<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

4月30日 GWですね♪

明日から5月ですね!
昨日からGWですよ!

毎日がホリデーな生活のわたくしでも、
バケーションはうれしいですね~。

うれしさついでに、
明日から香港に行きますよ~!
突然決まったんですけどね~!
用意はいいですか~?

いやはや。7ヶ月ぶりかね?
長かったねぇ~。あまりに長くて現実味が沸かないよぉ。

でーもー。
明日の今頃はっ。
私はたぶんチムかセントラルにいるでしょう♪

むふ。
by fenfenblog | 2007-04-30 17:10 | 香港

4月26日 日本のクリーニング屋事情

さて、皆さんもう衣替えは済まされましたか?

私は1週間以上前に服&靴の出し入れは終了し、
捨てるものは捨て、自宅で洗える物は洗っていたんだけど、
冬物のクリーニングをまだ出してなかった。

その訳は。
お金がないから給料日を待ってたんだよぉ~ん!えへへ。

ということで。
給料日の25日を迎えましたので、なけなしの銭を握り締め、
いざ!クリーニング屋へ。
今回は事前に下調べして、2店に分けて出す事に決めていた。

1店目は安さが売り!の店。
ここにはウールのスラックスやらスカートやら、セーターやらの、
「一応はドライクリーニングしてもらわねば困るがなにぶん大量」の服を
マミちゃんの車で持ち込み。

順調に何十点も出したのはいいものの、
皮手袋数点と、ファーのついたカーディガンは取り扱い不可、だって!
さ、さすが安さが売りの店・・・。
仕方が無いのでそれらは引き取る。

続いて車で2店目へ。
ここは白洋舎ほどではないが、ちょっぴりお高め。
でも保管サービスを利用したいので、値段には目をつぶって、
コートやらジャケットやらかさばるもの数点を持ち込み。
プラスさっき拒否された手袋やらも。

しかーし!
ここでも手袋受け取り拒否!!
おいおい~。手袋ってワンシーズン使い捨てなのか??
結構汚れるから皆絶対にクリーニングしたいと思うんですけどねぇ。。。
ファー付きカーディガンは無事受け入れてもらえたけど。

だがここでまたしても問題勃発。
裏地がラビットファー(安物のね)になっているコートが受け入れ拒否!!
そのときの店員のセリフが振るっている。
「これ、クリーニングしたら高いですよ?いいんですか?」だって。
「工場に回してみますけど、返品になる可能性大ですね。」って。
なんてぇー言いざまだぃっ!他に言い方があるだろう!他に!
でもここは日本なので温和に「じゃあいいです・・・」とやむなく引き取る。

他のコートは一応受け入れてもらえたけど、
その料金設定がまたむかつくの~。
トレンチコートの腰とか首とか手首とかについてるベルトあるじゃない?
(分かります?この説明で)
あれを1個つずつ、1点にかぞえて、まあそれは紛失予防でいいとしても、
1個ずつ200円とか加算するの!!
えぇ~?それって付属物だろっ!
中についてるライナーじゃないんだからさぁ~。
すんごいあくどい商売・・・。どんどん表示価格より高くなっていくよぉ~。

んで、とどのつまりが保管料。
1点いくら・・・式なんだけど、その手首のベルトとかも1点って数えるんだよ~。
もうわたしゃびっくりしてねぇ・・・。怒る気もなくなったわよ。

もう来季からは使うまい。
只今関西北摂で勢力拡大中の「Mクリーニング」。君だよ、君。

とまあ、失意のままMクリーニングを出た私は、
裏地全ファーの問題コートと、手袋数点が入ったビニール袋を抱えて、
駅前の白洋舎へ。

最後の砦(?)の白洋舎。やっぱりさすがでした。
手袋はもちろんOK!
ちょっと破れちゃったりしちゃってるところも繕ってくれる(別料金)そうだ。
裏地全ファーのコートも全然OK!
もちろん見積もり制なんかじゃなく、料金表にちゃんとありました。
当然よねぇ~?それがあるべきクリーニング屋の姿よねぇ~?

