ピカソの愛犬

またまたブログを放置気味で失礼いたしております。

さてさて。
今日はさくっと犬ネタでございます。

皆さんご存知のとおり、我が家の愛犬はミニチュアダックスフンド。
ただダックスって、どーも絵になりにくいんですよね・・・。
小さいんだけど、中途半端に猟犬っぽいっていうのかなぁ?
特にバトーくんなんて、顔は間抜け面だけど体は筋肉ムキムキ。
b0070950_2142968.jpg
↑こんな感じにね。

どう考えても、トイプーのほうが絵になる。
どんな服着せても可愛いしねぇ。
ダックスなんて、着せても8割の服は似合ってませんからね。
後はゴールデンとかの大型犬ね。
彼らはやっぱり絵になるよねぇ、歩いてるだけでもかっこいいもんね。
その点ダックスは・・・足短いからねぇ、とほほ。

でもですね!
皆さん、あのピカソの愛犬がダックフンドだったってご存知でした?
私はもちろん知りませんでしたんですが。

つい、うれしくてこんな本買っちゃいました。
ピカソと愛犬ランプ あるダックスフントの冒険
デイヴィッド・ダグラス・ダンカン / / ランダムハウス講談社
うれしいことに、ピカソの愛犬ランプくんも、我が家のバトーのように超巨大。
筋肉のムキムキ加減もいい感じ。
・・・もしやただ単にスタンダードダックスなのかもしれないが(笑)

それに写真のランプくんは超クールフェイス。
本文を見ても結構愛想がなかったように書かれている。
おぉ!それも我が家のバトーと同じ。

それよりなにより、ランプくんは「絵になるダックス」なのだ。
おぉぉ~!うれしい驚き。
ダックスでも絵になれるのね♪という事実。
勇気百倍なんである。

常々バトーの愛想のない立ち居振る舞いを見て、
「君、それは愛玩犬としてどうかね?」と思っていたけれど、
ランプくんのクールで野生的な写真を見て、
バトーの行く手にも一筋の光が見えたわ~。

バトーくん。
これからは、かわいくなくてもいいから「絵になるダックス」を目指しましょうね!
b0070950_2123620.jpg
ま、天才ピカソの愛犬と、凡人の私の愛犬を同列にするのはどうかね?
という最大の問題についてですが・・・、

それは皆さま、見なかったことにして♪
by fenfenblog | 2007-11-11 01:52 | バトーとの日々


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル