おしっぽは常に地面から水平にあげてプルプル力が入った状態。
「バトーがんばれ~!」と心を鬼にして、
お留守番もあまりさせないようがんばってみたんだけど、
3日経ってようやくエリカラにも慣れてきたか?というときにふと見たら、
エリカラの中にシッポ入れてガジガジ噛んでるし~(涙)!!
どうやらエリカラ装着のショックが薄れてきたら、
エリカラ対策に頭が回るようになってきたらしい・・・。

これじゃー、お互いすごいストレスかかってる割には意味ないやん!
ってことでエリカラは無事(?)はずされることに(汗)
マミちゃんが「可哀想だから患部に包帯してあげなさい!!(怒)」というので、
そんなこと勝手にしていいのかどうかも分からなかったけど、
とりあえずガーゼの上からワンちゃん用のバンテージを巻いてみたら、
意外とそのほうが噛もうとしないバトーくん。

そのままの状態で10月26日に再診。
b0070950_429995.jpg
ジュクジュクが一進一退で、これはもう湿疹というより「傷」レベルということと、
バトーがエリカラより包帯のほうがよいらしいということを考え合わせて、
(どうしても包帯が嫌なワンちゃんもいるそうです)
はじめての「湿潤療法」にトライ。

傷口を覆う、ハイドロサイトというシート保護剤をまず患部に貼り、
その上から粘着質のずれない包帯を巻き巻き。
更にその上から、雨汚れよけにバンテージテープを巻いて出来上がり。
ハイドロサイトがジュクジュクを吸い取ってくれるらしい。
最近人間のバンドエイドもそうなってるよね?それと同じ原理の模様。

それを2日に1度交換。(ジュクジュクが多い場合はもっと交換)
今日2回目の交換をしたけれど、だいぶよくなってきてました!
このままよくなるといいなぁ~。

それと、もう別の場所に出来なければいいんだけど。
原因が分からないから予防のしようがないのよねぇ・・・。
でも病院のレシートを見ていたら、去年も10月に皮膚の検査受けてるのよねぇ。
なんかの花粉とかなのかなぁ??

うーん・・・深まる「おしっぽミステリー」。
謎の解明にはもう少し時間がかかりそうです。
by fenfenblog | 2009-10-31 04:37 | バトーくんヘルスケア

犬も赤ちゃんもナチュラルクリーニング♪

もう皆さん耳タコ!っていうくらい聞いたと思いますが、
私は「超」敏感・乾燥肌です~。
なので、数年前から重曹とかで掃除しています。

でも、バトーと暮らし始めてから、
私にとって「普通」じゃない汚れが発生するのよね~。
「おしっこもらし」とか「うんちはずし」とか「突然のゲロッッパ」とか・・・。
そういう汚れって今までの私の辞書には無いわけで(笑)

これってどうしたらいいのかしら~ん?と思いながら、
今まで我流で対処してきましたが、少し前にアロマ屋さんでいい本を見つけました♪

赤ちゃんと暮らすナチュラル・クリーニング

佐光 紀子 / ブロンズ新社


タイトルの通り、赤ちゃん関連の汚れにフォーカスした本ですが、
「おっぱい期」や「ハイハイ期」のナチュラルクリーニングには、
ワンちゃんにも対応可能っていうか、ほぼ同じものがたくさんあります。

例えば、
「おしっこのおもらし」「うんちのおもらし」「嘔吐で汚れてしまったら」
「おしっこおむつのつけおき洗濯」「嘔吐で汚れたカーペット」
「畳とカーペットのダニ対策」「おまるの簡単掃除」「おもちゃも清潔に」
などなど・・・

ね?結構当てはまるでしょ。
おまるはないけど、トイレシーツを敷いたトレーはあるし、
よだれでカピカピになった布のおもちゃもあるしね~。

この本を見ると、
赤ちゃんも犬も同じなのね~(同じにするなって?笑)っていうか、
同じ生き物なのね~、生きてるってことは汚れることなのね~って、
改めて感じました。

「またおしっこ外して!(怒)」「ラグの上で吐かなくても~(涙)」とか、
『汚れた!』と思うと、どうしてもイライラしちゃうけど、
『生きてる!』と思えば、汚れもまた嬉しいものなのかもね♪♪

とかなんとか言いつつ、
心の狭さは天下一品の、出来てない飼い主な私(汗)
汚い室内を見てイライラしなくても済むような、
心の穏やかさがまず欲しい!と思ってしまうのでありました~(爆)
by fenfenblog | 2009-10-29 15:46 | 読書

学園祭v(^^)v

b0070950_18152493.jpg

今週末から学園祭の始まりです(^_-)

中央芝生にも舞台セットが組み上がってきました。
今年は一青窈が来るらしいです♪
でもチケットの入手方法が分からない〜!
オールド学生はこういう時困っちゃいますねぇ(^^ゞ

でも久々に学祭前のふわふわしたムードを満喫してます〜★彡
by fenfenblog | 2009-10-28 18:15

バトーくんのノミダニバトル

b0070950_1915153.jpg

(今日はトラブルの記録なので長いでーす)

この夏ひっきりなしに皮膚トラブルに見舞われたバトーくん。

8月にはまず3匹のノミに襲われ~(汗)
最初はね、バトーのおしっぽのあたりにパンのおこげみたいな黒いものを発見!
後、首周りにちょっぴり噛み跡も!!
いつもお世話になってる動物看護士さんに電話して聞いたらノミだろうってことで、
翌日にすぐ来てもらって、薬用シャンプーにノミ取り~。
この日に2匹取って、次の日に自分で1匹取って。

ノミってね、見つけても潰して殺したらダメなんだって!
タマゴが飛び散っちゃうんだって(驚)
だから、熱湯につけるか、お酒とかにつけるか、洗剤につけるか・・・
して殺さないといけないらしい。む、難しい・・・。

しかーし。自分でノミを見つけた日。
蚊も叩いて殺せない私が、バトーのおなかを高速で這うノミを指で押さえたぁ~!
潰せないので、指でつまんで取ろうと思ったけれど、うまくつまめない~!
でも指を離すとノミはすぐに隠れちゃってまた探せない!!

バトーに熱湯をかけるわけにはいかないし、我が家にお酒はないし・・・
ってことで、バトーをそのまま抱きかかえてキッチンへ。
バトーのおなかに洗剤をタラ~ッとたらし、仮死状態になったノミを捕獲!!

ま~、なんていうの?
こんな私でも母心っていうか、母は強しですわね!(笑)

ノミ予防ってすっごくよく聞くけど、
皆さん自分のワンコには付かないって思ってません?私は思ってたー!
だって、フロントラインもちゃんとしてるし、我が家は大草原じゃないしね(笑)
でもフロントラインは「ノミよけ予防」じゃないから、こういうことは起こりうるらしい。

ということで皆さん、
パンのコゲみたいなものを発見したらノミ注意!!ですわよ~。


+  +  +

さてさて。
ノミと聞けば、次はダニ~!
なんと、この夏バトーくんはダニにも襲われてしまいましたよ!!

先日も少し書いたけど、10月頭に行った勝尾寺。
帰りしなにダーリンが足を拭いてキャリーバックに入れようと抱っこしたら、
バトーの足に1ミリあるかないかの細かい茶色の点々がいーっぱい。
払おうとして「何かな?」と一粒とってじっと見たら、
3秒くらいしたところでチョロッと動いたらしい(驚)

「え~?これ虫なの??」ってことで、ふたりで体中見てみたら、
手足から胸から茶色い点々がいっぱーい!!
またまたすぐに、お世話になっている動物看護士さんに電話。
「こんな虫が・・・かくかくしかじか・・・」と説明すると、
「あー、それはたぶんダニですねぇ・・・」とのこと。
電話で色々ダニ対策の指示をもらい、家に帰ってすぐ指示を実行。

まず、薬用シャンプーを入れたお湯で薬浴させ、皮膚をモミモミ。
それから薬用シャンプー。
そこで濡れて仮死状態になってるダニを取るのがいいらしいんだけど、
数え切れないほどびっしりいるのと、1ミリ以下だから細かすぎて、
ノミ取りコームにも引っかかってこないから、一匹一匹の作業~(涙)
可哀想にバトーもそのうち震えてきちゃって、あわててドライング。

ドライングした後、ダーリンと2人で3時間半かかってダニ取り。
ダニは喰いついた後は、引っこ抜くと牙が皮膚に残るんだけど、
ついてすぐだと、ただ皮膚を這い回ってるだけなんだって。
んで、速度はノミは高速だけど、ダニはすんごいノロノロなの。
だから捕まえること自体は楽?かも~。

今回はそうねぇ~、100匹は取りましたよぉ!もう多すぎ!!(泣)
ちょっと一段落したあと、追加でフロントラインを滴下。
その後も、10匹単位でコツコツ採取。ほんと、肩こりました。

翌日はまた動物看護士さんに来ていただき、
私では取れない肉球の間のダニなんかを取っていただいて。
この頃にはフロントラインで落ちてきた死んだダニが、
バトーのクッションなんかにもついてきたので、洗濯&掃除。
我が家はたまたま私がアレルギー体質なので、
ダニ用?の紫外線掃除機と、スチームクリーナーが家にあったので、
それらをラグなどにかけまくりました。

その後、お医者さんに行って聞いたところ、
ダニもノミと一緒で、フロントラインしてても付くのは付くらしい。
それもダニの大量発生地というのが、住宅街の中にもあるらしく、
運悪くそこへいっちゃうと、今回のようなことも有り得るらしい・・・(涙)
フロントラインってホントに予防にはならないのねぇ~。

バトーから採取したダニを数匹保存しておいたのを先生に見せたところ、
バトーについたダニは「幼ダニ」という種類で、
マダニより足が一本少ない赤ちゃんダニなんだって。
きっと生まれたてだからみんなうじゃうじゃ同じところにいたのねぇ(汗)

ほんと、避けようとしても避けられないノミダニ被害。
でも次にこのような惨事に見舞われたときのために、もらっちゃいました!
b0070950_19373577.jpg
予防っていうよりは、こんな風にダニが大量付着してしまったときに、
ダニに直接スプレーしてその上をもみこんで落とすといいらしい。
山におでかけしたりするときに、ついたらすぐ落とせるように、
念のために持っていっておくといいのかもね。

というわけで。
ノミやらダニやら大変だったバトーくんのこの夏だけど、
飼い主はノミにもダニにも詳しくなりましたよ(笑)
今までノミダニの実物も見たことなかったんだもん。
大きな進歩(といっていいのか?)よね!!

それに、
「バトーはなるべく自然の中で遊ばせてあげたい~!
 でもフロントラインは農薬(?)だからあまりしたくない~!」
なんて思っていた甘ちゃんな考えの飼い主(←私)には、
色々と考えさせられるいいきっかけになりました。


それと、今回つくづく思ったのは、
「かかりつけ医」ならぬ「かかりつけ看護士」さんの大切さ。

うちのお医者さんはとってもいい人だけど、
やっぱりちょっとあれ?っと思ったくらいで病院に電話できないものねぇ~。
「日常以上 病気未満」の「未病」ゾーンをどうするか?っていうのは、
結構ワンコにとっても飼い主にとっても重要よね。
いつも歯磨きや健康診断でお世話になっている動物看護士さんには、
本当に感謝感謝の我が家。

もっと「ワンコのかかりつけ看護士さん」みたいなシステムが
全国に広まればいいのになぁ~って思う私なのでした。
by fenfenblog | 2009-10-26 19:53 | バトーくんヘルスケア

寸止め『逆飛び』海峡~☆

b0070950_1745915.jpg
photo by なかみーさん
(今日のバトーの写真はすべてなかみーさん撮影です。ありがとうございます♪)


日曜日は、ドッグランリボンファミリー・秋のコンペでした。

すがすがしい秋晴れの1日でとっても気持ちよかった~。
私とダーリンはまたまた、なかみー家のテントにお世話になりました。
いつもいつもありがとうございます!!
ご一緒してくださった他の皆さんもありがとうございました♪♪

今回のコンペは、
オープン2(ハードルとトンネルのみ)
ジャンピング1度・2度・3度(ハードルやタイヤなどの飛ぶ障害とスラローム)
アジリティ1度・2度(ドッグウォークやシーソーなどのタッチものも含む障害全般)
の6つの課目構成。

バトーはまだまだ練習不足でへたっぴなのと、
足の関節のこともあって、スラロームを練習してない(出来ない)ので、
オープン2のミニクラス(ハードルのバーの高さ20センチ)にエントリー。

b0070950_1712839.jpg
まず最初に・・・
バトー、とっても楽しそうでしょ~!?
なんだかウキウキ走りのウキウキ飛びよね~(笑)
ウサちゃんみたいに、お耳がピョーンとなったバトーくんを見ると、
それだけで楽しくなってしまう私なの~(爆)


オープン2は、コース全長103m 旋回スピード2.5m/秒 標準タイム40秒
というコース。

では、バトーくんの走りを動画でどうぞ~!!
今回は、名付けて「寸止め『逆飛び』海峡」だぁ~っっ☆

どうでした?
4本目のハードル、もうちょっとで逆飛びするところだったでしょー(笑)
逆飛びするとその場で「失格」になっちゃうの!
もうまさに「寸止め」、ギャラリーの皆さんの心配そうな声が入ってましたね!
危ない危ない・・・。

プラス、今回はちょーど旋回してるときに目に入る位置に、
ダーリンがビデオを構えてバッチリ立ってたもんだから、
ダーリンに向かって2度もウキウキのプチ脱走~♪♪
「今後は立ち位置に気をつけます」 by ダーリン

さてさて。
楽しく走ってジ・エンド☆はいいけれど、
コンペなので一応順位もちゃんと付いてしまいますよ~!
13頭出陳、13頭中6頭失格ということで、7位まで順位が付く(のかな?)
b0070950_17324875.jpg

バトーは、拒絶1、タイム43.86、スコア5(←たぶん拒絶1で5秒加算という意味)
ということで、トータル7位でした~♪
おぉ!ということはビリっけつですよ~♪♪

でもまぁ、逆飛び失格を「寸止め」でとどまってくれたバトーくんに感謝よね☆
しかし、標準タイムが40秒なのに、それを4秒も超えてるっていうのは、
そこはかとなく痛いわねぇ・・・。

これは私のハンドリングが悪くって、効率の悪い走りしかできてないのと、
バトーくんの、ふらふらプチ脱走をやめれば、改善できるはずよね!!

バトーくん。
お互いに改善点満載ペアだけど、のんびりいきましょーね☆

ここからは私の反省会だよ~ん
by fenfenblog | 2009-10-21 18:04 | ドッグトレーニング

初☆ふたりスタバ

b0070950_1417646.jpg

今日はまたバトーくんのおしっぽジュクジュクで急遽病院へ〜(ToT)

とうとうバリカンで毛を刈られてハゲちゃいました(^_^;)
患部丸見えで痛々しいバトーくん。

彼的にもすごくがんばったようだったので、
帰りにワンちゃんOKのモールに遊びに♪
がんばったらいい事あると思って欲しいものね(^_-)

最初はしっぽが90度曲がったままで痛々しかったけど、
偶然来てた甥っ子姪っ子と遊んだりしてちょっと復活!!

現在初めてのふたりスタバ中です〜★彡
by fenfenblog | 2009-10-20 14:17

明日はアジコンペ

明日は久々のアジリティコンペです~♪♪

ってまたもや最近全然練習に行けてないんですがぁ(汗)
夏休みの間は、自主練に誘っていただいてちょこちょこ練習しました♪
ってそれも1ヶ月前だから関係ないか~(滝汗)

でも気を取り直して(?)
1ヶ月前の蔵出し(笑)動画をアップして(というか自分で見て)、
明日へのイメトレをすることにしましょー!
興味ある人だけ一緒に見てね☆エイエイオー!!


まずはハードルをいくつか並べた練習。(シーケンスというらしい♪)



明日エントリーしてるのには関係ないんだけど、
ドッグウォークの練習風景でーす♪



その次の練習のときの動画。
前回と同じく、ハードルをいくつか並べたシーケンス。



お次は、これが出来なきゃコースが走れないんじゃ~?
でもいつまでたっても出来ない、リアスイッチ(バックスイッチ)練習。
まずハンドラーが動きを理解していないところが突っ込みどころ満載です!



そして最後はオマケのお笑いショートショート。
お友達に手伝ってもらって、リアスイッチ練習中のバトーくん。
飼い主よりエンジェルちゃんを持ってる人が好き♪な証拠映像です(笑)


わははは。
全く言うこと聞いてないしぃ~(笑)
でもなんかバトーらしくって笑う~!

アジリティにおいて、こういう制御不能なのは全くもってダメなんだけど、
なんだかこういうバトーをかわいいなぁ・・・なんて思ってしまう私。
(他のワンコにワンワン行くのには激怒だけど~)
こんなんだから、いつまでたってもダメなんだろうなぁ~(汗)
色々とピリッとしない飼い主でごめんね、バトー。


そうそう、バトーくん。
私達の明日の目標はだね・・・。

第1に、他のワンコちゃんを襲いに行きません!
第2に、一緒に楽しく走りましょう!
第3に、私の言うとおりに走っていただけるとうれしいです!

