バトーくんの不思議な一面

b0070950_16153695.jpg


バトーくんが喜ぶかしらぁ?と思って、
人間用のゴムボールを買ってベランダで出してあげたところ・・・
あっという間に空気が抜けてペッシャンコに~(涙)
そうなることが未だ予測できない、お間抜けな飼い主です☆


ブログアップが久々すぎて、何を書いたらいいのかよく分からない~(汗)

ということで、
最近、私が超個人的に印象に残ったバトーの行動について少し。

先日、近所のローソンに行ったとき、
いつものように店内から見える場所にバトーを繋いでお買い物。
お店の前に繋がれて、お座りして待ってることには慣れてるし、
店前を行きかう人にも興味ないバトーなんだけど、
たまに誰かが「可愛い~!」とかってバトーへ向かって寄ってくると、
ワンワン言っちゃうときもあるのよね。

なので、
いつも誰もバトーに興味を示さないように祈りながら(笑)
大急ぎでお買いものするんだけど。

その時、ちょうどレジの最中に、
幼稚園前くらいのお子さんがバトーのそばに!
お子さんの保護者は周りに見当たらない。

「げげげ・・・吠えないでよ~!」と念を送ったものの、
お子さんはバトーの尻尾やら頭やら撫で始め~。
バトーは見知らぬ人に頭とか撫でられるのが嫌いなので、
今度こそ吠えるか?!とドキドキしたんだけど、
バトーはお子さんの方を見るでもなく、かといって喜ぶでもなく、
無表情で耐えている模様。。。

その後大急ぎでレジを済ませて私が出て来るまで、
そのまま無表情でお子さんを無視し続けたバトーくん(笑)
最後はお子さんからバトーへおやつをあげてもらって、
バイバイしました。

いつも不思議に思うんだけど、
バトーは散歩中に会う犬や、バトーに寄ってきてくれる人には、
たいていワンコラ言っちゃうヤクザ犬なんだけど(涙)
幼稚園入園前くらいの乳幼児には絶対吠えないのよねぇ・・・。
お子さん達がヨチヨチテクテク突進してきてもよけないし、
耳や尻尾を引っ張ったり、顔や体を無造作に撫でても怒らない。

かといって喜んでないのよね、全然。
一言でいうと「耐えてる」というか「なすがまま」。
「なでさせてあげてます感」がありあり(笑)

でもこれが相手が小学生以上くらいになると、
撫でさせるどころか、お子さんが寄ってきた段階で、
ワンコラオイコラ吠えること多々・・・(汗)

この使い分けはなんなんだろ~?といつも不思議に思うのよね。
バトーくんが話せたら、一度理由を聞いてみたいものです!

そのついでに、
バトーが散歩中に犬にワンコラ吠えちゃうのはどうしてなの?
っていうのもとっても聞いてみたい私です!!
by fenfenblog | 2011-06-06 16:54 | バトーとの日々


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル