小鳥のボンボニエール

b0070950_18551619.jpg

小鳥のボンボニエール。
フランスのアンティークだそう。

先日ついうっかり一目惚れしてしまって。
その日のうちに我が家にやってきました(笑)

も~ね~。
なんともいえないこの丸み☆
小鳥ちゃんの持ち手も、ただの飾りに見せかけて、
指でつまむのにちょうどいい角度と大きさなんです。

見て良し、使って良し、の一品。
早速ダイニングテーブルの真ん中において、
ボンボン入れならぬ、ピルケースとして使ってます。


一目惚れの場所はね、アンティーク「Slow」さん。

こちらのお店は本当に「Slow」で心地いいの♪
バトーのこともとっても可愛がってくださって。
看板ニャンコのチャーリーくんやラッキーくんもいて。

なにより、おしゃべりしながら宝探しするのは至福のひと時。
このボンボニエールもね、私の好みをすでに把握されている奥様が、
「きっとこれ好きだと思うわ~」って
窓際のディスプレイの奥の方に置いてあったのを出してくださったの。
お気に入りのお品は「売れて欲しいような、売れて欲しくないような」で
ちょっと隠れたところに置いてらっしゃるみたいで。
あー、その気持ち分かるわぁ~(笑)

そうそう。
8月はお店を全面改装のためCloseされるので、
7月はものすごーいSaleなんです~。
(そのお得感たるや誰にも教えたくないくらい・・・笑)

何回行っても新たな発見でわくわくしちゃう素敵なモノ達と、
楽しいおしゃべりにスローな時間。

7月が終わるまでにまた何度も通っちゃいそうです!








私が「ボンボニエール」(ボンボン入れ)
という言葉をはじめて知ったのは、

b0070950_23131675.jpg(←画像のみ楽天ブックスより)

銀のボンボニエール―親王の妃として (講談社プラスアルファ文庫)

秩父宮 勢津子 / 講談社


もう10年以上前かな~?
秩父宮妃勢津子様(昭和天皇のすぐ下の弟さんの奥様)
のこの本を読んだことで知りました。

日本の皇室では今も何かお祝い事があるときは、
銀のボンボニエールを送る習慣があるそうです。
皇室のボンボニエールを集めた写真集もあるみたいですが、
形も色々と意匠が凝らされていて、細工ももちろん細かくて、
見てるだけでうっとりしちゃうわよね~。

ロマノフ王朝のインペリアルイースターエッグもそうだけど、
こういう小さくて素敵なモノってコレクションしたくなるっていうか、
なんというか女子的にはツボよね~☆

もちろん平民の私は(笑)コレクションなんて出来ないので、
うっとりと写真でも眺めておくことにします♪♪
by fenfenblog | 2010-07-14 19:18 | シノワズリライフ


大阪北摂での暮らしあれこれ。  ダーリンと愛犬バトーと私。  そしてたくさんの好きなモノ。


by fenfenblog

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々是日常
バトーとの日々
私のお気に入り
雑感あれこれ
ドッグトレーニング
バトーくんグッズ
バトーくんヘルスケア
読書
旅と宿
学び
お仕事
シノワズリライフ
日本再適応日記
香港
上海・瀋陽
未分類

リンク

過去HP
瀋陽滞在時↓
しぇんしゃんとシェンヤン
大連滞在時↓
ダーリンと大連

メール
fenfenblog@excite.co.jp

タグ

以前の記事

2013年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬
カメラ

ライフログ

BOOK

精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)


月の影 影の海〈上〉十二国記


獣の奏者〈1〉闘蛇編 (講談社文庫)


愛するということ


白洲次郎 占領を背負った男


流転の王妃の昭和史


きらきらひかる


君について行こう―女房は宇宙をめざした


こころの処方箋


おとな二人の午後


重曹生活のススメ


野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ

COMIC

Banana fish another story


チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)


のだめカンタービレ(1)


宇宙兄弟(1) (モーニングKC)


舞姫(テレプシコーラ) 1 (1)

MUSIC

別冊スキマスイッチ

DVD

ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト(日本版)


攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 01


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society


十二国記 月の影 影の海 一巻

MOVIE

花様年華


ある日どこかで


シュリ


ノッティングヒルの恋人


恋人たちの予感 特別編


キューティ・ブロンド〈特別編〉

その他のジャンル