よろしくお願いしますね♪♪
by fenfenblog | 2009-10-17 22:37 | ドッグトレーニング

こんなん出ました~♪

最近お仕事やお勉強ネタは、お仕事ブログのほうに書いてるので、
こちらではめっきりご無沙汰ですが、
ここしか見てない友人知人も結構いるかな~ってことで、
久々にお仕事関係のお知らせでーす☆

マンガでわかる実用敬語 初級編



またまたテキスト出版しました~!パチパチ(笑)

このテキストは企画段階からホントに一からつくったので、
(だって企画書まで書いたもーん!)
今までで一番「たのくるしかった」かな~。
なんというか、私のポリシーがバリバリに「入魂」されてるといった感じ?(笑)

外国人向けのテキストなので、あまり誰も興味ないと思うけど(爆)
詳しくは、お仕事ブログのほうでどうぞ~♪♪
by fenfenblog | 2009-10-16 12:05 | お仕事

バトーくんの冬支度2009

めっきり寒くなってきましたね~。
大の寒がりな私。早くも床暖房のスイッチON~!

おっと、我が家にはもうひとり大の寒がりさんがいましたね~。
b0070950_2113814.jpg

床暖房つけたらラグの上で横たわったまま動きません(笑)
Tシャツ掛け布団してあげてもそのまんま~。

きっとバトー的には、
「コタツまだなの~??」と思ってるに違いない!
でも去年のコタツ布団汚くなって捨てちゃったからねぇ~。
今年のを買うまでもう少々お待ちくださいませ。

その代わり!といってはなんですが、
お留守番のとき、玄関に近い寝室でいつも待ってるバトーくん。
だから、寝室用にもうひとつfuwattoクッションを用意してあげました♪

b0070950_21371184.jpg

今回はボールタイプではなく、スクエアを購入。
寝室でのバトーの定位置は、玄関がちょうど見えるハンガーラックの下なので、
スクエアタイプのほうが収まりがいい感じかな?って。
カバーはネル素材のブラックウォッチで冬らしく~♪

このクッションは全然へたってこないし、カバーを取り替えられるので、
とっても気に入ってます!

バトーもすごく気に入ったみたいで早速ネムネム~(笑)

最近お留守番の多いバトーくん。
何時間もただ寝て過ごしているわけなので、
彼にとってなるべく快適な「おネム環境」を作っておいてあげたいなぁ~、
と願う飼い主なのでありました。
by fenfenblog | 2009-10-14 21:31 | バトーくんグッズ

バトーくん☆フォト日記

最近のボクは色々忙しいような忙しくないような。。。

b0070950_045341.jpg

最近ボクは、おシッポに湿疹ばかりできるんだけど、
ついつい舐めたり齧ったりするから、すぐにひどくなるんだ。
だから、毎週病院に行って先生に診てもらってるんだ。

この間、病院に行った帰りに、天気がよかったから、
近くの「勝尾寺」ってところに初めて行ったよ。
ここは犬も境内に入ってOKなんだって。
ダルマさんがいっぱいあって、ちょっとおもしろかった。

でもボクは勝尾寺のどこかで、赤ちゃんダニを150匹もくっつけてきちゃったんだ~。
ダーリンもふぇんふぇんもびっくりしてたよ。ボクもびっくりしたけど。
まぁ噛まれる前に取ってもらえたから、あまり痒くなかったかな。

でもそのおかげで、また次の週病院に行ったんだけどさ。


b0070950_0554337.jpg

最近といえば、ボクは夜もお留守番してるんだ。。。
ふぇんふぇんが夜まで授業があるんだって。
出かけるのはお昼だけど、最近すぐ暗くなるからちょっと調子狂うんだな。
でもふぇんふぇんが夜お仕事のある日には、
今までどおりマミちゃんがボクの相手に来てくれるから平気さ!!

マミちゃんは、この間ボクのお気に入りのfwattoクッションに、
新しいカバーを作ってくれたよ!
ボクは留守番中、ずっとfuwattoクッションで寝てるから、
カバーがすぐ汚れちゃうんだよね。
マミちゃんありがとー☆


b0070950_131553.jpg

最近またふぇんふぇんが忙しいから、
休みの日もあんまり遠くには行けないんだ~。
だから大体いつも、
ランチを食べに行って(ボクは見てるだけだけどさ)、
その後、近所の河原に遊びに行って(この河原が大好きなのさ)、
帰ってきておうちで昼寝するだけなんだ~。

でも、こんななんにもない日でも、
みんなと一緒だとなんだか楽しいんだよ。

やっぱり休日はいいね~☆
by fenfenblog | 2009-10-13 01:12 | バトーとの日々


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

その他のジャンル