んで遅ればせながら、トレンチコートなどのベルトの扱いと
保管サービスの点数の数え方を質問したところ、
ライナー以外は付属物扱いで、クリーニングも保管も別料金は取らないって。
そうよねぇ~?やっぱりねぇ~?
来季からコートの保管サービスは白洋舎にお願いする事にします。

それにしても。
日本のサービスってほんとに意外とまだまだなのよねぇ~。
手袋くらいどこでも洗え~!
なんで冬物クリーニングを3店舗に分けて出さなきゃいけないのよっ!

コートでも手袋でもカビだらけのスラックスでも、
なんでもかんでも家まで取りに来てくれた香港白洋舎が懐かしい・・・。
全部保管してくれるし、電話一本で持ってきてくれるし。
遠い目・・・(笑)

でもまあ、
GW前に廊下に山積みだったクリーニングが消えて、
気分的にはやっぱりすっきり。
よかったよかった・・・。
by fenfenblog | 2007-04-26 20:14 | 日本再適応日記

4月24日 春の遠足

いつのまにやら、もうすぐGWですねぇ~♪

前回、復活だ!とか書いたにもかかわらず、
3週間近く更新放置してしまいました~。あはは。
まだ根気強くこのブログを読んでくださっている方がいらしたら、
ご心配おかけしました♪と申し上げたいですわっ。

病は気から。と申しますが、
心が戻る時は身体からなのね、きっと。

まず身体の調子が前回更新時くらいからよくなって。
その後、「○○したいなぁ~」なんて気持ちが戻ってきて。
でも頭の回転が鋭敏?になるのって、ほんとのほんとに最後なのねぇ。
おや?ようやく頭が回転してきたか?と感じたのって・・・、

昨日だよっっ!
遅っ!

何気にすべてのことをペンディングにしていたせいか、
頭が回ってきたと同時に、問題山積!!
およよぉ~!
い、急いで攻めなければ・・・(笑)

ま、それは仕方ないとしてだね。
身体は元気で頭動かず、の間の私は何をやっていたかというと、
言わずと知れたお犬様関連のことでございますよ~(笑)

我が家のお坊ちゃま犬もだいぶ巨大になりました。
あさってで満5ケ月ですのでねぇ~。
人間で言うと5歳くらい?叱りがいのあるお年頃(笑)

それより。
ここんとこ、我が家の「犬エンゲル係数」は上がりっぱなし。
出費がかさむ~!助けて~!

とはいっても、
食べ物はドライフード一種類のみでおやつもなし。
洋服はどうせすぐ汚れるのでTシャツタイプ2着(洗い替え用)のみ。
おもちゃもどうせすぐ食いちぎるので、噛み用おもちゃ(それも安物)のみ。
というしみったれた状態(笑)

では何にお金がかかっているのかというと、
「今出来る事はすべてやらないと気がすまない~!」という
飼い主(つまり私)の「超教育熱心体質」と、
「そのための金なら惜しまないぜ~!」という
無意味な「男前気質」があいまって、
相変わらず週3回は保育園、週1回はしつけ教室に通わせ、
考えうる限りの「英才教育」!!を施しております(爆)。

しかして、その効果は・・・効果は・・・今はまだ聞かないで下さいねん♪


さてさて。
保育園&しつけ教室の春の遠足が
神戸フルーツフラワーパークで先週末に開催されたので、
柄にもなく、いそいそと参加してまいりました。

そこでのひとコマ・・・
b0070950_15553699.jpg
ゴールデンのアルドくんと我が家のバトー。

おぉぉ~!すっごい体高差!
ちょっと笑えるけど、ええ感じに絵になるねぇ~!
ゴールデン、やっぱりかっちょえぇ~!

この後、課外授業やらゲーム大会やらに参加したりして、
何十年ぶり?な「遠足」というアクティビティを
ダーリンと楽しんだ春の日だったのでした。


頭が回ってきた私の話については、また今度!
by fenfenblog | 2007-04-24 16:11 | バトーとの日々

4月5日 春もが来たことだし復活だ!

