TOKYO TRIP 2010 ~新幹線とお宿編~

今日2本目のアップです♪ がんばれ~私!(笑)

今回の東京旅行、
バトー連れなので、最初は車で行こうかなと思ったんだけど、
道中ずっとダーリンに運転してもらうのも可哀想かなぁ?というのと、
一度バトーを電車に乗せて旅行してみたかったので、
(もし問題なければ、今後一緒に行ける場所が広がるじゃない?)
いざ、チャレンジをば~!!ということで、新幹線で行きました。

b0070950_0311519.jpg
東京行に向けて、バトー号を足回りのいいものに新調☆
SUNDAY DOG ISLANDさんで購入したAir Buggyです!
オリーブカラーのコットを注文していたんだけど、
入荷が遅れてるってことで、じゃあ古いカートで行こうかと思ってたら、
「東京にはぜひAir Buggyでどうぞ~」ってSUNDAYさんのお気遣いで、
店頭の試乗用のグリーンのコットを貸していただきました。
おかげで快適な旅になりました~。ありがとうございます!!

ワンちゃんと一緒に新幹線に乗る場合、
窓口で手荷物切符を買って、タグをつける必要があります。
一応その際にぜんぶが覆われたものに犬を入れなければNGらしい。

ということで、
写真を見てもわかるように、
バトーは改札ぎりぎりまではコットの蓋を開けた状態で、
切符を買うときと改札を通るときはふたを閉めて、
座席に着いたらコットだけ取り外して、また蓋を開けて・・・という感じ。

今回普通車の一番前の席を予約していたので、
耐荷重10キロのテーブルにコットを乗せたら
ちょうどいい感じに収まってました(笑)
Air Buggyのコットは取り外しが簡単なのがうれしいですね。

バトーはキャリーやクレートに入っちゃうと、
全く動かないタイプなので、道中ずーっと寝てました。
行きは2時間経ったあたりで、一度「まだぁ?」という感じで、
ちょこっと顔を出したくらい。
帰りは京都駅過ぎるまで爆睡してました。

なので、検札なんかで車掌さんが通っても、
コットの蓋を開けてることに対して注意もされなかったけど、
もしかして騒いだりしちゃう場合は閉じ込めるように言われるかも?
ちょっとその辺は定かではありませんが。

ということで、
駅の移動が大変なこと以外は、バトー自体には全く問題なし。
よかったよかった。また新幹線でおでかけしようね、バトーくん。


そして、東京でのお宿。
これが本当にほどよいところがなくって探すのに苦労しました。
東京で犬OKの宿泊先って、
ペニンシュラやフォーシーズンズなんかの高級ホテルか、
下町風のビジネスホテルの2者択一なのよね~。
それもどちらも立地が犬にとってはいまいちだし・・・
そのうえ、犬OKっていっても、犬だけ別預かりとか、
犬連れは業務用エレベーター使用とか、いろんな縛りもあったりして。

「犬OK」で検索かけても埒があかないので、
候補のホテルに電話しまくりました!・・・が、ダメでした~(涙)
で、結局のところオーソドックスに「ヒルトン東京」に宿泊することに。

ヒルトンはね、ワンちゃんもカートインなどでフロントに行っても大丈夫。
バトーにも「ようこそ~」ってにこやかに言っていただきました(笑)
エレベーターホールでは、外国のお客様がバトーを見て、
「Oh!犬がこんなところに~(笑)」風にびっくりしてたけどね。

b0070950_058975.jpg
お部屋のドアには「ワンちゃん滞在中」のボーン型のプレートが。
お部屋自体はちょっと古めでオーソドックスなスタンダードダブル。

犬用のアメニティは、特におしゃれ!とかではなかったけれど、
スーパーワイドサイズのトイレトレー&シート、
フードボウルにお水入れ、トイレシート専用ゴミ箱や空気清浄器、
ウェットティッシュに消臭スプレーがありました。

ありそうでなかったのが、
犬用ベッドとゲージ(サークル)とコロコロ(粘着ローラー)。
私達は事前にバトーのクレートに荷物を詰めて送っておいたから、
特に不都合は感じなかったけど、
ベッドやゲージがないと落ち着かないワンちゃんもいるかもね。

でも、ホテル側の姿勢としては、
室内にゲージを置いてあって、「ここに犬を入れておいてください」
みたいなところも多いので、そうじゃないのは評価できるわよね。
犬宿泊の規約も厳しすぎなかったし。
(注射の証明書とか、全く要りませんでした)

ただ、お食事をワンちゃんと一緒にしようと思うと、
ルームサービスかお留守番になるのよね~。当たり前だけど。

家以外の場所でお留守番するのが大嫌いなバトーくん。
夜、ホテルのラウンジでお茶でも~、と思って、
バトーをクレートに入れたらご機嫌さんで入って行ったので、
しめしめ・・・とドアを閉めようとしたら・・・
「オォーン!」っていきなり遠吠え(汗)
バトーくん。まだ出て行ってませんから!!

ということで、
ラウンジでまったり~♪の夢は、あっさりついえたのでした(涙)

あー、バトーがお留守番できたらねぇ・・・。
ホテルライフがもっと快適になるのになぁ~。

次回はやっぱりバトーも一緒にお食事できるところを探すべきか??
悩むところでございます(笑)
by fenfenblog | 2010-11-19 01:21 | 旅と宿


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

人気ジャンル