10月3日 犬系の読書

なんか最近ブログを放置気味。
その理由は大した事ないことばかり色々だけど、
その中の一つに、
「犬関連の記事をできれば続けて書きたくない」
というのがある。

ここは決して犬ブログじゃないわけでぇ~。
犬なんか全然興味ない人もいるわけでぇ~。
私が書きたいことも犬のことばっかりじゃないわけでぇ~。
でも最近「書こうかな?」と思うのは結構犬ネタが多くってぇ~。
続けて犬ネタは嫌だから、結局書かないでぇ~。

・・・という悪循環?に陥っているのだ。

香港ネタだったらウキウキ書けたのに、犬ネタには何故かためらいが。
ネタはあるにはあるが書けない~!という、
ブログにおけるネタのデフレスパイラル状態。

いっそのこと別に「犬ブログ」でも立ち上げて、
犬ネタは全部そっちに書いたほうが清清しいか?とも思って、
タイトルまで考えてみた。
けど、まだ実行していない。わはは。

ま、とりあえず。
今日は清清しく犬ネタだぁ~っ!!
(でも記事のカテゴリだけは「お気に入り」だけどね)

何かに興味を持つと、それ関連の本を読まずにはいられない私。
なので犬関連本も結構読んだんだけど、
印象に残ったのがこの2冊。

マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと
ジョン グローガン / / 早川書房

犬たちの隠された生活
エリザベス・マーシャル トーマス / / 草思社

「マーリー」にはある意味すごく勇気付けられたわ。
だって本当に、はちゃめちゃなんだもん。
もし私が飼い主だったら、生きていられないくらい(笑)
でも異常にキャラ立ちしたマーリーはとってもいい味出してる。
著者が新聞のコラムニストの男性で、表現も抑制が効いてていい感じ。
香港で英語版の「Marley & Me」も安く買ってきちゃいました。

「犬たちの隠された生活」は、文化人類学者の犬観察記。
常に複数頭の多頭飼いで、犬同士の序列や行動なんかを
極力人間が介さないように観察している。
日本では「いかに犬と家族になるか」系の本が多いから、
この本の内容はとても興味深かったし、勉強になった。

この2冊は、別に犬を飼ってる人じゃなくても読むに耐えると思う。

日本人が書いたので印象に残ったのはこちら。
雨はコーラがのめない
江國 香織 / / 大和書房

作家の江國 香織さんの愛犬「雨」についてのエッセイ。
これはねぇ~、驚嘆だよね。
犬との生活があんなに詩的に語れるなんてね。
バトーと私じゃとても無理(笑)だけど、
百万分の一でも、犬との生活の捉え方を素敵フィールに
持って行きたいもんだわぁ~・・・と反省。
そういう意味でとても印象に残ったわ。

うーん、そーねー。
やっぱり、素敵フィールの犬ブログ?でもするべきか?

・・・無理でしょうけど。
by fenfenblog | 2007-10-04 12:43 | バトーとの日々


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

その他のジャンル