今日はがんばって2本目書くぞ!!

ここんとこひょろひょろしていましたが、
春の訪れと共に徐々に回復基調でございます。

先日、東京から仕事で大阪にいらっしゃった憧れの方とお会いして、
なんだかとってもパワーをもらい、
昨日は桜を見て心が癒され、
ジェットコースターまで乗っちゃって悪いものもふるい落とされたはず!

元々寒いのが苦手だから、冬は調子でないのよね。
冬前に帰国したのがまずかったか?(笑)
北欧には日照時間の短い冬にうつ気味の人が急増する、
なんとかっていう病名まであるそうだしね。
ラテン気質の私にとって冬はほんと鬼門です。

もちろんそんなお天気のせいだけではなく、
近頃のプチうつの原因について、思うところは多々あります。

「同じだけ海外にいたのに、ダーリンと私の帰国後のこの差はなんだ?」とかね。
「夫婦単位で見れば必ずしも失敗ではないかもしれないが、
 私単体で見たときのこの能力の無さ(生活力でもいいけど)はなんだ?」とか。
まあでも言ってしまえば、それは私とダーリンのがんばりの差。
6年以上もヒマにしていたんだから、どんな事でも出来たはずだもんね。
何一つものになってないのは、ひとえに私の問題でしょう。

でも「じゃあ今7年前に戻ったら駐在についていかないか?」ってなると、
やっぱり行くと思う。この結果が分かっていたとしても。
だったらしょうがないよね~って。
ダーリンとの関係を守る為に帯同することを選んだわけで、
一緒に行かなかったら、今はもう仲良しでいられなかったかもな~、
と思うとやっぱりそれはイヤなわけだから。

自分で選んだ選択肢の結果がすべてベストではなくても、
受け入れなくてはね。

それから、
日本で幾ら地元に帰ってきたとは言え、
あれもこれも、「やりがい」「生きがい」までいきなり得ようなんて、
やっぱりどう考えても無理すぎました。

ここは100歩下がって(ほんとはイヤだけど)
出来る事からコツコツと!(西川きよしみたいでこれもイヤだけど)
小さい事から始めることにします。

んでもって、
この春の目標。

1.車に乗れるようになる。
  免許は持ってるので、ちょっくら教習所で練習してみます。

2.バレエを再開する。
  やっぱり身体を動かさないと、心も沈む。
  香港で楽しかったことを、日本でももう一度やってみます。

3.バトーのトイレトレーニングと留守番トレーニングの完成。
  何気にこれが一番達成したい目標かも・・・。

以上3つ。
他のことはまたその後考えることにします。

一歩一歩。
by fenfenblog | 2007-04-05 17:05

4月5日 春が来た

昨日桜を見に行きました。
b0070950_16222370.jpg
エキスポランドの桜。

といっても、エキスポランドに遊びに行ったついでに見たんだけど。
エキスポに行くなんて、何年ぶりだろう?
久々に「風神雷神Ⅱ」(←立ち乗り式のジェットコースターです)に乗り、
昔と同じく、目が開けられなかった。
でも風神コースター、ボロボロになってたよぉ。
あれが登場した当初(=私の若かりし日)は結構乗ったよな~って。
だって私くらいの年齢の人がデートで使ってた遊園地って断然エキスポ!

なぜなら私の地元では、
「宝塚ファミリーランドでデートしたカップルは別れる!」という
ジンクスがあったから。

ファミリーランドがダメなら、残るはエキスポかポートピアか。
エキスポのほうが断然近いからね。頻度は上がります。
今は無きファミリーランド。あれ?ポートピアってまだある?

遊園地ネタ繋がりってことでいえば、
ファミリーランドの跡地に出来たドッグパークで犬を飼ったんだった!

今や誰もが認めるやんちゃ犬・バトーくんは只今こんな感じ。
b0070950_16294752.jpg
春眠暁を覚えず・・・
by fenfenblog | 2007-04-05 16:35 | 日本再適応日記


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル