カテゴリ:バトーくんヘルスケア( 23 )

リラックスお殿様☆

b0070950_11172244.jpg


我が家のバトーくん。

普段家の中では、女(私)には目もくれない超クール男子風。
もしくは、遠くから女(私)を監視する根暗なストーカー風。
そして、外へ出れば言わずと知れたヤクザの若頭風。

が、しかし。
そんなどちらかと言わなくても硬派な彼が好きなもの・・・

それは「グルーミング」!

バトーはブラッシングがだーいすき☆
結構意外でしょ?
ああ見えて(?)人にお世話してもらうことは大体好きみたい。
お耳掃除も洗浄液をジョボジョボしない限りはうっとりしてるし。
濡れた身体をタオルで拭くときも、「拭いて拭いて~☆」って感じなの。

まあなんというか、自分で動かず他人を動かす、
ただの「お殿様気質」とも言えなくもないけれど~(笑)

なので、
私もいつも我が殿バトーくんに喜んでいただこうと、
20分くらいかけて念入りにブラッシュブラッシュ♪
殿も「背中~、右側面~、お腹~、左側面~」と、
一応協力的にゴロンゴロンと脱力しながら転がってます。

b0070950_11332616.jpg


そのうち脱力しすぎていつも大股開きのままグーグー・・・。
(お殿様の名誉の為に大事な部分に初モザイク?で~す)

あらあら。
お外でのクールでヤクザな若頭面もこれじゃあ台無し(笑)

でもそんなうっかり無防備なところも可愛いのよねぇ~。

と親バカ炸裂な、ある日の女中頭なのでした♪♪
by fenfenblog | 2011-07-25 11:45 | バトーくんヘルスケア

ダニーの襲来

b0070950_20292976.jpg
みんなそうだと思うけれど、
バトーも土の上や草木の間がだーいすき。
いつも自ら草深い方向へと突進していきます(汗)

しかーし。
バトーは体質なのかなんなのか、
ノミダニを寄せ付けてしまうのよね~。

おととしはノミ1回、ダニ1回。
去年はノミ1回。
そして今年は・・・早くもダニーが襲来!(涙)
早いっ!早すぎるっ!!まだ5月ですよぉ~。

ある日、フローリングに土の塊?が落ちているのを発見。
拾おうと顔を近づけたら、何やら産毛のようなものが・・・
念のためティッシュで拾ってよーく見たら、
なんか足が動いてるし!ギャーっ!!
吸血した後の丸々と太ったダニーでした。

もうほんとにどこでつけてくるのやら・・・。
それも前日トリミングしてるのよ~。
きっとそれ以前について、吸って、落ちたのよね(滝汗)

ちょうどそのトリミングの後、
今年最初のフロントラインをしようと思っていたのに、
それ以前にやられるとは!!

以前バトーについたのは芥子粒みたいな幼ダニ100匹近く。
今回はコロコロに太ったマダニのメス。
ノミも今や見たらオスかメスかなんとなくわかるようになっちゃったし。
だんだんノミダニに詳しくなっていく悲しい飼い主の私。

「幼ダニから吸血マダニまで」
なーんて、なにかのキャッチフレーズじゃないんだからさぁ(笑)

うちはマンションだし、大阪の普通の住宅地に住んでるし、
散歩諸々もいたって普通のライフスタイルだし、
フロントラインや虫よけスプレー、シャンプーなんかも
普通にしているのに、なぜこんなにも襲来を受けてしまうのか?

b0070950_20543170.jpg
そんな悩める飼い主の次の試行錯誤は、「カタンドック・メタル」
ダニーの襲来のショックで思わず購入してしまいました。

これは、つけているだけでノミダニを寄せ付けないというもので、
愛用しているワンちゃんも多いので、前から知ってはいたけれど、
バトーは皮膚が弱いので、ぶらさげ系にはなかなか手が出せなくて。
去年もShoo!tagという似たようなものを購入したんだけど、
それはちょっとTAGが大きくてバトーの皮膚が赤くなってしまったので、
途中で挫折したのよね・・・。

今で装着して2週間くらいだけど、
やっぱりちょっとチェーンを気にして首をカキカキする回数が増えたので、
何かチタンとかのチェーンにしたほうがいいかなぁ?とか悩み中です。

後は、購入してから分かったんだけど、
フロントラインやアロマスプレーが併用できないみたいなのよね~。
もちろんカタンドックメタルだけで本当にOKならいらないんだけど、
疑り深い私(笑)なので、電磁波をそこまでまだ信用できない気も・・・。
それにバトーは確実に「つけてくる」犬だからねぇ(汗)

と、あれこれ悩んでいるときに、
愛読しているドイツ在住の獣医さん京子アルシャーさんの「Bodai Blog」ダニーの記事が!
ダニー発見のくだりが今年の私とまるっきり同じ~。

でも違うのは飼い主の心持ち。
アルシャーさんはブログカテゴリーに「ダニ」っていうのがあって、
ダニ発見を楽しんでらっしゃるのよね~。

もちろん私は獣医ではないので同じにはなれないかもだけど、
私もダニーやノミーを楽しめる(?)くらいにならなくっちゃ!
犬飼いとして修業が足りないわねっ!!
と思った今日この頃だったのでした~。
by fenfenblog | 2011-05-26 21:19 | バトーくんヘルスケア

バトーくんのお食事事情

あっという間にもう9月~!
私の8月は一休み・・・というよりも、
イレギュラーなお仕事が目白押しでいつもより慌しくて、
この暑さに夏バテする余裕もありませんでした(笑)

さてさて。
今日はずっと前に書こうと思っていて書けてなかった
バトーくんのフードについて。

バトーは今までずっと、
朝ごはんはドッグフードをお湯でふやかして、
それにヨーグルトを入れて覚ましたものを食べてました。
パピーから1歳半くらいまでは、MoppyとNanaを、
1歳半から3歳半までのは、TLCを。
特に大きな問題もなく食べてたんだけど、
そろそろフードのローテーションをしようかな?と思って、
数種類試しに食べさせてみたところ・・・

ひとつは、うんPが黄色くなってちょっとゆるめに。
もうひとつは、バトーの食いつきがあまりよくない。
次のひとつは、この暑さのせいか(?)だんだん匂いが心配に。
って感じで、なんかピンとこない~!(汗)

ドッグフードって、今はものすごい種類があるのねぇ。
でも調べれば調べるほどどれがいいか分からなくなるぅ~。

どーしようかしらん?と途方に暮れていたんだけど、
とりあえず答えが出そうにもないので、発想の転換~!ってことで、
しばらく「ドッグ(ドライ)フードをやめてみる」ことにしました。

その代わりになるのは~。
b0070950_12452617.jpg
ドライはドライでも「フリーズドライフード」
All in Wanさんの商品です。
数ヶ月前にPowder dog styleさんでサンプルをもらったんだけど、
これがなかなかのヒット☆

品質がAAFCO基準を充たしていることはもちろん、
内容物の分析結果数値をすべてHPで公開してるのもポイント高し。
ISOを取ってる人間用の工場で加工っていうのもちょっと安心。
確かに見た目は「ふやかす卵スープの素」と瓜二つ。
匂いもね、フード臭っていうよりは「スープの素」臭なの。
「馬肉」「鶏肉」「白鮭」と3種類あるんだけど、
個人的には「白鮭」が一番おいしそうな匂いがするよ~(笑)

ドッグフードやめるっていっても、私のような不精飼い主には、
完全手作りはムリ~ (汗)
でもこれはお湯でふやかすだけだから、今までと手間は一緒だし。
標準セットでオメガ3とかのオイルが付いてるのも嬉しい♪
オプションでバトーの関節用にコンドロイチンなどのサプリも振りかけて。
これも顆粒状なので一緒にお湯でふやかせばいいので楽チン♪♪

バトーくんの食いつきも上々~!ってことで、
しばらく朝ごはんにはこれを食べてもらうことにします。
あー、やれやれ!って感じね(爆)


さてさて。
バトーくんの夜ご飯はというと・・・
2年前くらいから「さかい企画」さんの健康一番なんかの手作り補助食品と、
生肉を混ぜ混ぜしてあげています。

b0070950_130255.jpg
なんかお写真が超イマイチでごめんなさい・・・

昔はお肉と手作り補助食品は別々に買ってたんだけど、
今やオヤツから肉から何から何まで「さかい企画」さんで買ってます。
こちらはWe...さんでも取り扱ってるし、愛用してる方も多いかな?

ここのお肉は「人間が食べられます」「ペットが食べられます」って
表示があって、大抵人間もペットも食べられるお肉なのが、
なんか安心よね~。

後は、梱包もとっても丁寧だし、
注文してから大体翌々日には到着するという、
発送業務の迅速さもポイント高しです!!
ただ、送料無料が2万円からなので、そこをどうするか・・・が
結構毎回悩むところなんだけど~(笑)


さてさて。
バトーくんのお食事事情は現時点ではこんな感じ。

皆さんはどこか、お気に入りのフードやオヤツ、
お肉のお店とかってありますか~?

ここ結構いいよ♪ってところがあれば
是非教えてくださいね~♪♪
by fenfenblog | 2010-09-03 13:11 | バトーくんヘルスケア

ノンアジュバントワクチン

我が家のバトーくん。
昨日今年分の5種混合ワクチンを打ちました。

ワクチンって・・・色々な意見があって悩みますよねぇ~。

毎年打つのだとか、いやいや実は3年に1度でいいのだとか、
ワクチンより抗体検査だとか、
3種だ、5種だ、やれ8種だとか、
混合はよくないとか、なんだーかんだーと色々ね。

なるべくなら注射なんてさせたくないから、
3年に1度でいいならそれに越したことないけれど、
ワクチン接種証明書がないと、ワンと楽しめない施設もいっぱい。。。

混合ワクチンもたくさんの種類が入っていると、
それだけ予防できる病気は増えるけど、副作用の可能性も高まるし。。。

飼い主的には悩まずにはいられないポイントよね!

バトーのワクチン、
年1回ということなら本当の接種時期は2月なの。
でもちょっとずーつ期間を延ばして、去年は4月に接種。
そして今年は8月に接種。

そして混合ワクチンの種類は、去年に引き続き、
今年もいわゆる「コアワクチン」と言われる、
必要最低限のみの5種ワクチンにしました。
(コアは3種という場合もあるかもだけど)

去年もこのワクチンで特にアレルギーは起きなかったので、
同じメーカーの同じワクチンがいいかなぁ?って。

そのときに先生と副作用の話になったんだけど、
「これはノンアジュバントワクチンなので、
 副作用はどちらかというと起きにくいと思いますよ」って先生が。

「アジュバント(adjuvant)」っていうのは、
ワクチンの免疫効果を高める増強剤の役割をする物質のことで、
ワクチンの効果が上がる作用がある反面、
アレルギーが出ちゃう場合も多くなったりするんだそう。

ノンアジュバントワクチンというのは、
それを使ってないということのようです。

んー、恥ずかしながら私、
バトーくん4歳弱にしてこの言葉はじめて聞きました。

ちらっとワクチンについてみてみたら、
「生ワクチン」「不活化ワクチン」「多価ワクチン」
「抗原」「抗体」「アジュバント」・・・と用語がいっぱい!(汗)
今すぐには到底理解できそうにないので、次回ワクチン接種までに、
もう少しワクチンについて勉強したいと思います~。
by fenfenblog | 2010-08-27 12:33 | バトーくんヘルスケア

Dog Care Salon Sham:poo+

b0070950_282864.jpg

先月、バトーがパピー時代からお世話になっている、
トリマーさん&動物看護士さんがワンちゃんのお店、
「Dog Care Salon Sham:poo+」(シャンプープラス)
をOPENしました!

Wanの健康と幸せをいつも第一に考えているお二人は、
実はご夫婦なんですよ~♪
店長の旦那様がトリマーさんで、奥様が看護士さん。
ご夫婦で同じ夢を追いかけられるって素敵ですよね☆

お二人のスタイルを反映したお店は、
テーマカラーでもある白とグリーンを基調とした、
シンプル&ナチュラルな空間に、
健康のためのフードやトリーツ、ケアグッズなどがいっぱい。
b0070950_21920100.jpg
Wanのことを知り尽くしたお二人ならではのセレクト商品が、
これからどんどん増える予定だそうです~。
楽しみ!

そうそう。
Sham:poo+さんではサービスも「健康」重視なんですよ~。

トリミングも見た目の可愛さだけでなく、
何より被毛や肌の健康を第一に考えてもらえます。
それに、店長さんはすっごーくやさしいので、
彼にビビッてるワンちゃんを今まで見たことないくらい(笑)
怖がりでトリミングが嫌いなワンちゃんや、
トリミングを好きになって欲しいパピーちゃんにとって、
こういうトリマーさんって得がたい存在よね~。
トリミングそのものがWanのストレスになると可哀想だものね!

そして、こちらは「デンタルケア」も一味違うの。
まずはオーラルチェックで写真つきのカルテがもらえて。
愛犬の写真は多々あれど・・・口の中の写真って・・・
意外と持ってないわよね(笑)
カルテもね、歯型の図の上に、ここは歯垢~、ここは歯石~って
色分けして塗ってもらえるので一目瞭然!

その後15分くらい(!)時間をかけてじっくり歯磨きしてもらえます。
歯磨きっていってもね、ゴシゴシーのゴリゴリーじゃないの。
歯石をお医者様で麻酔をかけて取るのは飼い主的にも心が痛むけれど、
スケーラーでゴリゴリッっていうのは自分でもやってしまいそうでしょ?
でもスケーラーで削っちゃうと、余計に歯石が付きやすいんですって。
だからこちらの歯磨きは歯石も削らず、気長にかつ隅々まで磨いてもらえます。

他にも、「病院に聞くほどではないけどちょっと気になる・・・」
っていうことを看護士さんに色々と聞いてもらえるのも嬉しいですよね。
バトーも今まで散々お世話になりましたよ~。
(下痢とか嘔吐とかノミとかダニとか鼻を噛まれたとか・・・笑)

バトーはたまたまパピーのときに、
お二人に出会えて、最初のトリミングや最初の歯磨きなど
色々と担当してもらえたので、本当にラッキーでした♪♪
でもこれからは、いつでもSham:poo+さんがあるので、
ラッキーなワンちゃんはもっと増えるでしょうね!
よかったよかった☆

さてさて、そして何より、
Sham:poo+さんがWanのことを一番に考えている証!ともいえる
十分にスペースを取っているプレイルームでは、
早速パピー教室なども行われてる模様。
保育園もあるのがパピーには嬉しいですね!
b0070950_242174.jpg
バトーくんも早くも我が物顔で走り回ってますよ~(笑)

お店がOPENしたとき、
「お店の中で一番のお気に入りスペースはどこですか?」って聞いたら、
「このプレイスペースです!」って即答だったおふたり(笑)
本当にWanのことが好きなんだな~と思った瞬間でした♪♪


+  +  +  +

Dog Care Salon Sham:poo+ plus

大阪府豊中市岡町3-7 サヴィ・ボックス1F
06-7493-6663
営業時間:10AM-7PM

+  +  +  +
by fenfenblog | 2010-07-18 02:49 | バトーくんヘルスケア

ステロイドレス

b0070950_18434248.jpg

バタバタしていてブログアップが遅れましたが、
4月24日にようやくステロイド薬停止になりました~♪

3月23日にヘルニア発症したので、丸々1ヶ月。
散歩も行けずステロイドを徐々に減らして・・・長かった~。
でもステロイドを切った途端に再発する仔もいるということで、
ちょっとドキドキでしたが、一応今日までの4日間は何事もなく。
ぼちぼちお散歩も始めたり、普通の生活に戻しつつあります。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございます♪♪
これからは気をつけながらも、あまり気をつけすぎず(?)
また今までのようにノビノビさせてあげたいと思います~。
by fenfenblog | 2010-04-28 18:53 | バトーくんヘルスケア

P.S. 元気です、バトー

b0070950_18145084.jpg

そういえば昔、「P.S.元気です、俊平」って漫画がありましたね(笑)

バトーくん。
今のところ順調に回復してきております。

お薬は朝1回のステロイド、朝夕の胃薬とビタミン剤の3種類。
今までも少しずつステロイドは減らしてきたんだけど、
昨日の診察で神経学的検査をしたら、一応反応は「正常」ってことで、
ステロイドは2日に1回にできることになりました!

ステロイド発症から19日。
安静期間の2週間が過ぎてもまだお外が花冷えで寒かったので、
お散歩もグッと我慢の子でいた甲斐がありました☆

でもここからがまだまだ正念場。
ステロイドを減らした途端に再発することも2割くらいの確率であるらしい。
そうならないためにもソフトランディングが重要なんですって。
ステロイドをやめるのも、お散歩を楽しむのも、ボチボチ、ぼちぼち・・・。
気をつけながらの試運転です。

でも、そうは言っても「ステロイド隔日」記念(?)に、
久しぶりにバトーをお外で歩かせてあげたい~ってことで、
先生に「今日はすごく暖かいし散歩してもいいですよね?ね!」と
無理やり許可を取り(笑)20日ぶりのお散歩へ~♪

平地で・あまりテンションの上がらないようなしょぼい(?)場所で、
ってことだったので、マンションの敷地内でのちょこっと散歩です。

本当はもっと歩きたそうだったけど、5分ほどで終了~。
バトーも病院帰りで気疲れ+お日様サンサンでちょっと暑い・・・で、
なんとかすんなり帰ってくれました。

暖かいときに平地でちょっとずつが原則のリハビリ散歩。
今日も行きたかったけれど、なんだか今日はまたちょっと肌寒い。
バトーもお外に出たそうにベランダを見たりして可哀想なので、
獣医さんからお借りしている保温ウェアを着用させて、
ちょこっとだけベランダに出してあげました。

が、しかし。ウェアが嫌過ぎて固まるバトー選手(笑)
あまりにずーっとしけた顔しているので、景気づけにBGMつけちゃった☆
私の大好きな「Mambo」のリズムでーす。(なので↓は音が出ます!)


この状態のままずーっと固まってるので、
無理やり促してちょっと動かしてみたところ、
洋服を脱ごうとあちこちに擦り付けて嫌がる嫌がる~!
彼の気持ちを代弁してあげようと(笑)
これまたYou Tubeのアノテーション機能でアテレコ遊びです♪

どんなカワイイお洋服を着せても、いつもこうなっちゃうのよねぇ(汗)
私がバトーのお洋服をあまり買わない訳を分かっていただけたかしら?

この後バトーはとっととベランダから退場し、
無事にウェアを脱がせてもらえましたとさ!(爆)

とまあ、こんな感じでバトーは元気です☆
by fenfenblog | 2010-04-11 18:44 | バトーくんヘルスケア

ヘルニアあれこれ

b0070950_3195993.jpg

今日はヘルニアについてのあれこれ。

今回私がお医者様に聞いたことで、
今書いておかないと忘れちゃうような些細なことが、
もしかしたら今後誰かの(私も)役に立つかな~?とも思うので、
つらつらと書いてみることにします。

+ + +

◆ヘルニアの兆候

ヘルニアになったら、足がふらつくとか腰砕けになるとか、
雑誌なんかには書いてあるので、もっと分かりやすいかと思ったけど、
それはすごくグレードが上がった場合(3-5)のようで、
もっと軽度の場合は、まあまあちゃんと歩くので、
歩様でヘルニアかどうかは素人にはとても分かりにくかったです。
そういった場合は「腰を丸めているか?」というのが、
ひとつの見分けやすいポイントのように思います。


◆「安静にする」とは?

ヘルニアになったらまずお医者様に「安静に」と言われると思いますが、
この「安静」って実はどういう意味でしょう??
だって、人間と違ってずっとお布団で寝ている・・・ってムリだし。
なので実際問題、どういう動きが一番ダメなのか聞いてみたところ、

急に腰が屈曲するような動きとか、
ピョンピョンしちゃう動き、
前足をどこかにかけて伸びるような動き、
不安定なところで踏ん張って変な力が入るとか、
そういうのが一番ダメらしいです。

なので、「安静」と言われたのでサークルに入れていて、
でもだんだん元気になってきちゃって、中でピョンピョン!
となるくらいなら、サークルから出したほうがマシだそうです。
これに関しては「犬と飼い主の駆け引き」だそうで、
「損得勘定」で考えてくださいって言われました。


◆温度について

これは結構意外だったのですが、
ヘルニアにはとにかく温度が重要らしくって、
冬だと室温は人が一枚脱ぐくらいに上げるように指示がありました。
(ま、これを忠実に守って風邪引いたけどね・・・汗)
外出も、カートに入れたりして歩かせなかったら、
気分転換になっていいかな?と思いきや、
外気温にさらされるってことがダメなんだそうです。


◆オルタナティブケアについて

本格的な鍼などについては分かりませんが、
腰を体内から温める温熱治療(スーパーライザー)などは
効果が認められているそうです。
(但し効果は12時間程なので、頻繁に当てる必要アリ)
ただ、家で出来るようなケア(温灸など)は、
身体の表面を温めるだけなので、すごく効果があるとはいえないけれど、
まあやらないよりはやってもいいでしょう、とのことでした。


◆再発について

ヘルニアは手術しない限り「完治」というのはないですが、
経過が順調だったのに再発してしまうパターンというのは、
大抵痛みが治まって犬が普通の状態に戻ってきたら、
飼い主さん側が嬉しくなって散歩しまくったり、
走らせたりしてしまった場合が多いそうです。
(これは私も気をつけないと・・・汗)

+ + +

後、今回私が切実に感じたのは、

・クレートに入ることを嫌がらない
・家で排泄ができる

このふたつが出来ると出来ないとでは、
闘病(?)生活の負担は全然違うだろうな~ってこと。

バトーはたまたまパピーのときから、
保育園でそういう指導を受けてたけれど、
その頃は「病気になったときとかに困る」って言われても、
ピンとこなかったけど、確かに困るかも・・・。
(まあバトーはエリカラつけられないのも困るんだけどね~ 笑)
改めて保育園のスタッフさんに「ありがとう!」です。


とまあ、
とりあえず今、覚えてる&感じるのはこんな感じかな?

私もバトーがヘルニアになる前も後も、きっとこれからも、
色んな飼い主さんのブログをとってもとっても参考にしてるので、
今回の経験も、こうやって書いておくことで、
いつか誰かのお役に立てればいいな~と思います。
by fenfenblog | 2010-04-03 04:03 | バトーくんヘルスケア

ヘルニア大魔神

b0070950_15511758.jpg

我が家のバトーくん。
この写真の3日後にヘルニア発症しました。

まだ3歳半・・・思っていたよりちょっと早かったかな?
でもバトーは足の脛骨異形成症の事もあって、
ただ歩いてるだけでも腰に結構負担がかかってるような気もするし、
2年前から撮っている腰のレントゲンでも、
1歳時点ですでに胸椎の石灰化が認められていたので、
ずーっとならないってことは、きっとないんだろうなって、
どこかで覚悟はしていたんだけれど。

最近ダックスのヘルニアは遺伝的な要素が大きいって言われてるので、
あえて「自分のせいだわ・・・」とは思わないようにしています。
私にそう思われることが、バトーにとっても一番嫌なことだと思うから。

ただひとつ、バトーに伝えたいのは「大丈夫だよ」ってこと。
すぐにまた笑顔で芝生を走れるようにしてあげるからね!!

ヘルニア大魔神になんて負けないぞ~!
えいえいおーっ!!

ヘルニア発症時の覚書(長いです・・・)
by fenfenblog | 2010-03-28 21:46 | バトーくんヘルスケア

セカンドオピニオン~脛骨異形成症

b0070950_21374121.jpg

注:今日は「脛骨異形成症」についての覚書で長いです。
  興味ない方はスルーでね~☆


去年の終わり頃、
バトーの膝蓋骨脱臼は脛骨異形成症が原因ではないか?と
ホームドクターが教えてくれました。(→そのときの記事はこちら

それから私なりに脛骨異形成症について調べたんだけど、
この病気は昔からあるにはあるものの、
ダックスが異常人気になったここ10年くらいの日本独特のものらしく、
ガイドラインとかがヘルニアなどと違ってまだない・・・ってことは、
お医者様の統一見解がないってことなので、
一般飼い主向けの情報がほとんどないのが現状みたい。

情報不足でちょっぴり不安だけど、
取り寄せした論文の中で、発表数が一番多かった先生が、
偶然奈良の病院にいて、行けば誰でも見てもらえると言われたので、
思い切ってこの週末、バトーの足を診ていただきに行ってきました!

先生は私と同年代だけど、優しい語り口の落ち着いた方で、
それだけでちょっと安心~♪

まずは問診。
ホームドクターからもらってきた脱臼診断時のレントゲンなどを
見せたりしながら、バトーの全身をチェック。
ちょっと診ただけで「右後ろ足は脛骨異形成症ですね」とのこと。

その後、専門的に足の角度を見るためのレントゲンを撮影。
撮影後、レントゲン写真に角度が描かれたものを見ながら、
先生のお話を伺ったんだけど、私もビックリの事実が・・・。

なんと、左後ろ足も脛骨異形成症だったの(涙)
もちろん右後ろ足よりは断然軽度なんだけど。

普通、ダックスの足の後ろ足の角度標準は95度くらいらしいのね。
バトーの左足は82度。だから軽い脛骨異形成症なんだって。
そのうえ、左も膝蓋骨脱臼のグレード1。

そしてそして。肝心の右後ろ足。
角度は65度!(汗)なんと30度も曲がってたの~。
先生曰く、角度が70度を切る仔には手術を薦めてるんだって(涙)
そのうえ、右の膝蓋骨脱臼はグレード2。

覚悟はしていたとはいえ、やっぱり手術なの?と青ざめた私だったけど、
先生はバトーを廊下に出して、小走りの姿を何度かチェック。

診察室に戻って、先生はひとこと。
「この仔に手術は必要ありません」って。

先生曰く、バトーはものすごーく上手に歩いてるって。
普通65度だと、足が絡まったり、ビッコを引いたり、
足を回すように歩いたりするらしいんだけど、
バトーは今のところそのどれもないのね。
それはバトーが上手に適応してるからなんだって。

先生は、
「運動能力が高い仔だったのと、小さい頃にたくさん運動する
 環境にあったことで、上手な歩き方を見つけたんでしょう」
っておっしゃってました。

これは嬉しかったな~。
病気の診断されてて嬉しいって言うのも変だけど、
今こうして普通に歩けてるのは、バトーの能力なのね!と思って。
すごいぞバトー!って。親バカよねぇ(笑)

後もうひとつ嬉しかったのは、
「この仔は運動して筋肉をつけることで、上手に適応できてるので、
 これからもどんどん運動してあげてください。」って言われたこと。

先生の見解では、脛骨異形成症はこれ以上進むことはないし、
膝蓋骨脱臼も、ダックスやフレブルのような短足犬種の場合は、
脱臼したまま何にもならずにそのままなことが多いんですって。

とはいえ、やっぱりアジリティはダメって言われちゃった~(涙)
自分の意思でなく飛んだり跳ねたりするのは、やっぱり負担でしょうって。
ホームドクターにも専門のお医者様にも言われてしまったので、
そろそろアジへの思いも年貢の納め時かな?
まあ、両足が脛骨異形成症の膝蓋骨脱臼って分かった今では、
もしかしたら怖くて楽しんで出来ないかもしれないなぁ~。
バトーがあんなに楽しそうにしてたのに・・・と思うとちょっと悲しいけれど。

でも、普通なら足がもつれちゃって歩けないくらいにひどい症状なのに、
初心者で簡単なコースとはいえ、ルンルンアジってたバトーくんはすごいっ!!
改めてバトーを誇りに思う私です。(←どこまでも親バカ)

これからは、アジ以外でバトーがルンルンできることや場所を、
たくさん探して行きたいな~。
こうなったら、オビを真剣にがんばるとか?(笑)
バトーは全然ルンルンできないかもしれないけれど(爆)

それから、この脛骨異形成症は、本当にまだ知られていなくって、
気付いてない飼い主さん&獣医さんも多いと思うの。
まだ証明はされていないけれど、遺伝的なものの可能性が高いので、
脛骨異形成症の仔が一般的に知られるようになって、
そういう仔達は繁殖には使わないっていう風に、
早くなって欲しいなぁ・・・と願う私です。
by fenfenblog | 2010-02-01 23:00 | バトーくんヘルスケア


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル