カテゴリ:バトーとの日々( 146 )

3月14日 バトーと愉快な?仲間達

今日はホワイトデーですねぇ~。

今年は家庭内での「バレンタイン・ホワイト」デー行事はなかったけど、
昨日ダーリンの職場の女性に渡すホワイトデーのプレゼントを買いに
梅田阪急に行きました。

何にしようかなぁ~?と思ったんだけど、
普段は大阪に出店してないチョコレートのお店「PIERRE MARCOLINI」
「クールフランボワーズ」というのにしました。
ホワイトチョコに赤いラズベリーのコーティングがしてあって、
中にはラズベリー風味のガナッシュ。なので見た目はジェリー風。
ちょっと変わってるな~、と思って。
オフィスでのお返しはやっぱり話題優先よねぇ~。

しかし、小さな赤い缶に7粒入って2400円もするだよ!
普段使いには絶対買えないわ!
でも「味見」と称して1缶買っちゃったけど(笑)

さて。
我が家の困ったお坊ちゃま犬バトーは今日も保育園へ。
なんだか私に体よく追い払われているかのようでちょっぴり哀れ。

いえいえ。
一応子犬の時に色んな犬と触れ合って「社会化」しないといけませんからね!
どうやって社会化してるかって?

こんな感じです。(写真は保育園からのいただきました)
b0070950_16141517.jpg
お犬様がわらわら~♪
ファインダーの中だけで6匹も犬がっ!!
一番手前のカメラ目線がバトーくんでございます。
さすがに私1人ではこの環境は作り出せません。
こうやってよそ様の犬に出会っても、吼えたりびびったりしなくなるわけね!

こちらの保育園では「連絡帳」なるものまであります。
1日どんな様子で過ごしていたか記入してもらえる上に、
バインダーにファイルして、通い袋に入れて渡してもらえるのだ!
おぉ!まさに人間様の保育園と同じ!

バインダーの表紙にはそれぞれのワンちゃんの写真まで張ってもらえる。
バトーくんの表紙写真はこちら。
b0070950_1618293.jpg
お気楽なマヌケ面がナイスショット!?

相変わらず余裕のない私にはこんなショットは撮れません(涙)

まだ微妙に病み系の今の私にとって、
保育園のスタッフの皆さんは天使に見える~♪
保育園がなかったら、どうなってたか考えるだけで恐ろしいもの。

まだ日本ではメジャーとは言いがたい犬の保育園が、
自転車で通える範囲にあったことそのものがきっとラッキーよね?

すべてのことに、感謝感謝♪
by fenfenblog | 2007-03-14 16:30 | バトーとの日々

3月5日 修行

ワンネタ3連続で失礼致します。

皆様、絶不調の私に暖かいコメントありがとうございます~!
実は3キロやせてしまいました。
今まで何があっても、やせても2キロ止まりだったのに。

中学3年で身長が伸びるのが止まってから20年、
体重の増減はほとんどなかったので、
何気にこんな体重になったのは、中学時代の成長期以来ですね。
ちょっと憧れてた体重になったけど、全然美しくない自分を発見。
ま、やせ方がやせ方なので仕方ありませんが。
こっから引き締めたらグッドなのかしら?怪我の功名って感じ?

小さな小さなバトー君ごときに、身も心もボロボロにされている
情けないわたくしでございますが、気付いた事がひとつ。
今までずーっと「思い通りにならない事は許せない」生活を
送っていたんだなぁ~って。

元々「鳴かぬなら、鳴かせてみせよう?ホトトギス」派。
それどころか、時には「殺してしまえ」派くらいの短気なわたくし。
何か問題が勃発したら、耐えずに攻めてしまう。
家の外での問題にはそうやっていつも対処。
その傾向は中華圏に出てからというもの、加速の一途。

家の中ではというと、ダーリンとは元々あまりかち合わない上に、
彼は「悪いんだけど、これはこうしてくれる?」とか一言言うと、
同じ事は2度としない人なので、
私は家の中でイライラしながら耐える・・・という環境にもなかった。

何かを「待つ」とか、「耐える」とか、「気楽に構える」という作業の
すーべーてーが、苦手!だったんでした。

なので、今「苦行」です。私にとってはまさに「チャレンジ」。
相手は言葉通じないし。子供だし。
なんとかこの状態を解決しようと、私の頭はぐるぐるです。
この「ぐるぐる」がよくないってわかってはいるんだけど。

こうやって書いていると、
うちのバトーくんはどんな「悪魔犬」か?と思うんですが、
お外へ連れて行くと、大抵「美形ねぇ~!」と言われます。
ま、犬は顔くらいしか褒めるところないしねぇ~。

写真好きな私もテンパってるので、全然写真撮ってませんが、
今彼はこんな感じです。
b0070950_2044142.jpg

b0070950_206898.jpg

いかがでしょう?

こんな澄ました顔しながら、
この後ここでおもらししました。
最近なぜか自分のウンチも食べてしまいます。

・・・助けて~(涙)
by fenfenblog | 2007-03-05 20:10 | バトーとの日々

2月28日 ようやく1週間

またもやワンちゃんネタで失礼します。
現在、否応無く引きこもった日々を送ってるので、
これしかネタがないんです・・・とほほ。

バトーが来てようやく1週間。
私は激ヤセで骨川筋衛門に近づいてまいりました(涙)
彼がうまくトイレしてくれないので、外出もままなりません。
とはいっても犬なわけですから別に外出してもいいんですが、
帰ったらゲージ内が「う○こまみれ」になってたりするので、
気分的に「楽しく外出」できないんです。

そのうえ、Mダックスは結構吼え声も響くので、
夜や早朝にちょっとでも吼えられると、そのたびに胃液が・・・。

更に、めっちゃくちゃ物をかじりまくるので、怒んなくちゃいけないし。

というわけで、昼夜問わず息詰まる攻防が続いております。

私はどうやら、
ワンちゃんがかわいい~!という「母性」がかなり欠けているようで、
ワンちゃんを責任持って躾なければ!という「父性」ばかり先に立つ。
あぁ~、れっきとした女のはず(?)なのに、なんでこんななんでしょう?
「華麗なる一族」の万俵大介(北大路欣也)並みの厳格さです。

先週末は、購入したペットショップでの「パピークラス」なる
幼犬しつけ教室に行ったものの、
トレーナーさんに笑われたり、今後を脅されたりして、
なにやら更に暗い気分に・・・。
Mダックスは鳴き声が大きくて、マンションで飼えなくなって
手放す人も多いらしい。
もうそんなん聞いただけで、胃液過多になりそ~!
気にし過ぎって言われても気になる!
ほんと、渡辺淳一先生ご提唱の「鈍感力」を身に付けたいわ。

でもこのままでは、バトーも神経質な犬になってしまう!と、
昨日家から自転車でいけるワンちゃん専門のしつけ教室を見に行った。
ここは、ペットショップではなくって、お教室メイン。
飼い主が学ぶ「しつけ教室」と、犬が学ぶ「保育園」の2種類がある。
他にグルーミングやホテルも。

説明してくれた方も先日のトレーナーさんより、
とても信頼できる感じを受けたので、
早速今週の土曜日にワンちゃん連れでの無料相談会を予約。
たぶん来週から躾教室&保育園の2本立てで、
「バトー君いい子ちゃんへの道」をひた走る予定です。

あぁ・・・
犬の保育園って・・・

皆さん笑わないでねぇ~!
by fenfenblog | 2007-02-28 17:38 | バトーとの日々

2月21日 育犬ノイローゼ

わんちゃんネタで失礼します。。。

バトーくんが我が家に来てまだ一晩しかたってませんが、
私は育犬ノイローゼ気味ですぅ!

だって、
「子犬を迎えた1日目が大事!」ってどの本にも書いてあるし。
「かわいいからといって甘やかしてはいけない!」とか。
トイレトレーニングなんかも1日目が勝負?らしいので、
昨日1日、息をひそめてバトーの動向を観察。

吼えても無視。(吼え癖をつけないために重要らしい・・・)
トイレが所定場所で出来たら、すぐさま褒めなければならない。
しかし、これが難しい・・・。
ずーっと目の前で見張ってると、彼もそわそわしてうるさいし、
無視してるといつトイレしたかわかんないし。
仕方が無いので、鏡をゲージが写る角度において鏡越しの観察。
めっちゃ疲れました(涙)
その割にはトイレの瞬間見逃してるし。。。挫折感ありあり。

一応、ゲージに入れてるときはトイレシートの上にしてるし、
(外に出すとまだ全然ダメだけど)
昼間はほとんど吼えない。
比較的良い子ちゃんのはず。(たぶん)

しかし昨日の夜、部屋の電気消したら大鳴き!大吼えか?
ひぇぇ~!ご近所様に迷惑なんじゃぁ~~~?!
一応ペットショップでも寝るときに使っていたキャリーケースに入れて、
上からタオルケットをかけてたんだけどねぇ。
暗いのが怖いのかなぁ?1時間くらい吼えてました。
でもここで吼えたからと言って、キャリーから出してはいけないらしい。
(吼えたら出してもらえると思ってしまうので)
たぶんそのうち鳴きやんでたと思うんだけど、
気になってるせいか、空耳みたいにずーっと鳴き声が聞こえて、
よく寝られませんでした(涙)

初日だし、仕方ないよね!と思いたい・・・
でも、お隣にうるさくなかったか挨拶に行った方がいいかしら?と
胃が痛む今日この頃。

ふと思ったのが、私って絶対育児ノイローゼ派だわぁ~。
育児書とか読みすぎぃ~、周りへの迷惑を考えすぎぃ~って感じね。
だって昨日の夜から食欲が無くなってしまって、
今日は朝から今まででロールパン1つしか食べてないの。

打たれよわ~!

ちゃんとしつけて、カフェなんかにも連れて行ける犬にするのだ!
と意気込みはいいんだけど、身体が持つかしらぁ~?
とりあえず、がんばりますですぅ~!はいぃぃ~!
by fenfenblog | 2007-02-21 20:03 | バトーとの日々

2月19日 「とうとう」と「いよいよ」のあいだ

お久しぶりです~。こんばんは!

今日は久しぶりにのんびりした1日だったので、
朝からシンク・洗面台・トイレ・掃除機のパーツなどを掃除し、
ベットマットなんかも一気にお洗濯。

やっぱり家がきれいなのは気持ちいいよね~。

ん?
あれ?

ふふ。
気づきましたぁ?

「とうとう」派遣労働やめちゃいましたよぉ~!
ま、3ヶ月って感じですかね(笑)
私を知ってる人は誰も驚かないと思うけど。(そんなのもどうよ?)

色々いい経験になりました。
「会社勤めは向いてないって」と数々の友人に言われていたのに、
「ちゃんとした勤め人」への羨望が捨て切れなかった私。
実際やってみると分かるよねぇ~。
私ってば自分のこと全然分かってなかったのね!ってことがね(笑)

ま、退職理由については法令順守の精神!ってことで語れませんが、
一応円満退職でしたよ♪
ちゃんとA4で15枚分くらい引継ぎ資料作って、次の派遣さんに引継ぎしたしね。

っていうか、一切のものがテキスト化されていない、
OJTベースの仕事場ってどうなの?ってことよね。
一事が万事そんな感じだったからなぁ~。。。
後はご想像にお任せします♪うふ。

驚いた事に、最終日に部署の人がお別れミーティングしてくれた。
ありがたいねぇ~。

そこでみんなから一言ずついただいたんだけど、
全員に言われたのは、
「初日から、前からいたかのように場に馴染んでいた。」って。
これ、実は昔からめっちゃよく言われるんですけど。
長所なのか短所なのかよくわかんないけどね。

大学時代、図書館で本持って歩いてて司書に間違われた事数回。
会社の下のレストランで順番待ちしてて、店員に間違われたり、
そんなことがしょっちゅうある。
とにかく、その場の内部の人に間違われちゃうんだよね。

うーん。
この特徴が長所になる職業といえば・・・スパイ?(笑)
次はスパイにでもなろうかしらん?


さて。
次は「いよいよ」のお話。

明日我が家にミニチュアダックスフントのバトー君がやってきます♪
もうすでに契約はしてあるんだけど、勤務終了まで預けてたの。

b0070950_19505462.jpg
先週のバトー君。子犬のクセにオヤジっぽいところがso cute!

なんせ、全くミニチュアダックスに興味なかったにも関わらず、
思わず即決してしまった程、なぜか私を虜にしてしまった
オヤジ子犬・バトー。

私も「コーギーかキャバリアを探してたんじゃなかったのか!?」って
自分に突っ込み入れたいくらいの不思議な気分でいっぱいです。
人と一緒で犬とも出会いなのかねぇ?

とにもかくにも、明日からバトーくんとの楽しいバトルの始まり。
あ、「バトー」って名前ですけど、
もっちろん第一義は「攻殻機動隊」のバトーです(笑)
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man
/ バンダイビジュアル
この左側に一番大きく写ってる男がバトー。
えへへ。全然可愛くないからびっくりした?

バトーはね、女ボスがとっても好きで、とって忠実で、とっても強いんです♪
そんなワンちゃんになってほしいわぁ~。Mダックスだけど。
それに、攻殻の中で「犬」と言えば、バトーなんですね。
私が犬を飼おうと思った気持ちは、
たぶん映画「イノセンス」でバトーが犬を飼った気持ちと、
きっとちょっと似てるんじゃないかなぁ?と思ったもので。

でもね。
こんなこと言ったら、犬友達(まだいないけど)に引かれるから、
他の理由もちゃんとあるんですよぉ~!
英語で「Bateau」って小さな平底舟の意味なんだって。
そういや、フランスの子供服ブランド「Petit Bateau」も、
ボートのロゴだもんね♪
Mダックスだし、胴体が舟っぽいってことで!

おぉぉ~!おっしゃれーなネーミングではないか。
これでいこう、これで!ってことで、第二義はこれです。
すっごい後付けだけど、いいかんじでしょ?(笑)

そんなバトーくんを迎え入れる為、
Mダックスの本と、子犬のしつけの本を2冊読み込んで、
準備を整えている今日この頃。
ほら、頭でっかちなタイプなもので。

ということで。
これからは心機一転、生活を楽しむということで、
バトーくんのいたずら日記もこれから時々お送りしますね!
お楽しみに!
by fenfenblog | 2007-02-19 20:11 | バトーとの日々

ぼくの名前は・・・


バトーくんです♪

b0070950_23344478.jpg

よろしくねっ。
by fenfenblog | 2007-02-10 23:37 | バトーとの日々


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

その他のジャンル