カテゴリ:ドッグトレーニング( 37 )

5歳記念☆訓練競技会

ただでさえネタが滞っているというのに、
PCトラブルに見舞われ、結局初期化するはめになった私です~(涙)



さてさて。
11月27日(日)バトーのお誕生日の次の日、
5歳の記念にJKCの訓練競技会に参加してきました!

参加したのはCDⅡ(家庭犬中等科)課目。
JKCの訓練競技会は同じ競技課目でも、
アマチュアの部(指導手は飼い主さんだけ)と、
一般の部(指導手はトレーナーさんなどでもOK)とに分かれています。
私はもちろん!アマチュアの部でエントリー。
CDⅡのアマチュアの部(第3部)は計91組のエントリーでした。

今回の私とバトーペアの目標は、
バトーくん:脱走したりして他のワンちゃんのご迷惑にならないこと。
私:下手くそなりにも清々しい指導手態度を心がけること、
  失敗してもがっかりしないで笑顔を忘れないこと。
この3つだけ(笑)

後、気分を楽しくするために服装もいろいろ考えました♪♪
ヨガにしろ、マラソンにしろ、女子が楽しむにはまず形から(笑)
やっぱりどんなスポーツもファッションが重要じゃない?
今回は全身山ガール用ウェアにしてみました~。
まー、かなり場違いな感じだったけど、いいのいいの♪♪

私とバトーみたいな、
いかにも下手くそなペアが参加する意義っていうのは、
「オビの一般化」にあると思うのよ。

だって、
誰だって「オビって何?」「訓練競技会って何?」って思うでしょ?
私なんてリードを持つ手は右か左かもよくわかんなかったもん(爆)
だから一生懸命オビや競技会の動画を検索したりしてね。

もちろん今もまだ分かってないこと炸裂だけど、
分かってることだけでもシェアしたいな~と思って、
今回のバトーと私の動画に解説をつけてみました♪♪

科目名はタイトルで、コマンドは吹き出しで、
作業の一般的な解説はコメントで、
バトーと私の作業への感想は黄色や赤のコメントで書いてみました。
(ちょっとヤバいのが黄色、かなりダメなのが赤です)

オビに興味のある方やお時間のある方はよければ見てみてね~♪♪



いかがでした?
こんな感じでも(恥を忍べば)出陳できるんですよ~(笑)

得点は、
規定7科目が58.6点(70点満点)、選択3科目が28.2点の、
合計86.8点。
順位をざくっと数えたら、だいたい90組中70位前後な感じでした。

評価官の先生からは、
「この子がそんな素早い動作になるとは到底思えないから、
 確実にやれるようにしなさい。」
「よそ見しててもコマンドを聞けるように」
「まずは指導手に集中させるように練習を変えなさい」
と言われましたよ~(汗)

まーさーにー、その通り!
「どうやったら集中するか難しいんです~」と言ったら、
「それはみんな難しいよ!」と言われた~(爆)

でもね、集中力欠け欠けではあったけど、
それでも脱走しないでいてくれたから私は満足なの~。
まずは人様の迷惑にならない!これ重要(笑)

それに、出陳直前のバトーの顔を見たら、
テンション高くないのはわかってたのよね~。
そりゃ、エンジェルちゃんを見せればテンションはあげられるけど、
音のなるおもちゃは他のワンちゃんの迷惑になるしね~。
人様の迷惑にならずに、順番待ちのときのテンションをあげる!
っていうのも、これまた重要な次回の課題です。

でも、
いつもなんとなく「できないな~」「苦手だな~」って思ってることが
はっきり数値化されるのって結構いい感じ!
チャンピオンポイントをもらえるのは95点からだから、
「ちゃんとした作業だったよ~」と認めてもらえるまでには、
後10点も!あるってことよね!
「後10点どうしようかな~?」って色々工夫するのも、
目標が明確である意味楽しそう♪♪

早くも、
「楽しく集中!」ってクリッカーとか使ってみようかしらん?とか、
クールな俺様犬バトーのためにあれこれ思い巡らしたりして~。

なんだかあっという間にもう5歳になってしまった気がするけれど、
5歳の現時点でまだまだ未完成なバトーであることが、
少し嬉しいような気もする私なのでした。
by fenfenblog | 2011-12-04 03:07 | ドッグトレーニング

脚側?周辺?惑星行進~!!

今日は仕事の締切があるのでPC前から離れられない~!
そんなときの息抜きがブログアップ(笑)
仕事しろよ~、私!!(爆)



さてさて。
お久しぶりのバトーくんのオビディエンス記事。
一応まだ最低月に2回はコツコツとお教室に通ってますよん♪

というか。
遅ればせながら11月に訓練競技会に出てみようかな~?と。
そのつもりでこちらの教室に移ってきてもう1年以上経つので、
遅すぎっていうか、飼い主のんびり過ぎ~、ですね(笑)
そろそろ出ないと、先生にも申し訳ないしね(汗)

ということで。
最近はCDⅢ試験に向けての課目を増やすレッスンではなくて、
競技会用のCDⅡの練習。
お教室ではなく近所の公園でのレッスンです。

まずは、バトーの最大の弱点「脚側行進」
オビは脚側に始まり、脚側に終わるというのに・・・
脚側が超苦手なバトー(汗)
脚側どころか、すぐに「周辺行進」はたまた「惑星行進」!?
というくらい私から離れていきます(涙)

離れたらガツン!とチョークするっていうやり方など
あれこれ矯正法はあるんだけど、
バトーはガツン系をやってもびびりはしないけれど、
テンションだだ下がりになって、つまらなそうな脚側になるのよね。

犬がおもしろくなさそうにやってるオビって、
いくら正確で競技会で高得点だっとしても、
個人的にあんまり好みじゃないもので~。
楽しくって勢い余ってついはみ出しちゃって減点!
みたいなオビが好きなのよね(笑)

バトーの先生もそういう考え方でらっしゃるので、
最近先生のアドバイスでトライしている練習方法がこちら。



私の左脇にバトーくん大好きタマゴちゃんを挟んで、
脚側が離れそうになったりしたら、
「ピョコ!」とタマゴちゃんを鳴らしたり、
おもむろに脚側中にタマゴちゃんを落下させたりする、
「タマゴちゃんサプライズ大作戦」(笑)

脚側行進用のトレーニングベストの応用ですね。

そのうちバトーもタマゴちゃんのからくりに気づくんだろうけど、
いつか脚側行進が出来るようになるその日まで、
なんとかがんばります~(笑)
by fenfenblog | 2011-10-11 13:01 | ドッグトレーニング

飛んで飛んで~☆

バトーくんとのオビ練。
少しずつすこーしずつですが毎回進歩しています。

「障害飛越(片道)」も、
以前は、私が足を踏み出さないと飛べなかったり、
飛んだら勝手に座ったりしちゃってたけれど、
最近は飛んだ後もちゃんと規定通りに、
「立ったまま」「こちらを振り向いて」待って、
課目終了のヒールポジションになってから停座できるようになりました。
(とはいっても完璧じゃないけどね~)



いかがでしょう?
以前の動画と比べると、ちょっとはコマンドが効いてるかな?
エンジェルちゃんをちらつかせなくても飛んでくれるようになりました。


片道の後は、「障害飛越(往復)」も。
これは片道飛んだあと、立ったまま振り返って待ち、
再度のコマンドでまた飛んで帰って、ヒールポジションへ戻ります。



ぷぷぷ。
私より前に出るのが苦手なバトーくん。
私に追い立てられてますね~(笑)
これはこういう風に練習しないといけないんですって。
一度コマンドが出たら必ずやる!ってことを覚えないとね。

まだまだ完成には程遠いけれど、
最初は飛んで戻ってくるとか、立ったまま待つとか、
全然出来なかった・・・というか、
板がはまっていて向こうが見えないハードルを飛んだことなかった
ことを考えると格段の進歩よね♪♪

ついつい、
いつまでも出来ないことに目がいってしまいそうになるけれど、
いつの間にか出来るようになったことにもちゃんと目を向けないとね☆
偉いぞ!バトーくん!!

さてさて。
今回は「飛んで飛んで」繋がりの新しい選択課目。
それは「輪飛び」~(笑)

では、初練習動画をどうぞ!



まずは輪をくぐる練習~。
どうやら嫌がらずくぐって飛んでくれました♪
まだ最初なので、輪は先生に持っていただいて、
オンリードのまま、ご褒美をちらつかせてますが(笑)

本当は、輪も私が持たないといけないので、
完成形までにはまだまだたくさんの工程がありそうです。

そうそう。この輪っか、なんだと思います?
実はね、IKEAの子供用のベッドの上からつるす蚊帳?のパーツなの(爆)
香港IKEAで何を思ったか蚊帳?天蓋ベッド?の天蓋?を買ったんだけど、
一度も使わずじまい・・・(そりゃそーだ)
思わぬところで思わぬ使い道が待っていたのでした♪


とまあ、そんなこんなのバトーくんとのオビ練。
他の課目もちょぴっとずつ進歩してます~。
それはまた次の機会にでもご覧いれますね♪♪

がんばるバトーくんに、応援よろしくお願いします!
by fenfenblog | 2011-06-24 03:11 | ドッグトレーニング

CDⅡその後・・・

やっぱり夜中にしか更新できないですぅ・・・ってことで夜中更新だっ☆

先日バトーと受験したCDⅡ(家庭犬訓練試験中等科)。
合格後に受験登録申請書と今までの血統書の原本をJKCへ送付して、
待つことしばし・・・。

ちょっと前のことですが、無事JKCから届きました☆

CDⅡのCERTIFICATEと、
b0070950_3154673.jpg


登録番号の横にCDⅡと追記された新しい血統書。
b0070950_316109.jpg


こういう証書にこだわってオビをしている訳じゃないんだけど、
やっぱり頂いてみると純粋に嬉しいわよね♪
ま、床に置いて眺めてたらバトーくんが早々に踏んづけてたけどね(笑)

さてさて、前にも書いたと思うけど、
CDⅡが終わっても、引き続きなんとなくCDⅢを目指して
オビディエンストレーニング継続中です。

CDⅢは規定課目に「物品持来」と「障害飛越」があるので、
今は主にその訓練を。

後は、
CDⅢは恐ろしいことに試験科目が20課目も!あるので、
(CDⅡは10課目ね・・・)
とりあえずなんか出来ることを増やさねば!?ってことで、
オビというよりトリック系のコマンドも練習を始めました。

まずは「お回り(左回り・右回り)」という課目にチャレンジ。


んー。
私の手の動かし方がイマイチこなれてないわね!
オーバーアクションの左回りならバトーも理解できるみたいだけれど、
手の動きを小さくすると頭がそれについてきちゃうし、
右回りは最後になぜかヒールポジションにつこうとしちゃう。

最近よく思うけれど、コマンドの出来不出来ってホント、
人間側の問題の場合が多いわよね~。
がんばれ!私!!(笑)

しかしながら、
なぜまだオビを続けるのか?CDⅢなんて目指すのか?
自分でもよく考えると謎なのよね~。
だって、必要ないっちゃ必要ないんだもんね。
(オビをいくら続けてもバトーの日常のお困りポイントは治らないしね)

でも、よくわかんないけど続けてるのよね。
いっそCDX(大学科)まで受けたら清々しいかしらん?なーんて思ったり。
もう今や「そこに山があるから」状態?(笑)

きっとよくわかんないけどなんか楽しいんだろうなぁ。
あまりうまく言語化できないんだけれども。

バトーと一緒に何かをやること、
バトーと私にとって何かまだ新しいことがあること、
出来た!とか言ってキャーキャー騒ぐこと・・・

もしかしたら訓練しているというより、
ただ新鮮な刺激を楽しんでいるだけなのかもしれません。

でも・・・「それでいいのだ!」
と最後はバカボンのパパになって、適当に締めくくっちゃう私です(笑)
by fenfenblog | 2011-05-13 03:49 | ドッグトレーニング

ダンベル咥えたまま歩けたよ!

バトーくんと二人六脚(!)のオビディエンス。

CDⅡ受験は先日終わったけれど、まだ細々と続けております!
相変わらずの亀のようなペースだけど、微妙に進歩もしてるんだよ~。
次のCDⅢ受験に向けて、新課目にあれこれと取り組み中。
新しい課目の練習って楽しくって好き♪♪
(でも動作の精度を上げるのは苦手・・・汗)

ということで、今日はまたまた動画の連チャンUP☆
お時間ある方はバトーのがんばり見てやってくださいまし。

去年の10月から取り組み始めた「ダンベル持来」。
やっとダンベルを咥えたまま自分で歩けるようになりました!(涙)

まずは「ダンベル咥えたままでの脚側行進」



お次は「ダンベル咥えたままでの称呼(なんちゃってVer.)」


まー、もちろん見る人が見れば全くまだまだなんだけど、
以前は咥えることすらできなかったんだからねぇ~。
咥えられた後も、歩かそうとしても断固として嫌がってねぇ(汗)
そのことを考えると、飼い主うれし涙でございます。

でも、
「ダンベル持来完成まではここからが大変なんです(by 先生)」
らしいんだけどね♪♪


さてさて、お次は今年に入って始めた「障害飛越」。
ちょっとずつだけど、飛んだあと振り返って待てるように~。


アジ時代から引き続き、
エンジェルちゃんが一番のご褒美のバトー選手。
この後、エンジェルちゃん千切れちゃいましたよ・・・(爆)


そして、「八の字股くぐり」(ちょっと課目名違うかも?)


バトーの体高の低さも相まって、なんとも間抜けな練習風景(笑)
先生にも「大丈夫ですか?(下向きすぎて)」って言われたし~。
でもがんばりますよっ!!
これってドッグダンスとかでもよく見るトリックよね。
きっと決まればカッコいい!はず~。(←遠い目・・・) 


とまあ、そんなこんななオビですが、
オビ専用に作って頂いたカラー&リードを身に着けて、
テンションあげあげ!でがんばりましょーっ!
by fenfenblog | 2011-03-28 18:26 | ドッグトレーニング

CDⅡでお疲れ犬~!

b0070950_2193363.jpg


バトーくんのCDⅡ受験、無事終わりました~♪

試験の様子は、他の受験者の方が映っていたりして、
残念ながら今回は動画は公開できないんだけど~。

練習時の8掛けくらいの出来だったけど(汗)
優しい試験官だったので、なんとか合格できました♪♪

以下、
自分のための覚書で課目と点数書いときます~。
(各課目10点満点で、CDⅡは10課目の100点満点です)

【規定7課目】
 1.紐付脚側行進  9.5
 2.紐無し脚側行進 9.5
 3.停座及び称呼 10.0
 4.伏臥 9.8
 5.立止 9.8
 6.常歩行進中の伏臥 9.5
 7.常歩行進中の停座 9.8

【自由選択課目】
 8.据座 10.0
 9.遠隔・停座から伏臥 10.0
10.遠隔・伏臥から停座 9.5

合計97.4点

結果をだけ見たら、おぉ~!いいじゃない?って思うでしょ??
でも試験は競技会と違って全然厳しい採点じゃないので~(笑)

それでも点数がつくと色々気づきもあってためになります。
(例えば「出来た!」と思った課目でも減点があったり。
 それって元々の動作の精度が甘いってことよね~。)

審査員の先生の講評で印象に残ったことは2つ。

ひとつは、試験終了後の第一声。
「この子、腰悪いの?」って。
やっぱり一目見て分かるほどなのねぇ。。。

でも次のお言葉は、
「まーしゃーないね!治るもんじゃないから、
 一生付き合っていくしかないしね。
 サプリとか飲んでる~?」だって(笑)
先生、明るすぎ(爆)

そしてもうひとつ印象に残ったのは、
「この仔やったらおもしろいからがんばって。」と言われたこと。

どういうところがどうおもしろいのか?は謎だけど(笑)
大阪で「おもしろい」は褒め言葉~☆と、
勝手によい風に捉える能天気な飼い主。
審査短評にも「動き良し」と書いていただけました♪

しかしだね・・・
バトーが「動き良し」なのは、集中してるときだけ。
そしてその集中はウルトラマン並みの短さ(涙)
いかにして集中力を高めていくか・・・

バトーくん、それが問題だ!!

とまあ、動画を見ながら反省会をする飼い主をよそに、
バトーくんはお疲れモード(たった8分の試験だけれど~)で爆睡中☆

b0070950_2382747.jpg
いつの世も、飼い主の心飼い犬知らず~(笑)

それでいいのだ!!
by fenfenblog | 2011-02-21 23:09 | ドッグトレーニング

ステイってばステイ~!

さっき最後まで書いたブログが全部飛んでしまった~(涙)
そういえばちょっと前からカーソルの具合がおかしかったのよね・・・。
うーむ・・・くやちぃ~!!

さてさて。
この間のバトーくんのオビレッスン。
集中力のないバトーのために、最近先生が「誘惑」を投入してくれます♪
まずは「休止」練習から。(↓動画ちょっと長めです)



誘惑役のトイプーちゃんのお利口なこと!
お教室に来ているワンちゃんです。
ちらりと映るチワワンズもいい味出してるでしょ(笑)
トイプーちゃんの賢さにつられて(?)バトーもなんとかがんばりました!


お次は「ダンベルを咥えたままステイ」
こちらはチワワちゃんの誘惑付きです♪



ははは・・・「ダンベルぽろり」画像になっちゃいました(汗)
でも、ちょっと前まではダンベルを咥えること自体難しかったことを
考えると、バトーのがんばりがとっても嬉しい~♪♪

次はダンベルを咥えながら歩くことが出来れば、
科目の「ダンベル持来」に更に近づきますよ~。楽しみ☆


さてさて。
明日はいよいよCDⅡ受験!

きっと出来なきゃいけないことが(色々な理由で)出来なくて、
「ありゃりゃ・・・」ってなことになるんだろうけど、
それはそれで全然平気~♪♪

それより、初めての先生(試験官)に、
バトーと私のペアがどう映るかがすっごく楽しみ!

たぶん試験後の講評では、
「集中力がない」とか~、
「脚側行進が離れすぎ」とか~、
「動作が正確じゃない」とか~、
「ハンドリングが悪い」とか~、
色々言われちゃうんだと思うんだけどっ!

それがなんだか超楽しみなのよねぇ・・・
ふふふ。私ってば「M」かしらん??(爆)

こうご期待~☆
by fenfenblog | 2011-02-19 17:04 | ドッグトレーニング

2011☆オビはじめ

飼い主理由で2か月近くオビ練お休みしていたバトーくん。
2月になってようやく2011年オビ始めです♪♪

・・・ってノンキにしてる暇もなく、
2月20日はバトーくんCDⅡ受験です(汗)

まずはすべての基本!脚側行進から~。
今年最初の紐なし脚側行進をどうぞ!


んー。相変わらずの「脚側」ならぬ「周辺」行進(爆)
カーブやターンが入ると、そりゃあもういけませんね!

競技会に出るようなワンちゃんの脚側行進って、
ハンドラーの足にびっちり吸い付いてるみたいに歩くのよね。
でもバトーの先生は脚側をそういう形へはあまり修正しないの。
「自然なポジション」でいいんだって。
確かにダックスが足に吸い付くように歩いたら・・・こけちゃうかも(笑)

でもやっぱり「周辺」行進ではまずいので(汗)
今年はもうちょっと脚側行進練習に力を入れようと思います。
(↑これ、毎年言ってる気もしないでもないけれど~)
そうねぇ~、イメージとしてはエンジェルちゃんで遊んでほしくて、
私の横をびったりマークしているときのバトーのポジションね!!


さてさて、お次は「伏せ」。
只今お腹がハゲちゃびんになってしまってるバトーくん。
朝9時のコンクリが冷たくて、伏せるに伏せられないよぉ~!な姿を、
どうぞご覧くださいませ~。


コマンドの意味は分かるけど~って感じでしょ(笑)
伏せたようでも、横からの撮影だとお尻が微妙に浮いてるし(爆)
それでもがんばるバトーくんが微妙に愛しい親バカな私です♪♪

そんなこんなで、
のんびりムードで始まった2011年のオビ練。

目前のCDⅡも、まー楽しくがんばりたいとおもいます!
試験は競技会とは違って、出来たか出来なかったかだけだしね♪♪

後、今年は1回くらいは競技会に出ることを目標にしてみようかな☆
なんというか、これはあくまでもバトーのキャラの場合だけど、
彼には「本番」っぽい緊張感が必要かな?って思うときが時々あるの。

かといって、
バリバリに上位を(気持ちだけでも)目指す!って訳じゃないのよ。
それははっきり言って私とバトーペアには無理だと思うの。
ダックスだから・・・とかって諦めてるという意味ではなくてね。

これも最近よく思うんだけど、
ドッグスポーツでいい成績を出すってことは、
プロでもアマでも、やっぱりそれなりの時間と労力を犬に投入してないとダメ。
それは能力や技術もさることながら、ある種の「絆」の強さっていうのかなぁ。
上手く説明できてないかもだけど。

私は、現実問題として、
バトーのトレーニングにそこまで時間と労力を投入するのは無理。
だから、競技会も勢い込んで参加する・・・というより、
端っこのほうでちょろっと参加させていただく・・・って感じでいいの(笑)

そんなんだったら、じゃあいっそのこと、
競技会なんか参加しなきゃいいじゃない?って思うでしょ??
私もそう思う~!!(爆)

でも何故、競技会のちょこっと参加を目指すかというとね・・・、

今の日本のドッグスポーツって、なんかマニアックじゃない~?
プロもしくは真剣なアマチュアしか参加しちゃいけない風情だし、
業界も微妙にクローズドだし。

オビディエンスだって、
真剣に競技会を目指して頑張るような路線か、
そうでなければパピートレーニングで終了の「オビって何?」路線、
同じ愛犬家といっても、このふたつってほとんど交わってないのよねぇ。

なんか、もっと普通に気負いなく、
ドッグトレーニングをゆるりと「楽しむ」っていう、
第3の路線があってもいいんじゃないかなぁ?って。
だってそこが一番のボリュームゾーンなはずじゃない??

だから、私みたいな一般の飼い主が、
色んな犬種と一緒に、ドッグトレーニングを楽しんでいくことで、
いつかそういう路線ができればいいなぁって。

そしてその結果、
いつか日本がヨーロッパみたいな犬に優しい国になればいいなぁって。
そんな風に思ってます。

だから、私もバトーと一歩一歩・・・。
今年も「ゆるりと」オビを楽しんでいきたいと思ってます♪♪
by fenfenblog | 2011-02-07 21:05 | ドッグトレーニング

久々のハードル

バトーくんとのオビディエンス練習、
「はじめての科目」シリーズ~☆
(いつのまにシリーズ化したのか・・・笑)

CDⅡ試験へ向けて手持ち科目が少ないので、
またまた新しいことに挑戦です♪

まずは「障害飛越(片道)」。
これはハードル(障害)を飛ぶというもの。
ハードルなら以前ルンルン飛んでいたバトーだけど、
訓練競技会仕様の板張りの障害を飛んだ経験はないのよね~。
ほら、アジのハードルって棒が渡してあるだけだから。

だから板張り障害を飛べるかどうか?というところからスタートです。



まずは一番低い高さで、私と一緒にホップ~!
バトーは久しぶりのホップ解禁にしっぽもブリブリ(笑)
どうやら板張り障害が嫌!ってことはないみたいでほっと一安心。

だがしかし。
「障害飛越(片道)」の完成にはまだまだ道のりが。

その1.
犬だけ前にある障害に走って行って飛ばないといけない。
バトーって私より前に走っていく系のことが苦手なのよね~。

その2.
障害を飛んだあと、その場で立ったまま(←ここポイント)
待たなくてはいけない。
バトーはこういうときすぐ座っちゃうのよね~。

ということで、それらをクリアすべく練習開始。
障害の高さはさっきの倍くらいかな、
実際にバトーが試験を受ける時の高さになってます。



2回目で偶然「立止」のままステイ~!パチパチ。
でも「ホップ」まで私が並走しているし、
本当は「立止」も飛んだ後くるっと向き直らないといけないらしい。
次の試験に間に合うかわからないけどがんばります!


そして板張り障害を出したついでに、
訓練試験仕様の「休止」練習。

休止は3分間犬から離れて待たせるってもので、
待つのが苦手なバトーは今までも何度か休止練習してきたけれど、
本番の試験や競技会の休止科目って、
飼い主は板張り障害の後ろに隠れるのよね~。
もちろん我が家に板張り障害はないから(笑)
バトーくん初挑戦です!



先生が小石を挟んで開けてくれた
板の隙間から盗人のように覗き見る私の姿は見なかったことで(笑)
今回は1分半くらいだし、誘惑もないので一応なんとかクリア。
バトーにとって私が見えないのはまあ大丈夫なんだけど、
それよりなにより休止中にほかのワンちゃんが通ったりしたら、
脱走する可能性大・・・(汗)
ということで、引き続き要練習です~。


でも、こうやってバトーと新しいことを練習するのってとっても楽しい!
練習すること自体が目的って感じで、
特に大きな夢は抱いていないバトーと私のペアだけど、
これからもちょっとずつちょっとずつがんばりま~す♪♪
by fenfenblog | 2010-12-20 18:39 | ドッグトレーニング

自由選択課目

バトーと私、二人三脚(五脚?)のオビディエンス。

一番目前の目標は、CDⅡ(家庭犬訓練試験中等科)合格。
2月くらいにそろそろ受験しましょうか~ってことで、
準備を始めてるんだけど、その中の一つが「自由選択課目」の決定。

CDⅡは全部で10課目あるんだけど、
その中の7つは規定課目、3つが自由選択課目なの。

ちなみに規定課目(簡単解説付き♪)は、
1.紐付脚側行進(リードを持って横について歩く)
2.紐無脚側行進(リード無しで横について歩く)
3.停座及び招呼(お座りの後10m離れて呼び寄せ)
4.伏臥(伏せ)
5.立止(立って)
6.常歩行進中の伏臥(きいてる途中で犬だけ伏せる)
7.常歩行進中の停座(歩いてる途中で犬だけお座り)


今までは規定課目を中心に練習してきたんだけど、
選択課目の3つを考えてきてくださいね!と先生に言われて。
でもこれが結構悩む~。

まず選択課目1つめは、
「据座」(お座りの後、10m離れて30秒待つ)
まーこれはいつも練習してるしなんとかなるか?
ということで決定。

その次は、普通なら皆「休止」(伏せで10m離れて3分待つ)
を入れるんだろうけど、バトーは休止が相変わらず超苦手(汗)
とにかくじーっとしてるのがダメなのよねぇ。

なので何か作業系を!ということで、
選択課目2つめは、
「遠隔・停座から伏臥」(お座りの後10m離れてから伏せ)
にすることに。
これもいつも練習していてまあまあできるしね。

そして最後は・・・もういつも練習しているものがない!!
ということで、やったことないけど練習すれば出来るかな~?
というものを悩みながらラインナップ。

ひとつは「ハウス」(10m前方のハウスへ入る)
訓練としてやったことないけど、
パピーのときから「ハウス」コマンドでハウスに入るのは
トレーナーさんのご指導でしつけとしてやってきてたから、
できるかなぁ??って。


では、百聞は一見にしかず。初ハウス練習動画をどうぞ~☆

バトーの大好きなバリケンのマイハウス。
いつになくハウスが遠くにあるもんだから、
ちょっと「あれあれ?」って感じなところが笑えるわよね(笑)
これはちょっとずつ練習していこうね!


それから予備としてもうひとつ選んだのが、
「遠隔・伏臥から停座」(伏せの後10m離れてからお座り)
これは逆の「遠隔・停座から伏臥」ができるから入れたんだけど、
そんな単純なものではないらしい・・・(汗)

では初コマンドから3回連続分をご覧ください~。
まずは1回目&2回目

1回目は「何を言ってるの~?」って感じ、
2回目で「これかな?あってる??」ってな感じでしょ(笑)

そして3回目

3回目はちょっと「これでしょ!」って感じで、
動きにも多少キレが出てきます。

これから練習すればなんとかなりそうかな??
他にできそうな課目があまりないので、
とりあえず候補として練習することにします~。


そういえば、いつの頃からかは忘れたけれど、
バトーは新しいコマンドは、さっきの動画のように、
大体3回でなんとなーく分かってくれるので、
本当に楽チンというかありがたい限りです。

今教えていただいているトレーナーの先生から時々、
「○○(コマンド名)は最初どういう風に最初練習しましたか?」って
聞かれる時があるんだけど、ほとんど答えられないのよね・・・。
忘れちゃったというより、大体3回でなんとなく形になるから、
言う程苦労してないので覚えてないのね。
(そのかわり、苦労したコマンドについてははっきり覚えてます!)

でもこれはもちろん、パピートレーニングからお世話になった、
前のトレーナーさんがひとつひとつ的確に教えてくださったから。
子犬時代からしつけとして色々と教えていただいたからこそ、
今オビディエンスを楽しめているような気がします。
そう思うと改めてありがたいなぁって。

例えば、「ハウス」コマンドも、しつけレベルで出来ていれば、
そこから訓練競技レベルに持っていくのは、
一からハウスを教えるよりも比較的容易なわけだものね。

だから、
今の先生にはもちろんのこと、
今までに教えていただいた先生に感謝しつつ、
試験合格目指してがんばりたいなぁ~、と思う私なのです。
by fenfenblog | 2010-12-01 14:12 | ドッグトレーニング


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

その他のジャンル