カテゴリ:旅と宿( 31 )

TOKYO TRIP 2010 ~新幹線とお宿編~

今日2本目のアップです♪ がんばれ~私!(笑)

今回の東京旅行、
バトー連れなので、最初は車で行こうかなと思ったんだけど、
道中ずっとダーリンに運転してもらうのも可哀想かなぁ?というのと、
一度バトーを電車に乗せて旅行してみたかったので、
(もし問題なければ、今後一緒に行ける場所が広がるじゃない?)
いざ、チャレンジをば~!!ということで、新幹線で行きました。

b0070950_0311519.jpg
東京行に向けて、バトー号を足回りのいいものに新調☆
SUNDAY DOG ISLANDさんで購入したAir Buggyです!
オリーブカラーのコットを注文していたんだけど、
入荷が遅れてるってことで、じゃあ古いカートで行こうかと思ってたら、
「東京にはぜひAir Buggyでどうぞ~」ってSUNDAYさんのお気遣いで、
店頭の試乗用のグリーンのコットを貸していただきました。
おかげで快適な旅になりました~。ありがとうございます!!

ワンちゃんと一緒に新幹線に乗る場合、
窓口で手荷物切符を買って、タグをつける必要があります。
一応その際にぜんぶが覆われたものに犬を入れなければNGらしい。

ということで、
写真を見てもわかるように、
バトーは改札ぎりぎりまではコットの蓋を開けた状態で、
切符を買うときと改札を通るときはふたを閉めて、
座席に着いたらコットだけ取り外して、また蓋を開けて・・・という感じ。

今回普通車の一番前の席を予約していたので、
耐荷重10キロのテーブルにコットを乗せたら
ちょうどいい感じに収まってました(笑)
Air Buggyのコットは取り外しが簡単なのがうれしいですね。

バトーはキャリーやクレートに入っちゃうと、
全く動かないタイプなので、道中ずーっと寝てました。
行きは2時間経ったあたりで、一度「まだぁ?」という感じで、
ちょこっと顔を出したくらい。
帰りは京都駅過ぎるまで爆睡してました。

なので、検札なんかで車掌さんが通っても、
コットの蓋を開けてることに対して注意もされなかったけど、
もしかして騒いだりしちゃう場合は閉じ込めるように言われるかも?
ちょっとその辺は定かではありませんが。

ということで、
駅の移動が大変なこと以外は、バトー自体には全く問題なし。
よかったよかった。また新幹線でおでかけしようね、バトーくん。


そして、東京でのお宿。
これが本当にほどよいところがなくって探すのに苦労しました。
東京で犬OKの宿泊先って、
ペニンシュラやフォーシーズンズなんかの高級ホテルか、
下町風のビジネスホテルの2者択一なのよね~。
それもどちらも立地が犬にとってはいまいちだし・・・
そのうえ、犬OKっていっても、犬だけ別預かりとか、
犬連れは業務用エレベーター使用とか、いろんな縛りもあったりして。

「犬OK」で検索かけても埒があかないので、
候補のホテルに電話しまくりました!・・・が、ダメでした~(涙)
で、結局のところオーソドックスに「ヒルトン東京」に宿泊することに。

ヒルトンはね、ワンちゃんもカートインなどでフロントに行っても大丈夫。
バトーにも「ようこそ~」ってにこやかに言っていただきました(笑)
エレベーターホールでは、外国のお客様がバトーを見て、
「Oh!犬がこんなところに~(笑)」風にびっくりしてたけどね。

b0070950_058975.jpg
お部屋のドアには「ワンちゃん滞在中」のボーン型のプレートが。
お部屋自体はちょっと古めでオーソドックスなスタンダードダブル。

犬用のアメニティは、特におしゃれ!とかではなかったけれど、
スーパーワイドサイズのトイレトレー&シート、
フードボウルにお水入れ、トイレシート専用ゴミ箱や空気清浄器、
ウェットティッシュに消臭スプレーがありました。

ありそうでなかったのが、
犬用ベッドとゲージ(サークル)とコロコロ(粘着ローラー)。
私達は事前にバトーのクレートに荷物を詰めて送っておいたから、
特に不都合は感じなかったけど、
ベッドやゲージがないと落ち着かないワンちゃんもいるかもね。

でも、ホテル側の姿勢としては、
室内にゲージを置いてあって、「ここに犬を入れておいてください」
みたいなところも多いので、そうじゃないのは評価できるわよね。
犬宿泊の規約も厳しすぎなかったし。
(注射の証明書とか、全く要りませんでした)

ただ、お食事をワンちゃんと一緒にしようと思うと、
ルームサービスかお留守番になるのよね~。当たり前だけど。

家以外の場所でお留守番するのが大嫌いなバトーくん。
夜、ホテルのラウンジでお茶でも~、と思って、
バトーをクレートに入れたらご機嫌さんで入って行ったので、
しめしめ・・・とドアを閉めようとしたら・・・
「オォーン!」っていきなり遠吠え(汗)
バトーくん。まだ出て行ってませんから!!

ということで、
ラウンジでまったり~♪の夢は、あっさりついえたのでした(涙)

あー、バトーがお留守番できたらねぇ・・・。
ホテルライフがもっと快適になるのになぁ~。

次回はやっぱりバトーも一緒にお食事できるところを探すべきか??
悩むところでございます(笑)
by fenfenblog | 2010-11-19 01:21 | 旅と宿

TOKYO TRIP 2010 ~予告編~

b0070950_12334451.jpg

↑この場所にバトーを座らせてお写真撮るのが夢だったのよね~(笑)
ここがどこかわかる人は・・・私の気持ち、わかるでしょ~(ぷ♪)


行ってきました!東京旅行withバトー。
もうねー、とーってもとーっても楽しくて☆

すぐさまブログにアップしたいところなんだけど、
ちょっと今週あれこれやらなければならないことがぁ~!

ということで、まずは予告のみUP(え?そんなのいらないって?笑)

今回の東京旅行は4本の記事アップを予定してます。

その1.お友達に会いに行こう!MOCHAちゃん編
その2.お友達に会いに行こう!DDC & はなちん編
その3.新幹線とお宿編
その4.東京ワンコショップ巡り編

こんな感じで、今週末までには順次アップ予定です♪

お待ちかねの方も、特に待ってない方も(笑)
どうぞお楽しみに~♪♪
by fenfenblog | 2010-11-09 12:42 | 旅と宿

街歩き@台北

b0070950_056367.jpg
台湾最終日はせっかくなのでフリーで街歩き。

まずは三国志の関羽がまつられている商売の神様「行天宮」へお参り。
なーんか、わちゃわちゃした感じがとってもいい感じで、
思いもよらずすっごく感動しました~。
私ってやっぱりこういうカオスな雰囲気、好きだわぁ。。。

そして「行天宮」といえば!占い~(笑)
何を隠そう占い大好き☆な乙女女子のわたくし。
台湾に行ってまで占いまっせー(爆)

今回は四柱推命と米占いの組み合わせで、
自分とダーリンの名前と生年月日での占い。

最初にすぐ言われた私の性格は、
「完璧が好き」「こだわりがある」って。
・・・自分では特にそう思ってないけど、
周りからはよくそう言われるから当たってるのかも?
ダーリンに対しては「ワガママ」で、ダーリンは大変なんだって。
(正確には中国語で「辛苦」って言ってたわね)
でもそれは生まれたときから決まってるからしょうがないんだって。
・・・ははは。ダーリンご苦労様です!
後は仕事運や学業運なんかについて占ってもらいましたが、
なかなかおもしろかったですよ!


b0070950_1115417.jpg
お次は街歩きの楽しい「永康街」へ。
ここへ行った目的はズバリ!「シノワ雑貨ショッピング」!!
皆さまご存知、シノワ雑貨LOVE!のわたくし。
今まで各地でシノワ雑貨を物色してますから目が肥えてます(笑)
あちこちのショップを物色した結果、
「圓融坊(PANAPINA)」というお店にしか、
気に入りそうなものがないこと判明。
1時間くらい(?)ゆっくり店内をぶらついて、
自分用や家族へのお土産なんかを購入しました。

その後は、台湾を代表する書店である「誠品敦南店」へ。
旅行先では現地の本屋さんに必ず立ち寄ってしまう私ですが、
誠品敦南店は中にスタバまである!びっくりの規模でした。
すーっごくキレイだし、できれば一日居たかったわ(笑)

ただ今までと違って今回は、
ちょっぴり気になるワンちゃんコーナーをチェック!
b0070950_244651.jpg
基本的にはどうやら日本のムック本や海外の犬本の翻訳が多いようでした。
富士丸くんの「ひとりと一匹」もありましたよ~!

この書店でも1時間くらいのんびり物色していたらもう夕方に。
台湾最後の夕食は、今回の出張でお世話になった出版社さんにお勤めの
日本人女性社員さん達がプライベートでご一緒してくださいました♪
ありがとうございました♪♪


そんなこんなで、最後までとっても楽しかった台湾の旅。
じーっくり物色して自分用に買ってきたものを一部ご紹介☆
b0070950_130473.jpg
まずは愛してやまないシノワ雑貨。
やっぱり布モノがお気に入りです~。
テーブルセンターにはちゃんと、おめでたい蝙蝠と桃の刺繍が入ってます。
本当はもっとガッポリ買って来たかったんだけど、
今回は小さなキャリーで来たし、道中一人なので自粛しときました(涙)

後は中華圏旅行のお約束、C-popのCDやDVDのアップデート。
今回はせっかくなので、台湾レーベルの歌手に絞って探しました。
台湾(今やアジア)No1歌手?のジェイチョウ
永遠のチャイニーズアイドル、ワンリーホン
台湾No1バンド?五月天(MayDay)(注:音が出ます)、
皆さんご存知、実は台湾でも人気のあるビビアンスー
私が一番大好きな、シンガポーリアンだけど台湾レーベルの孫燕姿など。

でもこうやって見てみると、
私ってはなんだかチャイニーズオタクのようじゃない?(笑)
もう帰ってきて何年も経つのに不思議よねぇ・・・。

まぁ、中華圏に関してはもちろん良くも悪くも色々な想いがあるので、
好き!とかって簡単な一言では言い表せないんだけれど、
こうやって離れてもまだ好きだなと思えるモノがあって、
本当にラッキーだったんだな~、と今回しみじみ感じました。

でも困ったのは!
台北に行ったら、香港に里心がついちゃったみたいで、
香港に行きたくて行きたくてたまらない~!!
もー、マイル使って飛んでっちゃおうかしらん~??
なんて、よこしまなことを考えてしまう今日この頃です(爆)
by fenfenblog | 2010-03-21 02:02 | 旅と宿

Thanks2009!!☆須賀谷リターンズ

b0070950_19171042.jpg

2009年も今日で終わり。
こんな果てしない自己中ブログを読んでくださってる皆様、本当にどうもありがとう♪
明日からの2010年も皆さまにとって楽しい一年でありますように!!
それから、来年もよかったら引き続き遊びに来てくださいね♪♪

思えば今年は、家族2人+1ワンそれぞれにいろんなことがありました!
色々ありすぎてちょっと総括もしにくいくらいだけれど(笑)
ずっと変わらなかったことは、家族みんなが仲良しでいられたこと☆

ということで。
年末の諸々はほっぽり出して、温泉にほっこりしに行ってきました~!
場所は夏に来てダーリンが気に入った「須賀谷温泉」にリターンズです!!

b0070950_19262553.jpg
2回目ということもあってあまり写真撮ってない~(笑)
相変わらずの商売っ気も洒落っ気もない、ゆるーい感じ。
どれくらいゆるいかっていうとね・・・。
仲居さん曰く「この間はヤギが来ましたよ~」って。
「小鳥とかもよく連れて来はりますねぇ」だって。
ヤ、ヤギ・・・!!絶対にミニ豚とかアヒルも来てると思うわっ(爆)

周りにドッグランどころか芝生もないし、
おしゃれなカフェどころかコンビニもない。
挙句の果てには携帯の電波も繋がらない!
そんな昔ながらの普段着温泉だけど、
来年も一回は、須賀谷リターンズしちゃいそうな予感でーす☆


須賀谷温泉からの帰りは、
関西地区でアジリティとかオビディエンスとかの競技会がよく行われる、
滋賀県竜王にある「ドラゴンハット」がどんな場所か見に行こう~!と、
高速を途中で降りたものの、年末休みで閉まってるし~(汗)

気を取り直して、前から雑誌なんかで見て行ってみたかった、
守山市にあるカフェの「SPOON DINING」さんへGO~。
b0070950_19463130.jpg
テラスのみ犬OKなんだけど、一応ビニールの囲いがあるし、
ストーブやブランケットももらえるので、十分ゆっくりできました。
お料理も当たり前だけどドッグカフェよりずっとおいしくてGOOD!
テラスは私達だけだったけど、店内はものすごーく混んでました。
ここはダーリンの実家から車で30分くらいなので、リピ決定です♪♪

*  *  *

と、まあこんな感じで、
年末というのに現実逃避で遊んでばかりの私達。
来年もきっとこんな感じだと思いますが、
皆さま引き続きどうぞよろしくお願いいたします~☆
by fenfenblog | 2009-12-31 19:52 | 旅と宿

お誕生日☆1day有馬温泉

b0070950_1555322.jpg

お誕生日温泉第2弾~♪♪
シルバーウィーク初日、9月19日は私の誕生日!

ダーリンのお誘いで、私の大好きな有馬温泉へGO~!
でも有馬温泉って犬OKの宿がほとんどないの(涙)
なので今回は「お部屋で懐石ランチ+貸切露天風呂」の日帰りプランに。
渋滞を避けるため、今回初めて有馬温泉まで1時間ちょっとの電車の旅です!

b0070950_213849.jpg

お宿でのお食事&露天風呂プランは、
11時半~2時半までのトータル滞在3時間。
これはのんびりな私達にとっては時間がなかなかタイトでしたねぇ(笑)
それぞれ後30分ずつ長いとよいんだけど。

お食事&露天風呂も悪くは無いんだけど、後もう一歩・・・って感じだったので、
お宿の名前は伏せておきますね~。
有馬温泉は金泉(赤湯)といって、秀吉も入った!という赤いお湯の温泉。
これはどこでも同じなので(笑)温泉はちゃんと堪能できました!!

b0070950_263122.jpg

私が有馬温泉が大好きな理由、それはこの温泉街。
道がすっごく狭くて、坂道で、くねくねしてて、
その道のあちこちで実際に源泉がモクモク沸いてるのね。
道端に無料の足湯や温泉飲み場!なんかもちゃんとあって楽しいし。

レトロな昔の建物と最近のがんばってる洒落たお店が共存してて、
クネクネ道の探索も楽しい~。
温泉を生かした、炭酸せんべいとか有馬の鉄砲水(ソーダ)もあるし。

こじんまりしてて、オーソドックスな、昔ながらの温泉なのに、
今も結構人出が多くて、外国の人もそれなりにいて、
未ださびれてない所もすき。物悲しい温泉ってなんかイヤでしょ(汗)

みなさんも是非足を運んでみてね~。
お勧めのお宿は・・・そうねぇ、老舗「御所坊」グループならはずれないかも。
数年前にダーリンと泊まった御所坊のセカンドラインお宿の
「花小宿」もとってもレトロで素敵でしたよ~。

有馬温泉、お勧めです!!

今年のダーリンからのプレゼントはね・・・
by fenfenblog | 2009-09-22 02:21 | 旅と宿

丹波篠山:J's hill GARDEN

b0070950_2373547.jpg

篠山にある J's hill GARDEN に行ってきました~!
といっても、実は泊まったのは去年(2008年)の秋。
たくさん撮った写真を選びきれず、そのままアップできてませんでした(汗)

こちらはご夫婦が営んでいらっしゃるアットホームなB&B。
一年近く経ったので、記憶は早ちょっとうろ覚えですが、
素敵なお宿の写真を中心にご紹介しますね~。

b0070950_23135556.jpg

お宿はとてもこじんまりしていて、
オーナーさんの集めたカワイイ小物があちこちにあって、
整然としすぎていないところが、なんとも落ち着きます。


b0070950_23163647.jpg

お部屋もB&Bらしく、ミニマム!!
でもシンプルながらもかわいらしい調度品で、
きっとヨーロッパとかのB&Bってこんななのかな?という感じ。
広さは大型犬はちょっと厳しいかな?
でもバトーくらいだとちょうどいい感じでした。


b0070950_23264687.jpg

翌日の朝食前にお宿周辺をお散歩。
朝露が草にたくさーん付いていて自然を感じます。
でも短足バトーくんのお腹はべっちょべちょ(笑)
本犬的にはとっても気持ち良さそうでしたけどね~。


b0070950_23201561.jpg

B&Bといえば朝食~。
ダイニングでのーんびりバトーも同伴でいただけます。
ほっこりできてとてもおいしかったです!
こちらは宿泊が1日2組までなので、他にワンちゃんがいても、
広いダイニングの端っこと端っこなので、心配ご無用です。

前日の夜もこちらでいただきましたが、
やっぱりB&Bだから(?)か、朝食のほうがおいしく感じました♪


b0070950_23291664.jpg

朝食後、ダイニング前のお庭でひとっ走り!!
お庭にも色々かわいいガーデニンググッズなどあって、
私としてはそちらにも興味津々でした(笑)


お山の中にあって、周りにはなーんにもないところなんだけど、
とってもこじんまりしていて心地いい雰囲気のお宿。
宿泊以外にもカフェもあるので、今度は雪のときにでも!訪れてみたい私です。
by fenfenblog | 2009-09-21 23:35 | 旅と宿

お誕生日☆須賀谷温泉

b0070950_21443513.jpg

もう1ヶ月以上も前になっちゃいましたが、
8月2日はダーリンのお誕生日でした♪♪

ダーリンが「バトーと一緒に旅行に行きたい~」というので、
犬も一緒に行ける「須賀谷温泉」に一泊で行ってきました!

b0070950_21451455.jpg

須賀谷温泉は、すごーく地味な(笑)村営(じゃないけど)みたいな雰囲気のお宿。
でも温泉自体の歴史は古く、浅井長政やお市の方も入ったそう。
最近建て替えがあったらしくて、いわゆる洒落てる~!って感じではないけれど、
建物や水周りはとても小奇麗で快適でした。

このお宿で一番びっくりしたのは、「犬が当たり前にいてもいい」こと。
もちろん犬OKのお部屋は決まってるんだけど、
犬宿泊OKのお宿って結構あれこれ規則があるでしょ?
それが全然ないのよ~。もうびっくり。
その代わり、犬用の特別な設備も無いの。
なんていうか、犬がいることが普通って感じなのよね。。。
特別扱いもされないけど、特別に規制もされないっていうか。
これにはちょっと感激しました。

私達は露天風呂付きの二間続きの和室のお部屋にしたんだけど、
部屋に入ったら畳もまだきれいだし、ちょっと緊張・・・。
でも仲居さんは「ワンちゃんは自由にしてくださいね~」だって。
部屋の露天風呂(←部屋のお風呂は温泉じゃないんだけど)の案内のときも、
「備え付けの薬草入浴剤は、ワンちゃんにちょっとよくないので、
ワンちゃんと一緒に入るときは入れないほうがいいですよ~」だって。
・・・露天風呂に一緒に入っていいんですか??

後は、朝食時はワンちゃんを部屋に留守番させなきゃいけないんだけど、
「どれだけ吠えても構いませんよ~」だって。
・・・吠えてもいいんですか??あ、ありがとうございます!!

一事が万事そんな感じで、緊張せずに滞在を楽しめました。

仲居さんに「どうしてこんなキレイなお部屋なのに犬OKなんですか?」って
聞いたところ、この温泉は昔から犬OKだったらしい。
だから、建て替えのときにも犬OKの部屋を作らないと、
リピーターさんが全部来れなくなっちゃいますからねぇ~、とのこと。
なので、結構いい立地のお部屋が犬OK部屋なのね。
実際、犬OK部屋から予約が埋まるらしいです。

うーん。犬OK宿泊の長い歴史が、あのゆるい対応を生むのね!
部屋もすごく大きい(2間で8人くらいまで寝られるらしい)から、
大型犬や多頭飼い、グループ旅行なんかも楽々な感じでしたよ~。

b0070950_2241525.jpg

夕食は懐石のみ部屋出しでいただけます。
(しゃぶしゃぶなんかはレストランになるみたい)
お味はめちゃくちゃ洗練されてるぅ~!とまではいかないかもだけど、
ボリューム満点で十分おいしかったです!
バトーもお豆腐とか、鯛の白身の漬け汁がかかってない部分とか、
結構ご相伴に預かってました(笑)

b0070950_2271314.jpg

そして私とバトーからダーリンへのサプライズぅ~!
事前にお宿にお願いして、小さなケーキを用意しておいていただきました!
山の中の地味なお宿(またまた失礼!)でこんなリクエストありかなぁ?
なんて思いながらお電話したんだけど、
結構誕生日のケーキを頼まれる方が多いそうで、
ケーキの大きさや味なんかのリストもすでにお持ちで、
快く引き受けてくださいました!
須賀谷温泉さん、ありがとうございました~。

そんなこんなで楽しんだ温泉旅行。
なんだかとっても当たり前な感じで犬が存在できるので、
また来たいなぁ~、と感じたお宿だったのでした♪♪
by fenfenblog | 2009-09-18 22:12 | 旅と宿

2009GW~アトリエくすくす

b0070950_2253321.jpg

GWにずっと前から行ってみたかった、兵庫県宍粟市にある、
1日1組限定のペンション「アトリエくすくす」さんに一泊しました!


b0070950_22543785.jpgb0070950_22545576.jpgb0070950_22551655.jpg
ログハウスのペンションの右を見れば山、左を見れば川・・・
というなんとも自然豊かな広々とした空間を1組だけで独り占めです。

b0070950_22594644.jpgb0070950_230477.jpg
宿泊者が私達だけしかおらず、周りに人影も無く、広々とした裏庭・・・。
呼び戻しに自信もないし、すぐそばに川はあるし、どうしようかと思ったけど、
せっかく貸切でこんなに広いところに来てるし、とバトーをノーリードにしてみました!
アジ教室以外ではまさに初めての経験。もうドキドキです(←飼い主がね 笑)
まーそりゃぁ、うれしそうに駆けずり回って、見てるほうが楽しくなるくらい。

b0070950_2310030.jpgb0070950_23101646.jpg
b0070950_2311271.jpgb0070950_23113119.jpg
お食事はすべてオーナーさんの手作り。
バイキングだし家庭的で気取らないお料理なんだけど、おいしさは折り紙つき!!
海鮮どんぶりは上に乗ってるネタだけでもすごいボリュームだけど、
中は玄米ご飯にうなぎをまぶしてある「ひつまぶし」風で2度びっくり!
鹿肉のカルパッチョもおいしすぎて~。ノックダウンでした(笑)

ワン連れの部屋は2階の洋室のみ。大きなゲージが置いてありました。
こちらは全館(1階和室以外)ワン同伴OKなのがありがたい~。
バトーは外泊先でお部屋に一匹にされるのがイヤみたいで吠えまくるので(汗)
とにかく一緒にお食事できる宿でないと困っちゃうのよね。

朝ごはんもダイニングでバトーと一緒に。
これまた悶絶もののおいしさでした~!
このピンクの食器、かわいいと思いません?
こちらで使われている食器は、すべてファイヤーキングのもので、
1976年製造終了のUSのビンテージなんですって!
ん~。乳白色好きの私にはたまりません♪♪

貸切のお庭では、1日目のチェックイン後に遊び~、夜に遊び~、
2日の朝、朝露に濡れた中で遊び~、チェックアウト後に遊び~、
ってな感じで満喫至極。

当然またぜひ来たいな~って思うんだけど、
実はこちらのペンションは5月6日で閉館してしまったの。
私達はくしくも最後から3番目のお客となったのでした。

でも、2007年の「ジャパンドッグプレス」に掲載された切り抜きを
ずっと保存していた私。
それを全然知らずにGWの予約を入れてたダーリン。
たまたまその日だけGWのキャンセルが出てた「くすくす」さん。

きっと何かご縁があって、駆け込み宿泊できたんだな~って思うと、
色んな偶然すべてに感謝です!!

「アトリエくすくす」の建物などハード部分は、次のオーナーが名前も新たに、
7月中旬頃また「ペンション空とさんぽ」として再スタートするそうです。
(1日1組限定、ワンちゃんOKだそうですよっ♪)

b0070950_23281294.jpg
「また来れるかな?」
「そうだね・・・」
by fenfenblog | 2009-05-24 22:57 | 旅と宿

amanpulo滞在記 アクティビティ(?)編

滞在中、私達はぼーっとしすぎてあまり活動的ではなかったけれど、
アマンプロでは色んなアクティビティが楽しめます。

無料のプログラムとしては、
毎朝のヨガ(1度だけ参加しました~)
1日2回のシュノーケリング(1度参加しました~)
週に2回?だったかな、の星空観察(参加しませんでした~)

ヨガは晴れのときはYOGA RETREATというジャングル内(笑)の場所で、
雨のときはライブラリーの片隅で行われます。
ヨガなので写真はありません~(笑)

シュノーケリングはちっちゃなボートで、そのとき一番波がよいポイントへ
連れて行ってもらえます。
水中写るんですカメラでパシャパシャ写真撮ったけど、
あれって現像するとやっぱりイマイチよねぇ~(笑)
ということで写真は無しです!!


有料のプログラムとしては、
プライベートのシュノーケリングやダイビング、カヤック、
ウィンドサーフィン、その他のマリンスポーツがあります。

スパも、屋内・屋外選んで施術を受けられます。
私達はTREETOP SPAでヘッドマッサージを受けました。
丁寧だったし特に大きな問題はなかったけれど、
SPAに関してはダーリンも私も見る目が厳しくなってるのか(笑)
感動~!まではいかず、一度きりに終わりました。

アマンプロらしいアクティビティとしては、ピクニック♪♪
前日までにランチボックスをオーダーし、場所を予約します。
場所は無料のところもあれば、$100、$200・・・と色々。
ビーチサイドのSARAとかだと無料なのですが、
アマンプロの売りでもある、GARY'S NESTという岩の上とか、
これまた売りのKAWAYAN BARという巨大イカダの上とかだと、
お値段が張っていくシステム・・・。

ということで、私達は岩の上を断念し(笑)
LAGOON SARAというところでのピクニックと相成りました。
ランチボックスはこんな感じ。
b0070950_2313406.jpgb0070950_23141586.jpg
ランチボックスとはいってもちゃんとテーブルセッティングしてくれます。
でもベーグルと果物を食べただけでお腹いっぱい!なので、
キッシュやクッキーは後でお部屋へ運んでもらいました。

その他のアクティビティとしては、
アマンプロにはハイキングコースのようなものがあります。
b0070950_23182590.jpgb0070950_23184417.jpgb0070950_23191017.jpg
島の先端にあるSOUTHERN TIPまでのコース。
ミニミニコースですが、結構森深いです・・・さすがジャングルアイランド!
森を抜けるとこんな静かなビーチが。
このあたりの海にはサメがいるらしいです。

島の逆側の先端には大きな岩で囲まれているPIERがあります。
b0070950_23234373.jpgb0070950_2324238.jpg
こちらはギリギリまでカートが入れます。
ここは島中をカート移動できるわけだけれど、
このPIER付近を走るのが一番気持ちよかったです♪♪

さてさて。
そんなこんなのアマンプロデイズでしたが、

期待満々で赴いた分、
「アマンだから・・・」って厳しい目で見ちゃったりした部分もあったけれど、
やっぱりよくよく考えても平均点、いや合格点!だったと思います。
行ってよかったなぁ~。。。

また行きたくなっちゃうなぁ~。アマン(笑)
ダーリン、よろしくお願いします~(爆)
by fenfenblog | 2008-10-01 23:35 | 旅と宿

amanpulo滞在記 施設編

なんだかとってもカメ更新になってしまって、
お待ちいただいてた方がいらしたらごめんなさい~!

カメになった理由は分かってるんです。
あのね・・・「写真が気に入らない」からなの(笑)
バリバリのデジイチ初心者なんだから当たり前なんだけど~。

デジイチの練習も兼ねた旅行だったから、写真は撮ってるものの、
さすが練習!っ感じの、何が言いたいかわかんない写真ばっかりで。
旅行記だったら、コンデジとか標準レンズのほうがよかったかも??
いい教訓になりました(爆)

ということで。
今日は「施設編」というより、よくわかんない写真一挙大公開!
ってことで行ってみよう~!!
(写真はクリックで大きくなります)

+  +  +

b0070950_1723576.jpgb0070950_1725843.jpgb0070950_1727185.jpg
プールサイドにあるクラブハウス。
朝食はこちらでいただいてました。メニューは一応あるけれど、
ないものも適当にオーダーすれば持ってきてもらえます。


b0070950_17301887.jpgb0070950_1731022.jpg
ディナーも何度かいただきました。お味は・・・欧米か!って感じ(笑)
繊細なフレンチ~!とはいきません。だって島だもん~♪


b0070950_17332674.jpgb0070950_17335436.jpg
プールはやっぱり昼と夜では顔が違いますね。
個人的には夜のプールのライトアップが好きで、
毎日写真を撮ってたんだけど・・・ブレまくり(笑)
露出の勉強になりました!


b0070950_17393458.jpgb0070950_17395999.jpgb0070950_17411557.jpg
島の北側ビーチにあるLagoon clubにはベトナム料理がいただけます。
何気にこちらの料理が一番おいしくてリーズナブルだったので、
ランチ、ディナーともたくさん行きました。


b0070950_17433780.jpgb0070950_17435729.jpgb0070950_17442715.jpg
Lagoon club前のビーチは波がおだやかで、
カシータ前のビーチよりお気に入り!
でも見事なほどにパラソル下に人がいない・・・。
「誰にも会わないアマンプロ」というのは本当でした(笑)


b0070950_17475436.jpgb0070950_17481494.jpg
島内でお食事がいただける最後の場所「WINDSURF HUT」
一応ちゃんとピザを焼く石釜があります!!
石釜の隣にはバジルやらハーブが生い茂ってました。


b0070950_1752295.jpgb0070950_17522453.jpg
アマンプロは子供ちゃんもウェルカム~!なアマンとしても
有名で、私達が行ったときもお子ちゃまが何人かいました。
こちらプレイグラウンド。小さいけれど滑り台遊具とかブランコ、
シーソーなんかがジャングルの真ん中にありました。
またしても誰もいなかったので、私達もブランコを拝借して、
カメラの連写モードの練習(笑)で遊んでしまいました!

b0070950_1756028.jpgb0070950_17583633.jpgb0070950_1759485.jpg
クラブハウス内にあるライブラリー。
英語の本やDVDなどと一緒に日本語の小説もたくさん。
きっと宿泊客が置いていくんでしょうね。
私も何冊が読み終わった本を寄付(?)してきました~。


+  +  +

これで終わりにしようと思ってたけど、
あまりに長くなりそうなのでこのへんで。
次は最後のアクティビティ(?)編ですっ!!

たいしたことないけど、お楽しみに~(笑)
できるだけ今日中アップを目指してがんばります・・・。
by fenfenblog | 2008-10-01 17:26 | 旅と宿


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル